【吹田】12月3日(土)から2023年2月19日(日)まで、ららぽーとEXPOCITYでアイススケートが楽しめる!

【吹田】12月3日(土)から2023年2月19日(日)まで、ららぽーとEXPOCITYでアイススケートが楽しめる!

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。

いよいよ冬が近づいてきましたね~。

冬ならではのアクティビティーといえば、アイススケート。

この冬なんと、ららぽーとEXPOCITYに屋外アイススケートが登場します!

12月3日(土)から2023年2月19日(日)までの期間限定で、

屋外アイススケートリンクが空の広場にできるそうです!!

EXPOCITYアイススケートロゴ

 

大観覧車を横目にスイスイ~

アイススケートリンクの大きさは縦横約20メートル×約12メートル。

設置される空の広場はモノレールの万博記念公園駅から、

EXPOCITYに向かって歩いていくと見えてくる、

ニフレル近くの人工芝のエリアです。

EXPOCITY屋外アイススケートリンク

スケートリンクから見上げると、高さ日本一の観覧車「OSAKA WHEEL」が目の前に!

ここではEXPOCITYのランドマークでもある

国内最大の観覧車「OSAKA WHEEL」がすぐ近くにそびえ立っています。

大観覧車を眺めながらスケートリンクを滑れる場所ってあまりないのでは⁉

 

利用料金は大人(中学生以上)1,400円、小人1,100円。

スケート靴のレンタル代金も込みとなっています(スケート靴持参の場合は大人1,200円、小人900円)。

対象年齢は3歳以上、3歳~小学校2年生までのお子さんは16歳以上の保護者同伴が必要となります(保護者有料)。

ショッピングや食事がてら、家族や友人と気軽にスケートを楽しめちゃいますね。

私もうん十年ぶりにスケートやってみようかな・・・!

夜はきらびやかに。12月はクリスマスツリーも!

以前、がたこさんの記事でも取り上げられていましたが、

大観覧車を含むEXPOCITYの夜のライトアップもきれいですよね~。

そして12月25日(日)までは、空の広場にクリスマスツリーが設置されるそうです!

クリスマスツリーの明かりとライトアップされた観覧車が

スケートリンクの銀盤に映る様子は

インスタ映え間違いなしのロマンチックな空間になりますね♪

オープン初日にはプロフィギュアスケーターの安藤美姫さんが登場!

オープン初日の12月3日(土)には、

プロフィギュアスケーターの安藤美姫さんがゲストで登場。

安藤美姫さん

フィギュアスケートをテレビでよく見ていた私にとっては、

「あの安藤美姫さんが!EXPOCITYに来る!!!」と大興奮です♪

セレモニーは午後1時から、安藤美姫さんによる“滑り初め”披露に続き、

トークショー、近隣小学校の児童を招いたミニ・スケート教室も開催されるそうです。

観覧は無料、先着順で観覧スペースへの案内となるようなので、

セレモニー参加希望者は、当日早めに空の広場へ向かいましょう~!

EXPOCITY アイススケートリンク

  • ■開催期間:2022年12月3日(土)~2023年2月19日(日) 
    ※荒天の場合は休止、2023年1月26日(木)は全館休館日のため休止
    ■開催時間:平日午後2時~午後8時、土日・祝日は午前11時~午後8時 
    ※最終受付は終了時刻の30分前。12月3日はセレモニー終了後の利用
    ■開催場所:EXPOCITY 空の広場
    ■料金:大人(中学生以上)1,400円、小人1,100円(消費税込み)
    ※貸靴代金込み、30分入替え制。スケート靴持参の場合は、大人1,200円、小人900円
    ■対象年齢:3歳以上 
    ※3歳~小学生2年生までのお子さまには、16歳以上の保護者同伴者が必要(保護者有料)
    ※入場の際には手袋の着用が必要

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部だんだん

大阪で生まれ育ち、社会人半ばで上京してから出産を機にUターン、憧れていた北摂住まいに。自然豊かで人があたたかく、便利で住みやすいこの街に愛着を感じる毎日です。万博記念公園の外周を走るのがお気に入りのランニングコース♪アイコンの画像は2歳のときの私です。

north