【吹田】関西大学裏にゆっくりすごせる空間〜オオニシサントコ〜

【吹田】関西大学裏にゆっくりすごせる空間〜オオニシサントコ〜

関西大学の裏側、住宅街の中にある「オオニシサントコ」さん。
もともと学生寮だった場所が、からだにやさしいご飯が食べられるお店に生まれ変わったそうです。

関西大学の教授の方、院生の方、そして地元にお住まいのご年配の方、お子様連れの方まで多世代が集う場所です。
木に囲まれた空間でのランチは、あたたかな気持ちにさせてくれました。

お店の入り口

お店の入り口

やさしさに包まれる、旬の野菜を使ったランチプレート

今回いただいたのは、ランチプレートです。
胃がもたれることはなく、でもお腹いっぱいになるセットです。

旬のお野菜を使用しており、
そして特徴的な点は、お店の近くにある「エコファーム」さんから仕入れているお米を使っているところです。

オオニシサントコさんのインスタグラムを見ると、エコファームさんと一緒にお野菜やお米を収穫したりイベントに参加されている様子が伺えます。エコファームさんの野菜を予約販売という形でオオニシサントコさんで販売されています。

からだにやさしいランチプレート

からだにやさしいランチプレート

エコファームさんと提携し、野菜の予約販売をされている

エコファームさんと提携し、野菜の予約販売をされている

座敷もテーブルもあるから、お子様連れの方からご年配の方まで集う場所

「どんな方がお店にいらっしゃるんですか?」と聞いたとき、
「関大生ばかりというよりは、主婦の方からご家族、ご年配の方まで幅広い世代の方がいらっしゃる」と教えてくださいました。

その理由はテーブルだけではなく、小さいお子さんも遊べるくらいの広いスペースがあるからです。
いくつか本も置いてあります。お店の柱にはお客様の身長の記録が刻まれていました。
まるで実家に帰ったような、あたたかな気持ちになりました。

座敷側の席には黒板もあり、現在およそ月1回程度でイベントを開催されています。

オオニシサントコさんでは、インスタグラムで随時情報を更新されているので、インスタグラムでチェックしてみてください!

2人がけのテーブル

2人がけのテーブル

座敷もあります

座敷もあります

オオニシサントコ

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンひとみ

大阪・京都・神戸のグルメをめぐる東京人。紹介したお店は東京の友人に99%満足してもらってます。そんな私のおすすめを独特の視点でご紹介。

north