【豊中】ジューシーだけど後味さっぱり〜ハンバーガー屋CADENCE〜

【豊中】ジューシーだけど後味さっぱり〜ハンバーガー屋CADENCE〜

阪急岡町駅から徒歩10〜15分ほど。
駅から小学校を抜け、少し歩いた先にハンバーガー屋さんがあります。
その名も「CADENCE(ケイデンス)」。
ケイデンスとは英語で「自転車において1分間のクランク回転数のこと」。

え?どういう意味かって?
なぜハンバーガー屋さんと自転車が関係あるのでしょうか。
お店に行ったからこそ分かる秘密がありました。

お店の人気メニュー、チーズバーガーをいただく

お店の外に、看板商品が書かれたメニュー黒板があります。
私はこの黒板を見て、食べるハンバーガーを決めました。

やっぱり、人気No.1のチーズバーガー食べようかな、と。
そしてお店に行った際お腹が空いていたこともあり、きっとジューシーなんだろう、肉汁がジュワ〜としたたるようなハンバーガーなんだろうなぁ…!

ワクワクしながらチーズバーガーをいただきました。

これが正解でした。

10分〜15分ほど待ち、焼きたてのハンバーガーが出てきました。
もちろん味はジューシー。一口で食べきれなく、肉汁をこぼしながら食べました。

食べた後、お腹にガツンと胃もたれするハンバーガーかなと覚悟をしていました。
けれど、何時間たっても胃もたれしません。
すごく不思議でした。

チーズバーガー

チーズバーガー

お店の外に人気メニューが書いてある

お店の外に人気メニューが書いてある

お店の名前の秘密…自転車好きが集まるハンバーガー屋だった

お店の外に、マウンテンバイクが停めてありました。
お店の中にも自転車が何台か飾ってあり、また自転車好きの方々と店主がサイクリングしたときの様子の写真が掲示されていました。

Instagramを見ると、休日にサイクリングを楽しんでいる写真がたくさんアップされています。

実際に来店されているお客さんを見ても、常連の方やサイクリング帰りかな?というお客さんがいらっしゃいました。
むしろ土曜の昼に来た私だけが女性でした。

もちろん、自転車好きに限らず色んな方を迎えてくださる、お客さんを大事にするハンバーガー屋さんでした。

チーズバーガーが美味しかったので改めて載せちゃう

チーズバーガーが美味しかったので改めて載せちゃう

ハンバーガー屋 CADENCE

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンひとみ

大阪・京都・神戸のグルメをめぐる東京人。紹介したお店は東京の友人に99%満足してもらってます。そんな私のおすすめを独特の視点でご紹介。

north