【吹田】梅雨をしっとり彩る「万博記念公園 あじさい祭」6月3日(土)~25日(日)開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。

5月も後半に入り、もうすぐ「梅雨」がやってきますね。

雨が多く、ジメジメとした気候が続きますが、この時季ならではの楽しみといえば“あじさい”。

今年も6月3日(土)~25日(日)に万博記念公園で「あじさい祭」が開催されます!

30品種・約4,000株のあじさいが梅雨の景色をしっとり彩る

万博記念公園では、ガクアジサイやホンアジサイなどを中心に

30品種・約4,000株のあじさいが楽しめます。

ピンク、白、青紫とあじさいの色もさまざま。

色が変わる品種もあることから、「七変化」と呼ぶこともあるそう。

梅雨のじっとりする日でも彩り豊かなあじさいを見ると、心が晴れやかになりそうです。

会場となる「あじさいの森」は、万博記念公園の北エリアにあります。

北口は当面の間、閉鎖されるみたいなのでご注意ください。

あじさいを季語にした俳句を募集!

6月3日(土)~11日(日)には、「あじさい」を季語にした俳句を募集。

季題は「『あじさいの森』に咲くあじさい」。

投句用紙(あじさいの森・自然文化園中央口・日本庭園前ゲート・西口・東口に設置)に

必要事項を記入し、投句箱にて投稿(1人3句まで)。

入選句は6月17日(土)~25日(日)に「あじさいの森」にて掲示されるそうです。

梅雨を彩るあじさいを眺め感じた想いを、ぜひ俳句にしてみては。

【2022年度の入選句はこちら】 

▼「あじさい祭2022の様子」万博記念公園公式チャンネルより引用

万博記念公園 あじさい祭

  • 日時:2023年6月3日(土)~25日(日)午前9時30分~午後5時(入園は午後4時30分まで)
    場所:万博記念公園 自然文化園 あじさいの森
    入場無料(別途自然文化園・日本庭園共通入園料が必要)
    ※画像は万博記念公園より提供

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部だんだん

大阪で生まれ育ち、社会人半ばで上京してから出産を機にUターン、憧れていた北摂住まいに。自然豊かで人があたたかく、便利で住みやすいこの街に愛着を感じる毎日です。万博記念公園の外周を走るのがお気に入りのランニングコース♪アイコンの画像は2歳のときの私です。

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north