【吹田】11月6日(日)みんぱくでレゴブロックを使ったワークショップ開催・小学生以上対象ですよ

【吹田】11月6日(日)みんぱくでレゴブロックを使ったワークショップ開催・小学生以上対象ですよ

「レゴブロックを使ったプログラミングワークショップ体験展示 ープログラミング体験から『ことば』の伝え方を学ぼう!」っておもしろそうじゃない?

きずプロ
LEGOブロック(R)を組み立てるプログラミング体験から、「ことば」の伝え⽅を学ぼう!という、先進的で楽しい試みが、吹田の国立民族学博物館で開催されます。

ブロックを組み立てて言葉を表現する、言葉からブロックを組み立てる
そんなイベントです。子どもから大人まで、頭をやわらか~くして挑むべしですね。

国立民族学博物館と、大阪工業大学特任教授の佐野睦夫さん 、同志社女子大学名誉教授で大阪工業大学客員教授の上田信行さん、同志社女子大学准教授の吉永紀子さん、大阪工業大学講師の大井翔さんがタッグを組んで、実際のLEGOブロックのタワーの組み立てをグループワークで実践。アプリケーションを使った体験を行います。

佐野先生
大阪工業大学特任教授の佐野睦夫さん
上田先生
同志社女子大学名誉教授で大阪工業大学客員教授の上田信行さん
吉永先生
同志社女子大学准教授の吉永紀子さん
大井先生
大阪工業大学講師の大井翔さん

「“ことば”は相手に伝えるためのものですが、プログラミングも“ことば”。今回のワークショップでは相手に“伝える”ということを体験して、プログラミングについて知ってもらいたい」と佐野先生。
小学生以上ならだれでも参加できるので、お子さんと一緒に参加してみませんか?

参加は無料ですが、事前に申し込みが必要です。10月16日(日)は締め切り間近!急いで応募を。

ワークショップ&ワークショップ展示 「レゴブロックを使ったプログラミングワークショップ体験展示 ープログラミング体験から『ことば』の伝え方を学ぼう!」
日時:11月6日(日)13:30~16:00(13:00開場)
会場:国立民族学博物館(吹田市千里万博公園10−1 )
参加費:無料
※新型コロナウイルス感染症の感染状況により、オンラインのみの開催になる場合があります。
申し込み:下記Webから希望の日のフォームをクリックしてください
https://sites.google.com/view/minpaku-legows/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

国立民族学博物館

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部バンハル

夫と息子+琉球MIX犬(女の子)と暮らしています。以前千里中央に事務所があったときは、お昼休み、コラボの図書館に通いづめてました。おすすめは大阪モノレールから見下ろす街並み。特に秋は紅葉が素晴らしい! アイコンの画像はバンハル3歳のときのものです。

north