【吹田】親子de発見~この実はなんだ?~

秋から冬にかけてよく咲いている赤い実。

先日、テレビ広場という住宅街の中にある公園内で、子どもが「ちいさい柿みつけた」と教えてくれました。

赤い実だけじゃなくて、オレンジバージョンもあったのでびっくり。

ミニチュアの柿のような実の正体は一体なんなのか?気になってきたので調べてみることにしました。

ナナカマドの実じゃなかった~

私は北海道出身で北海道といえば、なじみのあるナナカマドの実。カラスに食べ散らかされるので、「カラスの実」(多分私の回りだけ!)と呼んでいました。

北摂にお引っ越ししてからは、北摂のカラスたちは食べ散らかさないんだろう?
食文化の違いなのか?といつも疑問に思っていました。

そこで調べてみると、ナナカマドじゃないことが分かったんです。

北海道在住の母が撮った冬のナナカマドの実

北海道在住の母が撮った冬のナナカマドの実

ピラカンサの実、有力説!!

どうやらナナカマドは、落葉樹で冬には葉がないようです。
確かに思い返せば、雪の中にあったナナカマドの木には、葉はついてなかった気が・・・。
そういえば、よく雪だるまを作ったときに、赤い実を目にしてました!

子どもたちが見つけたオレンジの実は、冬にも葉があり、常緑樹のようなのでピラカンサという木の実が近いのかと思います。

他にもナンテンなどもオレンジや赤い実をつけるようですが、なんとなく実の感じが違うような・・・。
ナンテンは、縁起の良い木みたいなのでナンテンの実もぜひ見つけてみたいところです。

実の形からは、ピラカンサかなという見解になりました。
ピラカンサは、どうやらトゲがあるようなので気をつけて観察する必要がありますね。

この木の実について知っている方いらっしゃいましたら、教えていただけたら幸いです。

赤い実もかわいいですね。

赤い実もかわいいですね。

テレビ広場

  • 吹田市津雲台2丁目8

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンおむすびママ

2歳と5歳の子どもがいる吹田市在住のママです。 夫は多忙なため、基本的に3人でおでかけを楽しんでいます。 子どもと楽しめる地元ならではのスポットを紹介していきたいです。

north