【柏】光ヶ丘こども食堂・抱えきれないほどのお弁当やケーキを受け取って*

【柏】光ヶ丘こども食堂・抱えきれないほどのお弁当やケーキを受け取って*

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

こんにちは くまがいみさです。

今日は「光ヶ丘 こども食堂」を紹介*

ひと足早いサンタさんからのプレゼント*

12月17日 金曜日。

夕食の時間が近づき
「そろそろ行こっか。」
と子どもたちに声をかけると
待ってました!と言わんばかりに車に乗り込む。

今日は月に一度の「光が丘こども食堂」の日。

「今日はハンバーグだよ♪楽しみだね~。」

なんて言いながら車を走らせること10分。

光ヶ丘近隣センターに到着。

中に入るとそこにいたのは・・・

サンタさん!!ライオンズクラブの皆様と子ども食堂の石川さん(左下)

サンタさん!!ライオンズクラブの皆様と子ども食堂の石川さん(左下)

この日はライオンズクラブの皆様からクリスマスケーキのプレゼントがありました!!

一世帯に4個ものいちごのショートケーキのプレゼントに子どもたちは大喜び!!

そして今日のメニューはハンバーグ。

子ども2人分は無料。大人1人分は300円。ポテトサラダや野菜もおいしい*

子ども2人分は無料。大人1人分は300円。ポテトサラダや野菜もおいしい*

光ヶ丘こども食堂は柏市で一番配布数が多いそう。

なんとこの日は130食以上ものハンバーグ弁当を
午後1時から12人ほどの皆さんで作ってくれたそう。

大きなハンバーグ!!

大きなハンバーグ!!

ホットプレートでジュージュー焼く様は圧巻!

ホットプレートでジュージュー焼く様は圧巻!

添えてあったカブも甘くてとてもおいしかった*

添えてあったカブも甘くてとてもおいしかった*

6年ほど前に光ヶ丘こども食堂がスタート。
「ひとり、ふたりのためにおせっかい焼きのおばさんたちがおにぎりを握って渡す。」
ってのがはじまりだったそう。

「最初は「趣味でやっている」と思われたりしていたけど
最近は「こども食堂」というのも広く認知されるようになって
理解が広がり それと同時に寄付してくださる方も増えていったことが
続けてきてよかったな。と思うところ。」

と語ってくださったこども食堂の石川さん。

企業や農家の方たちが
「子どもが喜ぶ顔が見たい。」とたくさん寄付してくれるように。

こんなにたくさんいただきました!

こんなにたくさんいただきました!

大きな袋に抱えきれないほどのおやつや果物、保存食やタオルまで!!

「おもーい!!」

と言いながらも「すごい!おやつ入ってるー!!」と満面の笑みのこどもたち。

ほっんとにありがたいです。

毎回いただく手作りのマドレーヌもとってもおいしい*

毎回いただく手作りのマドレーヌもとってもおいしい*

コロナ禍以前はみんなで食べていたそうですが
現在は持ち帰りのみ。

家に帰って手作りのハンバーグを「おいしいおいしい。」と頬張って
この日は夕食のことを考えなくて済んだ私はいつもよりご機嫌な夜でした*

光ヶ丘こども食堂

  • 場所:光ヶ丘近隣センター
    料金:大人300円 18歳以下無料

    主催:光ヶ丘こども食堂 そらの会
    申し込み・お問い合わせ:池田さん 04-7173-0026
    竹田さん 090-8041-5832

    【次回は2022年1月21日(金)】
    17時~19時
    メニューは「ポークカレー 焼き野菜添え」。
    手作りマドレーヌもあります*

柏市こども食堂連絡会

  • 柏市こども食堂連絡会のLINEにお友達登録していただくと
    柏市内のこども食堂の情報が随時届きます。

    ぜひこちら↓のアドレスから登録してみてください*

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンくまがいみさ

ラジオパーソナリティ・MC。パン屋さんとカフェ巡りが好き。環境問題や食育についても勉強中です。 札幌出身。4年前に柏市に越してきて、現在ときめくスポット発掘中。 6歳の男の子と2歳の女の子のママ。

north