【松戸】そのままでもアレンジしても、ほっこり美味しいBEBOP BAGEL

【松戸】そのままでもアレンジしても、ほっこり美味しいBEBOP BAGEL

おはこんばんちわ。
まちっと編集部のナタリーです。

M-1決勝を直前に控え、Netflixで『浅草キッド』を観て号泣しております。
桑田佳祐の主題歌を一日5回は聴いて、また泣いています。
全身全霊で年末を生きています。

2021年も残すところあと2週間。
泣いても笑っても追い縋っても2週間。
もうこの際、開き直って、張り切ってまいりましょう。

床屋さんの2階に広がるノスタルジー空間

松戸へ行くたびに気になりつつも、たまたま定休日だったり、ちょっと時間が遅くなってしまい既に閉店後だったり…となかなかタイミングが合わず伺えていなかった「BEBOP BAGELさんに、やっと! やっとお邪魔してまいりました!

ご店主が公式HPでも書いてらっしゃるのですが、アパートの2階にある店舗への入り口は、建物1階の床屋さんの脇にひっそりとある小さなドア。
ここにベーグル屋さんがあるぞ! と知っていないとなかなか開ける勇気が出ないかも…?
いえいえ、そこは思い切って入ってみてください。

2階のお店に入ると、あたたかな光が灯る、どこかほっとする空間が広がっています。
焼きたてのベーグルが並ぶカウンターの向こうには、本やレコードがぎっしり詰まった棚がいっぱい。
まさに大人の隠れ家です。

こちらのお店の奥のスペース、コロナ禍以前までは休憩所のような形で開放されており、私設図書館として機能していたのだとか。
ベーグルの焼き上がる香りを楽しみながらゆっくりと読書する、そんな夢のような時間が流れていたのですね。
世の中が落ち着いて、早くまたこの場所が古いレコードの音色と紙を捲る音、可愛いお喋りの声で満ちる日がくることを願ってやみません。

床屋さんの脇の小さなドアが入口です!見逃し注意!

床屋さんの脇の小さなドアが入口です!見逃し注意!

お店の奥には本屋レコードがぎっしり…早くまたこちらが憩いの場になる日常が戻ることを願ってやみません

お店の奥には本屋レコードがぎっしり…早くまたこちらが憩いの場になる日常が戻ることを願ってやみません

人気ベーグルは早い者勝ち!

さて。
本題のベーグルですよ。

この日の来訪は午後3時ちょうど。
既に人気のベーグルの何種類かは完売してしまっておりました…無念。
(今一番人気なのは「レモンピールクリームチーズ」とのこと。)

しかしやはり私は初見の新参者。
まずは王道から攻めるのがお作法というもの。
…と、基本のプレーンベーグルに手を伸ばし掛けたところで、カウンターの端のその存在に気付きました。

そこには「全粒粉」の文字が。

そう、糖質制限マンが全幅の信頼を寄せる! 全粒粉!

食事制限を課しつつも、やはりパンを食べたいという情熱的な欲求を常に燻らせている人間にとってこれほどの僥倖がありましょうか。
即決です。

BEBOP BAGELさんでは焼きたてベーグルの他にも、自家焙煎のコーヒー豆も販売しています(50gと100g)。
ベーグルと一緒にコーヒーもBEBOP さんの自家製で、なんていうのも乙なおやつタイムですよね。

この日購入したベーグルは、先述の全粒粉と、季節限定・アップルシナモンの2種。
全粒粉については、半分にスライスし、バターをほんのちょっぴり乗せてトースターで炙っていただいたら、ふっくらもっちりの食感で大変美味でした♪
シンプルなお味だからこそ、あれこれとアレンジが楽しめそうです。

次回こそはもっと早めに突撃し、人気のレモンピールクリームチーズを手に入れたいと思います!

現場からは以上です。

コロンと可愛いフォルムのベーグル

コロンと可愛いフォルムのベーグル

糖質制限生活人間に嬉しい全粒粉!ありがたい!

糖質制限生活人間に嬉しい全粒粉!ありがたい!

自家焙煎コーヒーも買えます

自家焙煎コーヒーも買えます

この日は全粒粉とアップルシナモンをお持ち帰り。次回はレモンピールをゲットするぞ…!

この日は全粒粉とアップルシナモンをお持ち帰り。次回はレモンピールをゲットするぞ…!

OLD FIGARO PEOPLES+BEBOP BAGEL

  • [住所] 千葉県松戸市本町6-13 理容そのべ 2階

    [営業時間]
    木曜~月曜 11:00 ~ 18:00 (※売り切れると閉店となります)
    ※月曜日は不定休あり。INSTAGRAMやFACEBOOKにてお知らせいたします。

    [休み]
    火曜・水曜

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部ナタリー・ティエン

「まちっと」コンテンツプロデューサー。三度の飯と酒をこよなく愛する、ソロ活の求道者。宝くじが当たったらラム酒の風呂に入りたい。三千世界の酒場を巡り、いつか運命の一杯と相まみえる日が来ることを願ってやまない夢見がちな三十路です。よろしくお願いします。

north