【吹田】フードコート初リニューアル!「VEGEGO」「台湾甜商店」など話題店をチェック!「ららぽーとEXPOCITY」

【吹田】フードコート初リニューアル!「VEGEGO」「台湾甜商店」など話題店をチェック!「ららぽーとEXPOCITY」

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。以前、まちっと北摂でもお知らせした【吹田】ららぽーとEXPOCITYが開業以来初となる大規模リニューアル!記念フェアにも注目!

もう足を運ばれた人も多いのではないでしょうか? 実は、りんごもその中の一人なのですが、中でも気になっていたのが開業以来初めてのリニューアルという3階のフードコート「Food Pavilion」。オープン初日の21日にお邪魔してきました!

ファミリーゾーンやプレミアムラウンジは取り合いになりそうな予感⁉

フードコートエリアに入ると、まず目に飛び込んでくるのが、「EXPO MARKET」。この日は開催されていませんでしたが、期間限定のショップが屋台などを並べて、フードコートを盛り上げてくれるそう。
中央には子連れの人が利用しやすい「FAMILY ZONE」(ファミリーゾーン)、万博記念公園側には太陽の塔や観覧車を眺めながらゆっくりと過ごせる「PREMIUM LOUNGE」(プレミアムラウンジ)などが新登場。1人用のカウンター席もあり、来館者それぞれが過ごしすいように工夫されています。

入口付近の「EXPO MARKET」。写真奥が「FAMILY ZONE」

天気のいい日は、とくに太陽の塔がはっきりと眺められるソファ席「PREMIUM LOUNGE」。りんごはここで食事をしたいです!(熱望)

そして、店舗の入れ替えも初となる今回は、関西初出店の「VEGEGO オヌレシクタン」、フードコート初出店の「北新地とんかつ épais(エペ)」「台湾甜商店」、そして「1 ポンドのステーキハンバーグ タケル」「どうとんぼり神座」の5店舗がお目見え!

アジアグルメ好き歓喜!韓国&台湾

まずは、“映える韓国料理”でインスタグラムでも話題になっている「VEGEGO オヌレシクタン」からご紹介。

健康と美容がテーマ。野菜がたくさん食べられるメニューが

“健康と美容”がテーマの「VEGEGO オヌレシクタン」。野菜がたくさん食べられるようにと全てのプレートには、カクテキ、大根人参なます、ホウレンソウナムル、モヤシナムルなど、野菜の小皿がセット。フードコートでの出店とあって、人気メニューに絞られており、中でも、なかなか一人では注文できない「チーズダッカルビ」のプレートが1番人気だそう。

甘辛味付けしっかりっでおいしい「チーズダッカルビプレート」1188円(税込)。チーズフォンデュはヤンニョムチキン×デジカルビ。種類は選べます。

続いてはフードコート初出店の「台湾甜商店」。本場の伝統的な味を再現した魯肉飯(ルーローハン)や牛肉麺(ニューローメン)など、“台湾美食”メニューぞろい。毎日お店で手作りする生タピオカや芋圓(ユーユェン)、豆花(トーファ)などの台湾スイーツも充実しています。

オープン日は先着プレゼントもあって、大行列!とにかくメニューが多くて選ぶのも楽しい♪

おすすめメニューはそんな台湾フードを1プレートで楽しめる「台湾満足セット」。鶏魯飯と牛肉麺、選べるミニスイーツ、週替わり台湾茶飲み放題です。

「台湾満足セット」(写真はお店提供)

ガッツリ食べたい人もウェルカム♪

そのほか、海外の厳選された牛肉をリーズナブルに提供する「1 ポンドのステーキハンバーグ タケル」や、関西人が外せないラーメン「どうとんぼり神座」は、ガッツリ食べたい人のリクエストに応えてくれそう!

「ハラミステーキ」。ランチタイムはライスとスープ付き。

「1 ポンドのステーキハンバーグ タケル」のステーキは塩コショウで下味をつけただけの状態で提供されます。自家製タケルソースやにんにく旨塩、醤油など、15種類用意されたソースやスパイスから、好みの味でいただけますよ。

肉好き必見!このボリューム満点ハラミステーキ1300円(130g)が、5/20まで1000円ですよ(各税込)

どこで食べても“間違いない”「どうとんぼり神座」も、ついにららぽーとEXPOCITYに!関西人は迷ったら、このラーメンですよね。

出店数が多いのに、安定の味を提供するヒミツは「スープソムリエ」の資格を持ったシェフのみがスープを作っているからだそう。なので、どのお店もおいしいのですね、納得!

席選びからはじまり、お店、メニューと、迷うこと必至なフードコートですが、ランチやカフェ、景色と楽しみ方は倍増! お気に入りのグルメを選んだあとは、ゆっくりと過ごして、ショッピングも楽しみたいですね。

ららぽーとEXPOCITY フードコート「Food Pavilion」

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部りんご

大阪生まれ、大阪育ち。結婚後、家族4人で北摂暮らしに。空が広く、緑が豊かで、子育てもしやすい北摂の街の雰囲気がとても大好きです。お気に入りの風景は、新御堂筋から見える夕焼け。アイコンの画像はお気に入りの2歳の頃の私です。

north