【豊中】週替わりに やさしいカレーをいただく〜なないろスパイス〜

【豊中】週替わりに やさしいカレーをいただく〜なないろスパイス〜

阪急岡町駅の出口を出て目の前にある「なないろスパイス」さん。
商店街の入り口の外に並ぶ、アーケード街の一画にあります。

Instagramを拝見すると、店主のりかさんは、「エニアグラムファッション®️認定インストラクター」の資格をお持ちだそう!
一体、どんなカレーが待っているのでしょうか?

週替わりのカレーをいただく。ビーツ入りのピンク色カレー!

なないろスパイスさんでは、金曜日と土曜日限定で間借りでカレーを提供しています。
いつも「nokisaki+」さんのお野菜を使ったカレーを使用しています。
取材した週はビーツを材料にしたカレーでした。

なないろスパイスさんでは2種類のカレーがあり、私は「八百屋ランチ」をいただきました。
・八百屋ランチ(野菜を中心とした材料でできたカレー)
・スパイスランチ(肉類をメインにしたカレー)

私がいただいた八百屋ランチに含まれていたのは…
・季節野菜の薬膳カレー→ビーツ入りのため赤い
・野菜のおかず→ビーツと白菜のポタージュ
・ご飯→千石黒大豆入りご飯

食べている間はカレー独特のスパイスの香りはあまり感じませんでした。
胃がもたれることもなく、やさしい味。

私がお店に訪れた際には、すでにお母さんと小さいお子さんの2人のお客さんがいらっしゃいました。
自然を大切にした農法で育てられた野菜を使っているから、お子さんにも安心ですね。

赤色のカレー!?

赤色のカレー!?

私が「なないろスパイス」を知ったきっかけ

私が「なないろスパイス」さんを知ったきっかけは、先日ジモトミンでカレー座談会をしたときに教えてもらったからです。
北摂エリアには、間借りでカレー屋を始めたカレー屋さんをお見かけすることが多く、その間借りという観点から教えてもらいました。

北摂エリアには本当にたくさんのカレー屋さんがありますね!めぐるのがとても楽しいです★
「このカレー美味しいよ!」という情報がありましたら、ぜひコメントで教えてください!

なないろスパイス

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンひとみ

大阪・京都・神戸のグルメをめぐる東京人。紹介したお店は東京の友人に99%満足してもらってます。そんな私のおすすめを独特の視点でご紹介。

north