【豊中】外観ギャップがすごい…ラーメン「大宝軒」はファミリー層も愛する安定の味

【豊中】外観ギャップがすごい…ラーメン「大宝軒」はファミリー層も愛する安定の味

こんにちは、万年ダイエッターがたこです!

北摂のまちを歩いていて、とっても気になるんだけど入りづらいお店ってありませんか?
私、結構あるんです!リストにして「入っても大丈夫だよ~」って皆さんに教えてほしいくらい!
(いやだいたい大丈夫だろうよ・・・)

で先日ね、その中のひとつに、勇気を出して一歩踏み入れてみたら
思ってたんとかなり違って嬉しい出会いだったのでご紹介します!

思い込みたっぷりでごめんなさい!

そこは豊中駅徒歩5分ほど、あの交差点です。
そうそう、かなり前にご紹介したうっふぷりんさんがある、あの交差点!
(いい加減、この交差点の名前知りたいし、ないなら付けたい)

うっふぷりんさんを見つめつつ、視線を斜め右方面に移していくと・・・ありました!

「らーめん大宝軒」さんです。

よく知ってるよ!ここは大丈夫だよ!って方もいそうですが・・・

よく知ってるよ!ここは大丈夫だよ!って方もいそうですが・・・

この外観、昔ながらの食堂?中華料理店?って感じで、絶対おいしいだろうなと思いつつ、
常連さんの縄張り感すごいんじゃないかなって、ちょっとがたこ怖気づいていたんです。
(完全に個人の感想です)

一歩足を踏み入れたら、先入観を覆す店内だった!

でもさ、絶対おいしいじゃん、この外観。絶対おいしい店じゃん。
ということで、3人寄ればなんとやらで、夫と娘を引き連れて行ってまいりましたよ!

完全に怖気づいていたのと、昼過ぎだというのに満席近いお客さんで、店内写真は遠慮しましたが、入ると真正面に券売機!

この時点でビビり倒してます!これだけはなんとか撮った(笑)

この時点でビビり倒してます!これだけはなんとか撮った(笑)

2人掛け、4人掛けのテーブル席と、カウンターは6席ほど。
お店の奥の階段からどんどんお客さんが降りてこられるので、2階にもお席がある模様。

外観からは想像のつかない、すっきり清潔感のある店内!全然「食堂」じゃない!

そしてまあ、予想に反してファミリー層の多いこと多いこと!
なんだ・・・入れるやん!!と即時警戒レベル爆下げしたがたこなのでありました。

ラーメンも餃子も、なんて安心・安定感のある味!

すっかり安心しきったがたこ一家の注文はコチラ!

こってり醤油ラーメン750円+味玉100円。アラフォーが最後に行きつく味。

こってり醤油ラーメン750円+味玉100円。アラフォーが最後に行きつく味。

前情報で評判だった味噌ラーメン750円と餃子300円!まろやか味噌がうまし。

前情報で評判だった味噌ラーメン750円と餃子300円!まろやか味噌がうまし。

なんでも見た目で判断しちゃいかんのだ

帰り際に、大将さんに少しご挨拶しました。
ラーメンを作っている寡黙なお姿は「ちょっと怖そう?」と思っていましたが、
お話するうちに笑みもこぼれたりして、なーんだ怖くないじゃん!(失礼…)

見た目で警戒していた大宝軒さん。
内観も客層も大将も、思っていたのと全然違った!
そしてラーメンは外観からにじみ出る通りおいしかった。

なんでも見た目で判断しちゃいかんのだなと、襟を正すがたこなのでありました!

壁にはサインの数々。先入観が邪魔して出会いが遅くなったのが悔しい~、とほほ

壁にはサインの数々。先入観が邪魔して出会いが遅くなったのが悔しい~、とほほ

らーめん大宝軒

  • 住所:大阪府豊中市本町1丁目13−28
    電話番号:0661512257

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンがたこ

北摂出身の夫とともにUターンして6年。育児の傍らライター・イラストレーターとして活動中。趣味はゆるダイエット。気になることはプレ更年期。BMI値22.0を追い求め、北摂で食べて!遊んで! 散歩して!北摂のすべてをサプリに替えて、今日も幸福度満タンでゆく!

north