【茨木】音・食・人・まちとつながるイベント!9月4日(日)茨木市役所前ibalab@広場で、レコードと食の文化祭「縁日」開催

【茨木】音・食・人・まちとつながるイベント!9月4日(日)茨木市役所前ibalab@広場で、レコードと食の文化祭「縁日」開催

茨木市民会館跡地。市民でつかって市民でつくるをコンセプトにした「ibalab@広場」で9月4日(日)、秋の茨木ブロックパーティー『縁日』~レコードと食の文化祭〜 が開催されます!

大人も子どもも、お年寄りも、年代問わずみんなが音と食、人、そしてまちの魅力に繋がり、縁を感じられればという想いのもと開催されるこちらのイベントをご紹介します。

当日はさまざまなジャンルのDJプレイやライブが。最高のサウンドシステムで素敵な音と繋がる!

心地よい芝生が広がる「ibalab@広場」で開催される「縁日」

当日は朝9:00~夜20:00まで、レゲエやソウル、ラテン等さまざまなジャンルの素敵な音楽が、各ジャンルで活躍するDJの手によってレコードで発信されます。

また、ミュージシャンによるライブやアーティストによるライブペイントも。

クラブミュージックだけでなく、ジャズレコードもかかる予定とのこと。また、よい音楽を最高の状態で届けたいという想いで、こだわりのサウンドシステム(スピーカー)を設置。年代問わず、ミュージックラバーはもちろん、いままで触れたことのない新しい音楽と繋がることができる、最高な一日になりそうです。

会場となる「ibalab@広場」

会場となる「ibalab@広場」

最高のサウンドシステムで最高の音楽を

最高のサウンドシステムで最高の音楽を

一日を通して大人も子どもも楽しめる、飲食ブースや雑貨、ワークショップも充実

素敵な音楽に触れながら、一日を通して大人も子どもも楽しめる、飲食ブースや雑貨、ワークショップも充実。

まちっと北摂でも紹介しているNO COFFEE NO WORKEEをはじめ、茨木市内外でも人気のフード、スイーツ。

レトロ雑貨、古着・ストリートウェア、レコードや本等のショップ。

子どもが楽しめるものづくりワークショップ。

音楽だけでなく、おいしいフード・素敵なモノや体験など、思い思いにつながることができます。

オープンテラスの席やハンモックも用意されるようなので、一日中音楽を聴いて、踊って、食べて、くつろいで楽しめそうですね!

炭火焼き鳥「鳥作まる、夢ペンギン村」

炭火焼き鳥「鳥作まる、夢ペンギン村」

クレープ「ライオンパーラー」

クレープ「ライオンパーラー」

雑貨「OMIYAGE」

雑貨「OMIYAGE」

レトロ雑貨「pleasure works small」

レトロ雑貨「pleasure works small」

主催者の熊野さんに熱い想いを伺いました!

このイベントの主催者の熊野さんにお話を伺いました!

子どものころから茨木に住み、スケートボードやブラックミュージック等のストリートカルチャーを愛し育ってきた熊野さん。今はカフェ等も相当増え、とてもおしゃれな街に変わってきた茨木ですが、若いころは「茨木はかっこいい文化がない、何もない街」と感じ、あまり好きにはなれなかったそう。

社会人となり職を変えるタイミングで訪ねたニューヨークで、今回のイベントのテーマにもなっている「ブロックパーティー(街区・ローカルの住民たちが集まり音楽ダンスを楽しむ野外イベント)」の魅力に触れ、いつか自分も「人がやっていない、新しいローカルのイベント」を開催したいと思ったことが、今回の企画の根底にあるそうです。

年を重ねるごとにさまざまな茨木の人やコトと触れ合うなかで、茨木の住みやすさ、緩さ、人の温かさ、街と人の縁を感じ、茨木愛がどんどん育まれた熊野さん。もっとたくさんの縁を音楽で繋ぎたい、この茨木で。その想いを今回参加する演者・出展者・応援してくれる街の人と共有し、ついに「縁日」が開催されることに。

「当日は、音楽が好きな人はもちろん満足できるような音楽を届けたい。そして普段このような文化に触れない若い人から、子ども連れ、お年寄りまで、さまざまな人にも、新しい音や食、心地よい空間を感じて欲しい。演者も出展者も参加者も、縁をつないで欲しいと思っています」と熊野さん。

イベントタイトル「縁日」に込められた、茨木の街と人、音と食を縁でつなぐという想い。

ぜひそのバイブスを「ibalab@広場」で感じてみてください!

「縁日」イベント概要

秋の茨木ブロックパーティー
「縁日」~レコードと食の文化祭〜

日時:9月4日(日) 9:00~20:00 ※雨天中止
場所:茨木市役所前「ibalab@広場」
入場料:無料

<DJ>
ELLE DRIVER
SATOCI ENOMOTION
RIE
RAS MIAMI
BOOBIE THE VIBES
MIYAGAWA
ETE
TUCKER
KONDO


<live>
SATO

<beat live>
RYU MURAKAMI

<live paint>
YIPS
DETA
ASSY

<sound system>
HOLIDAY ONKYO

<飲食店舗(FOOD)>
ーたたらば珈琲(コーヒー、アルコール等)
ー鳥作まる、夢ペンギン村(炭火焼き鳥、自家製唐揚げ)
ーNO COFFEE NO WORKEE(コーヒー等)
ーライオンパーラー(クレープ)
ーRice hug(おにぎり)

<ショップ(SHOP)>
ーOMIYAGE(雑貨)
ーSlow Living(古着)
ータラウマラ(レコード、本)
ーpleasure works small(レトロ雑貨)
ーre:create(ストリートウェア)
ーluna(フラワー雑貨)

<ワークショップ(workshop)>
ーCafe 5HAN(筆文字販売&ワークショップ)
ーLocaco Project(端材で自由に作ろうトンカチ体験)

※自転車で来場の場合は、噴水広場のフェンス沿いに並べて駐輪をしてください
※コロナ感染対策の為、体調の優れない方は来場をご遠慮下さい

IBALAB@広場(茨木市市民会館跡地)

  • 茨木市駅前4ー4−8

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部こんちゃん

北摂生まれ北摂育ち、一度北摂を出て、もうきっと戻ることはないと思っていましたが偶然のきっかけで北摂に夢のUターン! 北摂に縁と魅力と愛を感じ暮らす毎日。この愛を存分に発信できればと思っています! テーマは(レコードを掘って、音楽とオーディエンスを繋ぐDJのように) 「北摂の人・モノ」を掘って掘ってつなぎまくる! 「北摂の魅力ある人・モノ」を発掘して、「北摂」らしいか検証し、また別の「北摂」を教えてもらって「北摂の街・人・モノ・想い」を繋いでいこうと思っています!

north