【流山】保活を終えてみたママたちの本音会@十太夫福祉会館〈3月18日〉

【流山】保活を終えてみたママたちの本音会@十太夫福祉会館〈3月18日〉

こんにちは、2児の母toriemaです。

今回は【保活を終えてみたママたちの本音会】についてお話を。

toriema自身、流山で育児をしていて、いろんな問題にぶち当たった一人です。

みなさんはどうでしょう?

保育園や幼稚園に子どもを通わせて「違和感」「悩み」「苦労」が出てきた…

そんな経験をされている方はいませんか?

わたし自身、子どもの保育園・幼稚園探しに苦労をしましたし、

入ったあとも色々な問題が出て、

最後は幼稚園を辞める決断をしました。

急激に人口が増えた流山では、保育園や幼稚園側も環境を整わせるのに精一杯なんですよね。

しょうがないのかもしれませんが、子どもに合う合わない園がたくさんある気がしています。

そんな経験をしたtoriemaができること。

それは同じく今、

保育園や幼稚園に子どもを通わせながら辛くて苦しい思いをしている

というママさんを救うことなのかなと思いました。

toriema企画!保活を終えてみたママたちの本音会

保活を終えてみたママたちの本音会を企画してみました!

詳細は下記をご覧ください。

【日時】
3月18日月曜日 14時ー15時45分

【場所】
十太夫福祉会館 和室
※駐車場あり

【参加費】
無料

【持ち物】
ご自分のお飲み物

【お申込方法】
Googleフォームよりお申し込みください
❶お名前(必須)
❷メールアドレス(必須)
❸電話番号
❹登園中の園のお名前(任意)
❺当日話したいことを簡単に



今回企画に賛同していただいた、Fleurir(フルリール)のayaさんも保活・園活で悩んだママさん。

ぜひわたしたちと一緒に子どもの明るい未来のために話し合えたらと思っています。

 
Fleurir(フルリール)とは

孤育て・アウェイ育児を無くしたい2児のママが主催するママサークル。

日々の忙しさでつい忘れがちな【ママである前に「わたし」であること】を思い出すための場として2023年4月にスタート。

流山近郊に住むママや女性にとっても「安心」「癒し」「楽しい」を感じられる場所を作りたいと活動をされています。

十太夫福祉会館

  • 〒270-0133 千葉県流山市 おおたかの森東2丁目5番地の3(小山小学校内)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部toriema

流山在住。1歳と3歳の子供を持つ母。流山・柏・松戸エリアの子育て情報をメインに発信していきます★

公式LINEバナー

north