【北摂】紫陽花が楽しめるなら梅雨も悪くないですね。スポット3つご紹介

【北摂】紫陽花が楽しめるなら梅雨も悪くないですね。スポット3つご紹介

梅雨だけど!あじさいの季節がやってくる!

梅が終わり、桜が散り、ツツジも枯れていよいよ梅雨も間近。
でもお楽しみはあじさいです!
あじさいの種類は数えきれないほど・・といわれるほど、調べてみても正確な数が出てきません。
私は個人的に白いあじさいと緑色っぽいあじさいが好きですが、みなさんはいかがでしょうか?
そういえば、小学生のころ、母が庭に咲いていたあじさいを学校へ持たせてくれたなあ。あういうことって今やってないのかも。私もマンション住まいで息子だったりして、そういう心遣いはしてこなかったし。

いろいろなことを思い出させてくれるあじさい。北摂の見どころスポットをご紹介します。

※見頃は天候により変動します。開園時間なども変更される場合があるので、事前に問い合わせを。駐車場がないスポットもあるので、事前に確認してください
※あじさいの期間中、イベントを実施するスポットもあります。詳細は各所に問い合わせを
※写真はいずれも過去の様子です
※特記がない場合は、終日開園・無休・無料

◇万博記念公園

万博記念公園マネジメント・パートナーズ

自然文化園の「あじさいの森」には、30品種・約4000株ものあじさいが、美しい彩りで訪れる人の心を癒やします。見頃は5月下旬~6月中旬。「万博記念公園あじさい祭」が6月4日(土)~26日(日)実施予定。

大阪モノレール万博記念公園駅歩5分▽午前9時30分~午後5時(入園は午後4時30分まで)、無休▽高校生以上260円、小・中学生80円(自然文化園・日本庭園共通)
℡ 06-6877-7387(総合案内所)

◇勝尾寺


〝勝運の寺〟として信仰を集める勝尾寺。8万坪という広大な境内のあちらこちらに、ヤマアジサイ、ガクアジサイのほか、少し緑がかった花が円錐状に咲くカシワバアジサイなど、1200株が群生しています。

北急・大阪モノレール千里中央駅から阪急バス、勝尾寺停すぐ
午前8時~午後5時(土曜は午後5時30分、日曜・祝日は午後6時まで)
高校生以上400円、小・中学生300円、2歳以下無料
http://www.katsuo-ji-temple.or.jp/
℡ 072-721-7010


◇久安寺


「花の寺」と称される関西2府4県の25カ寺が集まって平成5年に発足した「関西花の寺二十五カ所霊場会」12番札所の久安寺は、梅雨時になると境内一面の約1000株のあじさいが出迎えてくれます。

阪急池田駅から阪急バス、久安寺停すぐ
午前9時~午後4時▽拝観料300円
http://kyuanji.jp/
℡ 072-752-1857

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部バンハル

夫と息子+琉球MIX犬(女の子)と暮らしています。以前千里中央に事務所があったときは、お昼休み、コラボの図書館に通いづめてました。おすすめは大阪モノレールから見下ろす街並み。特に秋は紅葉が素晴らしい! アイコンの画像はバンハル3歳のときのものです。

north