【北摂】5月6日~5月12日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)

【北摂】5月6日~5月12日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)

2023年のゴールデンウィークがやってきました!

「まちっと北摂」内でジモトミン・まちのスペシャリスト・編集部が紹介した

2023年5月6日(土)~2023年5月12日(日)に北摂エリア(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)で開催・開催中・開催予定のイベント情報、オススメのスポット情報をまとめてご紹介します。

ゴールデンウィーク後半ですが、まだまだ楽しいイベント盛りだくさんですよ!

北摂の自然や、素敵な企画、満喫してくださいね!

※イベント内容、申し込み、開催ルール等の詳細は各記事ならびに各イベント・各社のホームページ/SNSをご覧ください
※イベント内容、メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです

★イベント情報・まちっと北摂のオススメ情報は、メールマガジン、LINEでも配信中です。
ぜひ登録してくださいね。

【「まちっと北摂」メルマガ会員登録はコチラ→】

【「まちっと北摂」LINEお友達登録はコチラ→】

【吹田】5月5日(祝・金)・6日(土)「よしもと放課後クラブ in 万博記念公園」開催!芸人たちと遊び・グルメを楽しみ尽くそう

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。みなさん、ゴールデンウィークの予定はもう決まっていますか?よしもと芸人たちと一緒にステージ、遊び、グルメと多彩なコンテンツを楽しめるイベント「よしもと放課後クラブ in 万博記念公園」が5月5日(祝・金)・6日(土)に開催されます!夜には1万発の花火!芸人さんと一緒に笑い・グルメと遊び尽くそう 昼は「みんなであそぼう!スマイルパーク」(入場無料/別途自然文化園・日本庭園共通入園料が必要)、夜は「みんなの花火大会2023 GW」(別途専用チケットが必要)と2部構成の同イベント。「みんなであそぼう!スマイルパーク」では、【ステージ】 【遊び】 【グルメ】【ふれあい】の4つのコンテンツをよしもと芸人たちと一緒に楽しめます。【ステージエリア】では、漫才や吉本新喜劇、K-POPダンスを当日体験できるステージや、音ネタ芸人、パパ芸人などが得意分野で会場を盛り上げます。【遊びエリア】では、一直線に駆け抜ける三輪車レース、マジックバルーン教室、世界のボードゲーム体験、スポーツ、アート、伝統芸能などさまざまなジャンルの遊びブースが登場!【グルメエリア】では、芸人が焼くたこ焼きや、オリジナルクッキーが添えられたジェラート、ポテトフライ、からあげ、フルーツバーなど、子どもたちも大好きなメニューのキッチンカーが並びます。【ふれあいエリア】では、オンラインで海外の各国とつなぎ、「アジア住みます芸人」たちが知られざる海外のスポットの魅力を紹介する「海外とつながろう!~オンライン社会科見学」を実施。夜の花火大会では、約1万発の花火が万博記念公園の夜空を彩ります。遊びにグルメに夜は花火に、楽しいコンテンツ盛りだくさんで一日中楽しめますね♪▼「よしもと興業チャンネル」YouTubeより引用夜の花火大会は事前にWEBでチケット購入を 昼の「みんなであそぼう!スマイルパーク」への入場は無料(別途自然文化園・日本庭園共通入園料が必要)。ステージや体験教室などは一部有料です。夜の「みんなの花火大会2023 GW」は事前にチケットの購入が必要です。●S席(指定エリア内自由席)/大人5,000円、子ども(小・中学生)2,000円 ●A席(指定エリア内自由)/大人3,800円、子ども(小・中学生)1,000円チケットの購入についてはこちら。普段テレビで見ている芸人さんと、一日中遊び尽くせるフェスイベント。ゴールデンウィークの思い出に、家族や友人と足を運んでみては!※内容、出演者は一部変更になる場合があります。詳細はイベントのホームページをご確認ください。

まちっと編集部だんだん

【吹田】「ロハスフェスタ 万博 2023 春」は4/28~30、5/3~7、5/13~14の10日間開催!2023年のGWを楽しもう!

2023年の春、ゴールデンウィークも万博記念公園に「ロハスフェスタ 万博 2023 春」がやってきてくれました!◆1st  :2023年4月28日(金)、29日(土)、30日(日) ◆2nd:2023年5月3日(水)、4日(木)、 5日(金)、6日(土)、7日(日) ◆3rd:2023年5月13日(土)、14日(日)の10日間、万博記念公園 東の広場で開催されますよ!一人ひとりの楽しいエコが北摂、そして地球の未来を変えてゆく! 2006年に始まったこのイベントは、今年で17年目。「みんなの小さなエコを大きなコエに」というテーマをもとに、オシャレにかわいくエコを実践したいと思う人たちがどんどん集い、いまでは20万人近い参加者が来場するビッグイベントに。この取り組みに賛同し、出展する「フード」「ショップ」「ワークショップ」などのブースや企業も2023年春は、10日間合計でなんと過去最高の約1000店が予定されてます。そしてもちろん今回も毎日「ステージイベント」が開催。アーティストや芸人、フラ、ラジオの公開生放送まで!イベントを通じて、心と体の健康やSDGsの考え方、地球環境を見つめなおし、豊かな暮らしを送るという「LOHAS」の考え方がちょっとずつ浸透して、みんながエコやロハスの取り組みに興味を持つことで、北摂の街の暮らしがそして地球がもっとよりよく豊かなものになっていくかもしれませんね!▼2022年秋開催のロハスフェスタの様子はコチラ!Youtube ロハスフェスタチャンネルより引用  出展情報、ワークショップ、ステージ情報は公式ページで最新情報を! 気になりなる出展情報は公式ページをチェック!「ロハスフェスタ」公式ホームページで公開されているショップリストは 日ごと、ジャンルごとに出展者が検索できるので、とっても便利。ワークショップの検索もこちらでできますよ!行く前にチェックしておくと、お目当てのモノに出会いやすいかもしれません!「ロハスフェスタ 万博 2023 春」ショップ・ワークショップ検索はコチラ前回秋に参加した時、発掘体験、子どもをおいて自分がめちゃくちゃ真剣にやっちゃいましたw作家のみなさんの想いのこもった雑貨の数々、フードトラックなど、今年も周りたいポイントいっぱいあります!また、ステージの情報も更新されています。参加する日を選ぶきっかけになりますね!「ロハスフェスタ 万博 2023 春」ステージ情報はコチラ  「ロハスフェスタ」ならではのルールをおさらい! 昨年GWに、まちっと北摂のジモトミン・がたこさんが紹介していたロハスフェスタならではのルールをおさらいします!その1:マイ食器・カトラリー・マイボトル、マイバックは持参しよう!食事をする際、使い捨てのコップやお皿、カトラリーの用意はないのでお気に入りの食器を持参して、エコを実践がベスト!会場内には環境にも配慮した食器の洗い場も用意ありますよ。※現地でリユース食器を調達する場合は、1個130円です その2:エコリサイクルコーナーで資源を回収してもらおう!会場のエコ・リサイクルコーナーへ下記を持参してスタンプゲット。ポイントが全部集まったらプレゼントも!・使用済み・賞味期限切れの天ぷら油 ・牛乳パック ・ダウン ・羽毛布団・羽毛枕 ・紙袋ロハスフェスタのルール・ガイドは公式ホームページでチェック! アクセスは公共交通機関でバッチリ!GWは「LOHAS」の世界観を満喫! ゴールデンウィーク期間中は多くの人が訪れる万博記念公園周辺。公共交通機関での来場がベスト!ちなみに、我が家はロハスフェスタに訪れる際は、大阪モノレールの「公園東口」からの入場をしています。東の広場にも近くて便利ですよ!気になる万博記念公園の駐車場の情報はコチラもチェックしてくださいね。さあ、みなさん、ロハスフェスタを満喫する準備は整いましたか?!万博記念公園に広がる新緑を感じながら「LOHAS」の世界観を感じまくってくださいね!▼ロハスフェスタ 公式Instagramはコチラ この投稿をInstagramで見る  ロハスフェスタ(LOHAS FESTA)(@lohas_festa)がシェアした投稿

まちっと編集部こんちゃん

【吹田】万博記念公園で「ローズフェスタ」5月6日(土)~6月4日(日)開催!約250品種の香り豊かなバラを楽しもう

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。万博記念公園では、ポピーやネモフィラが見ごろを迎えるころ、バラ園で約250品種・約2,400株の香り豊かなバラが楽しめる「ローズフェスタ」が5月6日(土)~6月4日(日)に開催されます! 彩り豊かで優美なバラに癒やされる空間 4年前に大規模リニューアルした「平和のバラ園」では、年々株も大きく育ち、今年もボリュームアップ!1970年の大阪万博開催時、世界9カ国から平和を願って贈られたバラ、「国際香りのばら新品種コンクール」銀賞をとったバラ、20世紀を代表する傑作品種など、ここでしか見られない色とりどりのバラたちを存分に楽しめます。香り豊かなバラたちに囲まれたぜいたくな空間で、癒やしのひとときを過ごしませんか?▼「ローズフェスタ2022の様子」万博記念公園公式チャンネルより引用ローズソムリエによるガイドツアーやワークショップなどを実施 ローズフェスタ開催期間中には、ローズソムリエやローズマイスターによるバラ園ガイドツアー、バラの香り染めやバラ折りアレンジのワークショップなどローズフェスタに関連するさまざまなイベントが開催されます(一部有料)。期間限定でバラ苗や花苗の販売もありますよ。事前予約できるイベントもあるので、ぜひホームページをチェックしてみてください。【ローズフェスタイベント詳細はこちら】

まちっと編集部だんだん

【吹田】おいしいグルメと音楽を!万博記念公園駅内で「Musicマルシェ」4月29日(祝・土)・30日(日)、5月4日(祝・木)~6日(土)開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。楽しいイベントが盛りだくさんのゴールデンウィーク♪4月29日(祝・土)・30日(日)、5月4日(祝・木)~6日(土)においしいグルメと生演奏ライブが楽しめる「Musicマルシェ」が大阪モノレール「万博記念公園」駅構内にて開催されます!多彩なジャンルの音楽とテイクアウトグルメを楽しんで 駅構内の特設ステージにて、ジャズやポップス、吹奏楽、ラテンなど全日6公演ほど、さまざまなジャンルの音楽ライブが楽しめます。駅構内にはさまざまなフード&ドリンクブースも出店。ハワイアン料理や鯖寿司、おにぎり、からあげ、こっぺぱん、スコーンなどのスイーツに、クラフトビールやスペシャリティーコーヒーなどドリンクも!おいしいグルメを片手に、生演奏ライブを満喫できる素敵なひとときを過ごしませんか?入場無料なので、ららぽーとEXPOCITYでのお買い物や万博記念公園へ向かう際などちらっとのぞいてみるのもいいですね♪ゴールデンウイークのお出かけに、ぜひ気軽に立ち寄ってみてください!

まちっと編集部だんだん

【茨木】入場無料!5月5日(祝・金)・6日(土)「茨木音楽祭 2023」開催。街中が音楽に染まる2日間

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。ゴールデンウィーク、茨木市内で多彩な音楽に酔いしれませんか?5月5日(祝・金)・6日(土)に今年も「茨木音楽祭 2023」(いばおん)が開催されるみたいです!(入場無料) 約200組のバンドが茨木に大集結!音楽でまちを元気に 今回で15回目となる入場無料の音楽フェスティバル「茨木音楽祭」。「音楽を通じて、まちを元気にしよう!音楽のまち、“いばらき”にしよう!」をテーマに、茨木のまちが一丸となって取り組むイベントです。プロ・アマ含めて約200組のバンドが茨木市内に大集結!阪急茨木市駅・JR茨木駅周辺の特設ステージや飲食店など全15会場にて、ジャズ、ポップス、ロック、アコースティックなどさまざまなジャンルのライブが気軽に楽しめます。IBALAB@広場・下(インターロッキング部分)にて、フリーマーケットも出店予定だそう。イベント用の駐車場や駐輪場はないので、公共交通機関を使っての来場をおすすめします(阪急茨木市駅、JR茨木駅から各会場までは徒歩約10分)。音楽好きにはたまらないフェスイベント、さまざまな会場をめぐって大いに盛り上がりましょう! 特設ステージや飲食店など全15会場はこちら 【会場】 ・阪急茨木市駅前特設ステージ(茨木市永代町1) ・いばらきスカイパレット(茨木市2 JR茨木駅東口) ・中央公園南北グラウンドFMCOCOLOステージ(茨木市駅前4丁目8) 【5/6のみ】・IBALAB@広場(茨木市駅前4丁目4-8) 【5/5のみ】・エスパーニャ バル ハポロコ茨木店(茨木市駅前1丁目4-6 ソアラ 1F ソアラビル) ・NO COFFEE NO WORKEE(茨木市大手町9-21 マリンビル 1F) ・ばーでぃー(茨木市大手町2-6) ・Little Wing(茨木市大手町1-5 オーティーハイツ2F) ・にぎわい亭(茨木市元町2-5) ・玉屋月心庵(茨木市元町6丁目6-34) ・レーズン堂(茨木市永代町4) ・D bar(茨木市双葉町9-13) ・JK茨木(茨木市双葉町2-25 B1F) ・Mariana CAFE (茨木市末広町3-33) 【5/5のみ】・KAI-THUBAR(茨木市末広町1-5 石垣ビル)【出演アーティスト詳細はこちら】【タイムテーブルはこちら】

まちっと編集部だんだん

【茨木】5月5日~7日の「IBALAB@広場(イバラボ広場)」イベント情報紹介!

2023年ゴールデンウィーク後半もイバラボ広場で!茨木市役所前、市民会館跡地エリアの「IBALAB@広場」(イバラボ広場)2023年5月5日(金)~7日(日)にIBALAB@広場で開催されるイベントをご紹介します!音楽に酔いしれる3日間になりますよ! <目次> ◆5月5日(金)、6日(土)「茨木音楽祭 2023 」 ◆5月7 日(水)「OKEY DOKEY」  5月5 日(金)⁡⁡、6日(土)「茨木音楽祭 2023」⁡今回で15回目となる入場無料の音楽フェスティバル。「音楽を通じて、まちを元気にしよう!音楽のまち、“いばらき”にしよう!」をテーマに、茨木のまちが一丸となって取り組むイベント。プロ・アマ含めて約200組のバンドが茨木市内に大集結しますよ!<イベント概要> 「茨木音楽祭 2023」【開催日】2023年5月5日(金)、6日(土) 雨天決行・荒天中止IBALAB@広場では下記日程にて開催 5日:フリーマーケット@下の広場6日:演奏・マルシェ@芝生広場 フリーマーケット@下の広場▼詳細はホームページを確認してください https://ibaon.jp/ ▼「IBALAB@広場」インスタグラム この投稿をInstagramで見る  IBALAB@広場(@ibalab_hiroba)がシェアした投稿5月7日(日)「OKEY DOKEY」⁡野外ミュージックパーティーイベント「 OKEY DOKEY 」気持ちいい青空の下、DJ、RAP、TALKBOXなどのLIVEやドリンク、フード出店など最高のGood空間を楽しむことができますよ! <イベント概要> 「OKEY DOKEY」【開催日】2023年5月7日(日)【時間】11:00~18:00【入場料】無料【参加】 柊人 Kzyboost & KenT NiSSiE Satoci Enomotion GOQ KODAMA Ryu Murakami Sho-T<Shop) TIDEHAIR NO COFFEE NO WORKEE TACO BITEZ GROOVE DOUGHNUTS TEPPANYAKI AKINDO queenofqueens 道楽園 すぱいすにきいてみた▼「IBALAB@広場」インスタグラム この投稿をInstagramで見る  IBALAB@広場(@ibalab_hiroba)がシェアした投稿自分たちの手で広場を“作って使う” IBALAB@広場 この場所は、行政と茨木市民のみなさんが一緒に”つくって””つかって”を繰り返しながらバージョンアップしていく『育てる広場』がコンセプト。家族、友達、おひとりで。茨木の街と人とつながり楽しむきっかけにしてくださいね!※イベント内容、申し込み、開催ルール等は変更となる場合があります。各イベント・各社のホームページ/SNSをご覧ください ※4月29日現在の情報です

まちっと編集部さんこう

【豊中】大阪プロレスもやってくる!GWは「せんちゅうパル」が楽しそう!

こんにちは! ぱでぃです。もうすぐGW(ゴールデンウイーク)がやってきますね!待ちに待った連休。遠出をされる方も多いかと思いますが「お出かけはゆっくりと近場で」と考え中の方にオススメのせんちゅうパルのイベントをご紹介します。

ジモトミンぱでぃ

【箕面】GWはみのおキューズモールへ!観覧無料のミニライブやコンサート、チアフェスタを開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。今年のゴールデンウィークは最大9連休の人もいるのではないでしょうか?毎日遠くへお出かけするのも疲れちゃう、、でも家にいるのはもったいない!そんなときは、ショッピングに食事に、イベントも満喫できちゃう“みのおキューズモール”へ。ゴールデンウィーク期間には、観覧無料の楽しいイベントもあるみたいですよ! 観覧無料!ミニライブにコンサート、チアフェスタを開催 ◆4月29日(祝・土)「ROYALcomfort ミニライブ」SNS動画再生回数1億3000万回超え!大阪在住3人グループ「ROYALcomfort」のスペシャルライブを開催。【時間】第1部:午後1時~ 第2部:午後4時~【場所】EASTエリア1階 キューズステージ ◆4月30日(日)「宣真高等学校 Spring Concert」池田市にある女子高「宣真高等学校」の吹奏楽部とダンスバトン部がコラボレーションした特別ステージを披露。【時間】午後2時~(小雨決行・雨天中止)【場所】EASTエリア1階 キューズステージ ◆5月5日(祝・金)「スマイルチアフェスタ 2023 in Spring」北摂のチアリーディングチームが一堂に集まる「スマイルチアフェスタ」を開催。出場チームによる合同演技も予定、アクロバットな演技が楽しめます。【時間】午後2時~(雨天中止)【場所】EASTエリア1階 芝生広場 ゴールデンウィークのお買い物はみのおキューズモールで、家族や友人と楽しい時間を過ごしましょう♪

まちっと編集部だんだん

【茨木】3児のママが作る♡バレエモチーフのかわいい焼き菓子「Reverence」 買えるのは5月11日・6月8コミュニティカフェ彩都

4月を迎え、皆様新生活いかがお過ごしでしょうか?? 我が家の双子は、この春小学校に入学し 慣れない生活に家族みんなで、てんやわんやです!心身ともに何かとお疲れも出やすい春の季節無性に甘いものが 食べたくなったりしませんか??今日はバターの風味香る 美味しい焼き菓子を作り北摂でイベント出店や 委託販売をされている「 Reverence 」さんについて ご紹介したいと思います♪

ジモトミンmacco

【箕面】青もみじが美しい箕面公園で5月31日まで「新緑カーニバル」開催中!ライトアップ見に行かないと!

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。花粉や黄砂が少~しずつ和らいできてそして、気温もちょうど過ごしやすくなってきましたね。そんなお出かけ日和!明治の森箕面国定公園で5月31日(水)まで開催されている「新緑カーニバル」に足を運びませんか?箕面公園の初夏のキラキラとした新緑がお出迎えしてくれますよ♪イベントのチラシ画像 「春の特別ライトアップ」が初開催! 今回のカーニバルでは、箕面大滝や箕面公園、市内の観光名所をライトアップする「春の特別ライトアップ」が初開催! さらに、地元で活躍する「箕面の山パトロール隊」「箕面観光ボランティアガイド」による、トレッキングコースも紹介されます。期間中には、箕面公園周辺や滝道沿いの店舗で、お得な割引やプレゼント、サービスが用意されるみたい。大滝までの滝道も、楽しめますね! 森林ヨガや特別拝観もチェック! さらに、5月14日(日)、20日(土)、21日(日)には、国登録有形文化財の「瀧安寺鳳凰閣」を会場に、「森林ヨガ」を開催。川のせせらぎや鳥のさえずりを聞きながらのヨガ体験は、心身ともにリラックスできそう。また、4月29日(祝・土)~5月6日(土)は、瀧安寺鳳凰閣の特別拝観を実施。同イベントを主催する箕面市観光協会の小枝正幸さんは、「鮮やかな緑色の青もみじは、紅葉シーズンのもみじとは別の魅力があります。箕面公園周辺の店舗が一体となって、活気あふれる期間限定のイベントを開催しますので、ぜひこの機会に、新緑に囲まれた箕面で、もみじの新しい楽しみ方を発見してください」。箕面公園の青もみじはキラキラ輝いて本当にキレイですよね!ゴールデンウイークは、箕面公園へのお出かけにキマリですね☆

まちっと編集部りんご

【箕面】人生一度は体験しなくっちゃ!箕面に初夏を知らせる「箕面川床」4月22日から始まってます!

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。もうすっかり初夏の香りがしてきましたよね!汗ばむ日もちらほら。涼しい場所を求めてお出かけを計画してみたり…。そんな方に朗報です!今年も明治の森箕面国定公園で、10月29日(日)まで「箕面川床」がオープンします!風情たっぷりの川沿いでお食事を 箕面川沿いでお食事が楽しめる「箕面川床」では、毎年「川床磯よし」と「川床音羽山荘梅屋敷」の2店舗が営業をしています。箕面の自然と川のせせらぎに耳を傾けながら、季節の素材を生かした料理が楽しめる、風情たっぷりの取り組みなんです。両店とも要予約。詳細は電話でお問い合わせくださいね!・川床磯よし 営業日程: 【春】4月22日(土曜日)~6月30日(金曜日)正午~午後5時 【夏】7月1日(土曜日)~8月27日(日曜日)正午~午後9時 【秋】8月28日(月曜日)~10月29日(日曜日)正午~午後4時 問い合わせ・予約℡:072-724-2477(利用日の前日までに要予約) ※梅雨時期は休業する場合あり川床磯よしの料理イメージ。4600円~・川床音羽山荘梅屋敷 営業日程: 【春】4月22日(土曜日)~6月11日(日曜日)午前11時30分~午後3時 【夏】7月15日(土曜日)~9月17日(日曜日)午後5時~午後8時30分 【秋】9月23日(土曜日・祝日)~10月29日(日曜日)午前11時30分~午後3時 問い合わせ・予約℡:072-721-3005(利用日の前日午後5時までに要予約)/火曜日定休 ※月・水・木曜川床音羽山荘梅屋敷の料理イメージ。5500円~音羽山荘

まちっと編集部りんご

【吹田】“麺料理”を食べてお店を応援!「第1回 吹田メンタベルスタンプラリー」5月10日(水)まで開催中

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。吹田市にある麺料理を提供する飲食店10店舗にて、「第1回 吹田メンタベルスタンプラリー」が5月10日(水)まで開催されています! 全店コンプリートすると、オリジナルTシャツプレゼント! 参加方法は、対象店舗にあるスタンプカードを持って回り、それぞれの店舗の対象商品を1品食べると、スタンプを1つ押してもらえます。対象の10店舗すべてコンプリートすると、オリジナルTシャツをプレゼント!(数量限定、予定枚数に達し次第終了)対象となるのは以下の10店舗。「食彩酒家 B-1」(朝日町2 吹田さんくす2番館味ののれん街B-1) 「まぜそばをかし」(朝日町14-1) 「やきそば専門店 ロン」(日の出町2-1) 「煮干しラーメンにぼってる」(内本町2-21-10) 「らぁ麺TORRY」(吹東町38-29) 「ONGA DESEO 2018 ロンガデセオ」(寿町1丁目4-26 2F) 「ハレノチ晴 吹田本店」(片山町2丁目3吹田グリーンプレイス) 「ピザと石窯の小さなお店 Ani」(昭和町10-24 竹寅ビル1F) 「野口製麺所」(高浜町7-9) 「大阪王 吹田店」(朝日町1-111 吹田さんくす1番館) “餃子の皮”は食品分類上「めん類」に含まれるため、餃子が対象商品になっているお店も。まちっと北摂で紹介したお店も参加していますよ!営業時間、定休日など店舗情報の詳細は、イベントのインスタグラムなどで確認してください。 “メン”を食べて、お店を応援!新たな出会いがあるかも コロナ禍において飲食店をはじめ、さまざまな業種が苦戦を強いられているなか、「吹田の麺料理を通じて、吹田の麺業界をもっと盛り上げたい!地域内外の人にもっと楽しんでもらいたい!」という思いから、麺料理を扱う店主ら数名による有志メンバーで「吹田メンタベル」を立ち上げ、今回初めて「吹田メンタベルスタンプラリー」を実施することになったそう。イベント終了後には、加盟店メンバーと、イベント参加メンバーで懇親会を開きたいとのこと。吹田のおいしい“メン”を食べて、人とお店、人と人がつながって、さらに街が盛り上がっていくといいですね!新たな出会いがあるかもしれない「吹田メンタベルスタンプラリー」、ぜひ参加してみてください。

まちっと編集部だんだん

【北摂】ジモトミン・編集部オススメ!「雨の日に子連れで遊べる室内スポット」まとめ(高槻・箕面・吹田・豊中・茨木・池田)

子どもを連れて外へ遊びに行きたいけど、天気は雨。「どこへ連れて行こうか・・・」と子どもの遊び場に悩みますよね。そんな雨の日でも心配無用!の室内で遊べるスポットが北摂にはたくさんあります。今回は、高槻・箕面・吹田・豊中・茨木・池田エリアのジモトミンと編集部がオススメする雨の日に子連れで遊べる室内スポットをご紹介します!雨が降っていても、元気に外出して楽しい思い出を作りましょう♪※記事内容は取材時のものです

まちっと北摂編集部

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと北摂編集部

「まちっと北摂」編集部です。とっておきの北摂情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north