【豊中】ヴァイオリン奏者・古澤巖(ふるさわいわお)さんによる「千里天神奉納公演」

【豊中】ヴァイオリン奏者・古澤巖(ふるさわいわお)さんによる「千里天神奉納公演」

北大阪急行線「千里中央駅」からほど近くの豊中市上新田エリア。
にぎやかな駅前から10分ほど歩くと、新しい建物と歴史を感じさせる街並みとが
交じり合う中に、上新田天神社が鎮座します。

画像右奥に見えるのは千里中央エリア中心部

画像右奥に見えるのは千里中央エリア中心部

歴史ある氏神「千里の天神さん」

貞享3年(1686年)旧上新田村の開拓により現在の場所に再建された歴史ある神社(重要有形文化財)で、
「千里の天神さん」の愛称で親しまれる地域の人の癒しの場所です。

1月には荘厳な火が圧巻の「とんど祭り」、
10月には地域の方がお神輿を担いで街を回るにぎやかなお祭りが行われるなど、
地元と結びつきの深い神社です。
我が家の子どもたちも七五三参りで大変お世話になりました!

「令和4年 第12回 古澤巖 千里天神奉納公演」

上新田天神社にて定期的に行われている公演、
ヴァイオリン奏者・古澤巖(ふるさわいわお)さんによる奉納公演が
今年も開催されるようです。

「令和4年 第12回 古澤巖 千里天神奉納公演」
令和4年10月21日(金)
開演:18時00分
開場:17時00分
場所:上新田天神社(千里天神)本殿前
入場奉納料:前売り 2,500円 当日 3,000円

※チケット申込は上新田天神社のHP上にて。
2022年9月1日より受付

会場はなんと本殿の前!
神社の澄んだ空気に包まれながら、
日常から離れた厳かな空間で芸術の秋を感じてみては。。

神社入り口や千里中央周辺にもポスターが掲示されてます!

神社入り口や千里中央周辺にもポスターが掲示されてます!

上新田天神社(かみしんでんてんじんじゃ)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンぱでぃ

ーぱでぃのつぶやきーお店の方から何度かお聞きした言葉。。「地元のことは地元の人が一番知ってるものね~」当たり前のことだけど、この活動が小さくても地元にとってプラスになってるのかも、いや、なっていたいなぁと思った今日この頃です!【プロフィール】生まれも育ちも、また結婚してもなお(今のところは笑)北摂在住の主婦です。私にとって日常であった「北摂」ですが、改めて見つめ直した目線で発信していけるようにがんばります!

north