【箕面】東海自然歩道ってなんぞや!?スタート地点まで自転車で行ってみた

【箕面】東海自然歩道ってなんぞや!?スタート地点まで自転車で行ってみた

4月23日(日)。
以前から気になっていた箕面の、とある看板(自然教室 ビジターセンター)まで
サイクリング。自宅から8キロ走りスタート地点(写真⬇)!

気温17度、少しヒンヤリ。

気温17度、少しヒンヤリ。

気温は17度。目的の看板までひたすら登ります!
気温は下がり15度、下りは速度が増すので寒いやろなあ(笑)
30分後、看板に到着!

【明治の森 箕面国定公園 自然教室(ビジターセンター)】と書かれてました。
自然と人間との対話の為の施設で、展示室では箕面の動植物を標本や写真パネルなどで
解説し、自然公園の案内をしてます!入場無料。

自動車は道の奥の駐車場へ!と案内されてました。
自動車が入れるのですよ、びっくり!

看板手前にも歩道があります!いい感じの道です!

看板手前にも歩道があります!いい感じの道です!

さらにびっくりしたのは、
ここが、東海自然歩道のスタート地点!
東海自然歩道って、何?!

明治の森、高尾国定公園から明治の森、箕面国定公園までの太平洋ベルト地帯の背後を
結ぶルート。緑豊かな自然と歴史文化財を訪ねる昭和45年から整備された
ハイキングルート、長距離自然歩道。11都府県にまたがる1734キロ!
いわゆる東海道五十三次という感じでしょうか!

この箕面から高槻ポンポン山まで約35キロ 6時間ぐらいかかるかなあ!
次回弁当持参でチャレンジしよう!夏は緑に囲まれ気温も高くなく気持ち良いはず!
自然と歴史文化財に触れてみては、いかがでしょうか!

前に進めば大阪府豊能町、手前が箕面市です!

前に進めば大阪府豊能町、手前が箕面市です!

自然教室 ビジターセンター

    ★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

    ※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

    • facebookシェア
    • twitterシェア
    • LINEで送る

    ライター一覧

    この記事を書いたのは…

    author avatar

    ジモトミン水陸両用

    こんちは 泳いだり、こいだり、走ったり好きな オッサンです! あっ、高校野球の大阪府予選応援も 好きです。 ついでに、箱根駅伝も! プロ野球も、ワケアリで、ヤクルト 阪神、ロッテ、横浜を応援 スポーツはいいですね! よろしくお願いします!

    公式LINEバナー

    週間人気記事ランキング

    週間人気記事ランキング

    north