【箕面】5月28日・29日にみのおキューズモールで、9月オープン予定「無印良品」の壁に絵を描くイベントがあるみたい!

【箕面】5月28日・29日にみのおキューズモールで、9月オープン予定「無印良品」の壁に絵を描くイベントがあるみたい!

こんにちは!

先日まちっと北摂でも紹介しましたが、今年の9月、みのおキューズモールに関西最大級の「無印良品」がオープンします。先日、南千里にもオープンしたばかり。圧倒的な品揃えのお店ができるのはプチムジラーにはウレシイ限り!

そんなみのおキューズモールの、無印良品ができるエリアにある、たかーーーくて、ながーーーーい、大きな壁に絵を描く。という子どもも大人も参加できる楽しいワークショップイベントが5月28日(土)・29日(日)に開催されるみたいです!

どんなイベント??

2022年9月にオープン予定の「無印良品 みのおキューズモール」の、工事中の仮囲い(高さ4m、長さ20m)に大きな絵を描くというこのイベント。店長の小川さんにお話を伺いました。

「無印良品」が大切にしている、「モノゴトの本質を大事に」という考え方。それは、例えば報道等でもよく耳にする、“形、色、大きさなどが規格と違ってしまうと販売されない農産物、製品など”が存在する中で、もし規格に合わなくとも「見た目ではなく、その、それぞれのものが持つ個性・価値が大切」というもの。

その想いを「まちまち」という言葉にして、地域に住んでいるさまざまな想い・個性を持つ人たちと寄り添い、繋がり、一緒によりよい街を創っていきたい。そして、そのイメージを『たくさんの方の「まちまち」な味のある表現が木の実となり成長して次の木へつながり広がる』様子として表現できればと、このイベントを企画されたんだそう!

イベントの協力者である箕面・北芝地域で活動される「NPO法人暮らしづくりネットワーク北芝」さんと、地域の芸大生を中心に「まちまちの木」の下絵を制作。ワークショップイベント当日は、参加者がアクリル絵の具やペンキなど、まちまちの種類の塗料を使って、参加する人一人一人の個性あふれる「実」や「生き物」等を壁に描いていくということです。

自分の個性を大事に、思い思いの表現で、施設の壁に絵を描けるなんてめちゃくちゃ楽しそう。そして、いろんな箕面の北摂の人の個性や想いが、ひとつの絵を通して繋がっていく。どんなものになるんやろう、めっちゃ完成系が楽しみ!

「まちまちの木」下絵の制作中!

「まちまちの木」下絵の制作中!

まちまちの絵の具、みのおキューズモールのインフォメーションで回収中です!

まちまちの絵の具、みのおキューズモールのインフォメーションで回収中です!

”「暮らしづくりネットワーク北芝 周年記念アカウント キタシバゴランナーレ」Instagram引用”

「無印良品 みのおキューズモール」では今回のワークショップイベントの他、今後「まちまち」をキーワードにしたマルシェ等も開催予定とのこと。

❝まちまちが、いいまち、箕面❞

オープン前から、楽しい話題がまちまちあって「無印良品 みのおキューズモール」、目が離せません!

イベント概要

\9月秋オープン予定/「無印良品」のたかーーーくてながーーーい、大きな壁に絵を描こう!

日程:2022年5月28日(土)、29日(日)
開催時間:11:00~16:00
場所:みのおキューズモール:EAST3-1F
参加費:無料
申込:不要

※アクリル絵の具やペンキなど、種類もまちまちの塗料を使用します。汚れてもいい格好で参加を
※その他イベント参加にあたっての注意事項は、みのおキューズモールHPイベント情報等を確認してください

無印良品 みのおキューズモール

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部こんちゃん

北摂生まれ北摂育ち、一度北摂を出て、もうきっと戻ることはないと思っていましたが偶然のきっかけで北摂に夢のUターン! 北摂に縁と魅力と愛を感じ暮らす毎日。この愛を存分に発信できればと思っています! テーマは(レコードを掘って、音楽とオーディエンスを繋ぐDJのように) 「北摂の人・モノ」を掘って掘ってつなぎまくる! 「北摂の魅力ある人・モノ」を発掘して、「北摂」らしいか検証し、また別の「北摂」を教えてもらって「北摂の街・人・モノ・想い」を繋いでいこうと思っています!

north