【北摂】11月3日~11月10日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)

【北摂】11月3日~11月10日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)

「まちっと北摂」内でジモトミン・まちのスペシャリスト・編集部が紹介した

2023年11月3日(祝・金)~2023年11月10日(金)に北摂エリア(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)で開催・開催中・開催予定の

イベント情報、オススメのスポット情報をまとめてご紹介します。

万博記念公園 下の広場では多彩なキッチンカーが集結する「WHO’s FOODS 万博」、「キッチンカー甲子園」、

お祭り広場では「日本工芸産地博覧会 2023」が開催。東の広場では「ロハスフェスタ 万博 2023 秋」も引き続き開催中です。

服部緑地 西中央広場で「消防ふれあいフェスタ」、千里南公園では「花と緑のフェア」と北摂各地の公園でもイベントが満載。

箕面駅周辺では「秋の彩りマルシェ」、元茨木川緑地・IBALAB@広場では「茨木蚤の市」とぶらっと楽しめるものも。

毎日どこかでイベントが待っている3連休、秋のお出かけを存分に楽しんでください!

※イベント内容、申し込み、開催ルール等の詳細は各記事ならびに各イベント・各社のホームページ/SNSをご覧ください
※イベント内容、メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです

★イベント情報・まちっと北摂のオススメ情報は、メールマガジン、LINEでも配信中です。
ぜひ登録してくださいね。

【「まちっと北摂」メルマガ会員登録はコチラ→】

【「まちっと北摂」LINEお友達登録はコチラ→】

【吹田】11月3日(祝)・4日(土)万博記念公園 下の広場に多彩なキッチンカーが大集合!親子で楽しめる「コドモ万博」も

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。「ロハスフェスタ 万博 2023 秋」が開幕し、盛り上がりを見せる万博記念公園。2023年11月3日(祝・金)は世界各国の料理が楽しめる「WHO’s FOODS 万博」、11月4日(土)は学生が出店し競い合う「キッチンカー甲子園」を下の広場にて開催。両日、「よみうりコドモ万博」も開催され、家族みんなで楽しめそうです! キッチンカーグルメが大集合する2日間 11月3日(祝・金)は世界各国のフードが楽しめるキッチンカーが登場。インスタグラムで話題のシンガーソングライター、一華ひかりさんをはじめ、歌やダンスなどのパフォーマンスステージも行われます。保育士経験のあるスタッフが運営する「WHO’s PARK」にお子さんを預けて、イベントを楽しむこともできるそう。11月4日(土)は関西圏の大学から10以上の団体がキッチンカーを出店。売上金額を競い合い、関西No.1の大学生キッチンカーが決まります。学生たちのアイデア満載のおいしいグルメが登場するかもしれません!迫力あるストリートダンスや実力はのアカペラグループが多数出場するステージも楽しめますよ。両日ともに同会場にて「よみうりコドモ万博」も開催。ダンボール迷路やこども縁日などお子さんと一緒にグルメに遊びに楽しめそうです!イベントはどれも入場無料ですが、別途万博記念公園の入園料(大人260円、小中学生80円)が必要です。「豪華内容盛りだくさん!誰と来ても楽しい連休になること間違いなしのイベントです。皆様のご来場をお待ちしております!!」とイベント主催者。食欲の秋を万博記念公園で、楽しい連休をお過ごしください。▼イベント詳細は「フーズフーズフェス 」のインスタグラムでチェック! この投稿をInstagramで見る  フーズフーズフェス / 大阪キッチンカーイベント(@whosfoods_fes)がシェアした投稿

まちっと編集部さっちー

【吹田】万博記念公園に全国の工芸産地が集結!「日本工芸産地博覧会 2023」11月3日(祝)~5日(日)開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。全国の工芸産地が集う体験型イベント「JAPAN CRAFT EXPO日本工芸産地博覧会 2023」が2023年11月3日(祝・金)~5日(日)万博記念公園 お祭り広場で開催されます。全国55のつくり手が一堂に会し、ワークショップやフードマルシェなどが登場しますよ! 全国から55の工業産地が集結!日本の伝統に触れる3日間 2021年に初開催され、2回目となる今回のテーマは「工芸が見つめる未来 体験が解き放つ 産地への衝動」。北は北海道、南は沖縄まで、金属や陶磁器、木工、漆、紙、繊維、皮革など55もの工業産地が集います。職人に学ぶワークショップや実演、物販などを実施。普段なかなか見られない“技”に触れられます。津軽こぎん刺しコースター制作体験や「組子」の組み付け体験、琉球びんがた染付け体験などおもしろそうなワークショップが盛りだくさん!(事前予約必要)オリジナルどんぐりころころ作り、ダンボール工作などお子さんが楽しめるものや予約なしで当日参加できる体験もありますよ。【ワークショップの詳細、事前予約はこちら】 マルシェやフードコート、ステージイベントも 工業産地と縁の深いドリンク、軽食、スイーツがそろうマルシェ&フードコートも登場。産地トークやいけばなライブ、大阪プロレスの試合などさまざまなステージイベントも開催されます。入場料は500円(中学生以下無料)、別途万博記念公園の入園料(高校生以上260円/小中学生80円)が必要です。前売入場券も販売中で、購入しておくとスムーズに入場できるかもしれません。日本の伝統工芸に触れる貴重な3日間、ぜひ体験してみてくださいね。▼イベントの詳細は「日本工芸産地協会」のインスタグラムをチェック! この投稿をInstagramで見る  日本工芸産地協会(@kougei_sunchi)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【吹田】「ロハスフェスタ 万博 2023 秋」は10月27日~29日、11月3日~5日、10日~12日、計9日間開催!おしゃれにエコを楽しもう♪

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。2023年秋、万博記念公園に毎年恒例の「ロハスフェスタ 万博 2023 秋」がやってきますよ~!◆1st:2023年10月27日(金)、28日(土)、29日(日) ◆2nd:2023年11月3日(祝・金)、4日(土)、 5日(日) ◆3rd:2023年11月10日(金)、11日(土)、12日(日)今秋は計9日間、万博記念公園 東の広場で開催されます。総出店者数約900店舗、この秋も盛り上がること間違いなしです!おしゃれにエコを実践!今年のラインナップを今すぐチェック 今年で17年目を迎える「ロハスフェスタ」のテーマは「みんなの小さなエコを大きなコエに」。オシャレにかわいくエコを実践したいと思う人たちがどんどん集い、今では20万人近い参加者が来場する人気イベントになりました。今回の総出店者数約900店舗!多彩なハンドメイド雑貨やファッション・ガーデニング・インテリアなどのアイテム、ハンバーガーやカレー、スイーツなどおいしいグルメも多数。アーティストや芸人のライブ、ラジオの公開生放送など多彩な「ステージイベント」も毎日開催されます!出店者数が多いので、事前に公式ホームページでお目当てのショップをチェックしておくことをオススメします!おもしろそうな体験イベント、ワークショップも目白押しで、「1日で回りきれるかな・・・」と悩んでしまいそうですが、ロハスフェスタは9日間も開催されるので、2~3日参加して心ゆくまで満喫するのもいいですね♪【出店するお店やワークショップ一覧はこちら】▼2023年春開催のロハスフェスタの様子はコチラ!(ロハスフェスタ公式YouTubeより引用)「ロハスフェスタ」をより楽しむ!独自ルールをおさらい ロハスフェスタにはエコを意識したルールがいくつかあります。来場前にチェックすると、よりイベントを楽しめますよ! ●その1:マイ食器・カトラリー・マイボトル、マイバックは持参しよう! 食事をする際、使い捨てのコップやお皿、カトラリーの用意はないのでお気に入りの食器を持参して、エコを実践しましょう♪会場内には環境にも配慮した食器洗い場スペースもありますよ。※現地でリユース食器を購入する場合は、1個130円です●その2:エコ・リサイクルコーナーで資源を回収してもらおう! 会場のエコ・リサイクルコーナーへ下記を持参するとスタンプをゲット。ポイントが全部集まったらプレゼントがもらえるそうです!【回収しているもの】 ・使用済み・消費期限切れの天ぷら油 ・牛乳パック ・Tシャツ(新品) ・古本 ・紙袋【ロハスフェスタのガイド&ルールの詳細はこちら】 アクセスは公共交通機関で!秋空の下で“ロハス”を満喫 イベント期間中は万博記念公園周辺も大変混み合うので、公共交通機関を使っての来場をオススメします!大阪モノレール「公園東口駅」から歩くと、会場の「東の広場」にも近くて便利です。車で来場される際は万博記念公園の駐車場情報もチェックしてください。ロハスフェスタに参加することで、北摂での暮らし、そして地球環境がよりよいものになっていく一つにきっかけになるかもしれませんね。秋の心地よい空気とともに、“ロハス”の世界観を満喫してください!▼「ロハスフェスタ」のインスタグラムはこちら この投稿をInstagramで見る  ロハスフェスタ(LOHAS FESTA)(@lohas_festa)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【吹田】今年も千里南公園がにぎわう「花と緑のフェア」11月3日(祝・金)開催!ワークショップやグルメを自然とともに

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。今年も2023年11月3日(祝・金)に千里南公園で「花と緑のフェア」が開催されます。ステージ前はらっば・芝生円形広場に園芸ショップや雑貨にグルメ、多彩なワークショップなどさまざまなブースが登場しますよ!ギターやマイバッグづくり、ツリークライミングなど自然の中で体験 今回でなんと99回目(!)の開催となる「花と緑のフェア」。千里ニュータウンプラザ1階にある「吹田市花とみどりの情報センター“はなみど”」が主催するイベントで、ものづくりやアクティビティー、雑貨販売やグルメなど自然の中でさまざまに楽しめます。オリジナルマイバッグづくりや電気工具を使ってのギターづくり、木のミニカー&おもちゃカメラづくりなど制作体験のワークショップもいろいろ。イラストレーターの鈴木裕之さんの「どうぶつ似顔絵缶バッジ屋さん」や、昆虫に詳しい「カマキリ博士」と一緒に公園内の昆虫を探索するイベント(無料)もあります。ワークショップやアクティビティーは事前予約、または先着順です。▼ワークショップ等の詳細はこちら。事前予約は「はなみど」までお電話を(TEL06-6155-1987) 北摂エリアのお店を中心においしいグルメも堪能 「野口製麺所」のきつねうどん、「手包み餃子と中華キッチンひげ」の餃子、「onishisantoko」のお弁当など北摂エリアのお店を中心としたフードブース、「FOOD TRUCK ひなた」のたこ焼き・焼きそばや「ソラヤスイーツ」のお団子などキッチンカーも並びます。「花パン製作所」のパンや「COLINA COFFEE」のコーヒーなどグルメのラインナップも豊富です。昨年はどこも行列だったので、気になるお店は早めに並んだほうがよさそうです(今年は早起きするぞ・・・)ピクニックシートを敷いて、秋のさわやかな空気とともにのんび~り楽しんでくださいね♪【出店情報、イベントの詳細はこちら】 「はなみど」ってどんなところ? 同イベントを主催する「吹田市花とみどりの情報センター“はなみど”」では、園芸やガーデニングを学べる講習会や、園芸相談(毎週金曜・土曜/午前10時~正午、午後1時~3時)などを行っています。11月3日(祝・金)の「花と緑のフェア」では、千里南公園にて園芸相談やオリジナル用土の販売、大好評の土ほかしコーナーも登場します(回収料100円/20L程度)。「はなみどでは、身近な花やみどりに関する疑問や困りごとなど、さまざまなご相談にお答えします。身近にある植物に興味を持ってもらえるような展示や、珍しい植物、オリジナル用土も販売しています。ぜひ気軽にふらっとのぞいてみてくださいね!」とセンター長の和田さん。市内の樹木のスペシャリストによる「樹木ガイドツアー」や、プロのガーデナーから園芸の技術を学ぶ「ガーデンセミナー」などおもしろそうなイベントも定期的に開催されています。開館時間は午前10時~午後6時。休館日は毎週月曜日・祝日(祝日が月曜の場合はその翌日も休館)。花やみどりに興味のある方は、ぜひ“はなみど”にも足を運んでみてくださいね。▼「はなみど」のインスタグラムはこちら この投稿をInstagramで見る  吹田市花とみどりの情報センター(@hanamido_suita)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【吹田】いずみの園公園フェス MUSIC STREET 2023 11月3日(祝・金)阪急吹田駅前で開放感ある音楽イベントの開催です

昨年もお邪魔しました「いずみの園公園 MUSIC STREET」。 今回も11/03「文化の日」、吹田市文化会館メイシアター前の広場にて 賑わいの空間を演出するための試みとして行われます。 吹田市出身のミュージシャンが中心となり色んなスタイルでの演奏。 老若男女が世代を越えて音楽に親しむ場として開催です。 みなさん、お越し下さい~。

江坂企業協議会催事委員会副委員長

【豊中】11月3日(祝・金)服部緑地 西中央広場で「消防ふれあいフェスタ」開催!一日消防署長にミサイルマンの西代洋さん就任

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。火災が発生しやすいこの時季。防火防災意識を高めるイベント「消防ふれあいフェスタ」が、2023年11月3日(祝・金)午前11時~午後2時、服部緑地 西中央広場で開催されます。 消防音楽隊によるミニコンサートや消防体験など実施 11月9日(木)~15日(水)の「秋の火災予防運動」に向けて行われる同イベント。西中央広場では、豊中市消防音楽隊によるミニコンサートや救命講習を実施。消火器の取り扱いや119番通報、ロープ渡り、救急体験など消防体験コーナーを設け、防火防災について学べます。バッテリーカーの試乗や子ども防火服着せ替え、消防車両展示などもあり、お子さんも一緒に楽しく体験できますね。一日消防署長として豊中市出身のお笑いコンビ、ミサイルマンの西代洋さんも登場!キッチンカーも並ぶみたい。この機会に家族や友人と、防火防災について楽しく学んでみませんか?

まちっと編集部さっちー

【豊中】入場無料!親子で楽しめる「オオサカン秋の音楽会」服部緑地野外音楽堂で11月3日(祝・金)開催

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。親子で“芸術の秋”を堪能できる吹奏楽イベントが、3年ぶりに帰ってきます!2023年11月3日(祝・金)服部緑地野外音楽堂にて、「オオサカン秋の音楽会~帰ってきた秋音☆吹奏楽の祭典!~」が開催されます!(入場無料) 未就学児も入場可!親子で秋の音楽会を楽しもう 毎回約2000人を超す来場者でにぎわう、フィルハーモニック・ウインズ大阪(通称:オオサカン)の「あきおん」が3年ぶりに復活!誰もが聞いたことのある有名な曲から、お子さんも楽しめる曲までジャンル豊かな吹奏楽の演奏を楽しめます。入場無料で未就学児童も入場OK(保護者同伴)、ベビーカーでの入場可なのも嬉しいポイント。今年は初の試みとして、府内中学生による「あきおんスペシャルジュニアバンド」を結成し、通常では出会えない広域からの参加によって一期一会の音を楽しめるそう。出演者全員による迫力満点のステージや、オオサカンの伴奏にのって、みんなで一緒に「ふるさと」を歌うコーナー、開演前には「楽器体験コーナー」があったりと音楽にふれる企画が盛りだくさん!▼「オオサカン秋の音楽会」紹介動画はこちら!(フィルハーモニック・ウインズ大阪公式Youtubeより引用)芸術の秋にふさわしい、吹奏楽に浸る一日を過ごしませんか?午後1時30分開演(午後12時30分開場)、午後4時終演です。会場は屋外で冷え込む場合もあるので、暖かい服装でご来場くださいね。【演奏曲目など詳細はこちら】▼「フィルハーモニック・ウインズ大阪」のインスタグラムはこちら! この投稿をInstagramで見る  Osakan Philharmonic Winds(@p_w_osakan)がシェアした投稿

まちっと編集部さっちー

【豊中】今年は千里中央公園で!幻想的な光に包まれる「千里キャンドルロード2023」11月4日(土)開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。今年も「千里キャンドルロード」の季節がやって来ました!いつもの公園がキャンドルのゆらめく灯りに包まれるロマンチックなイベント。第12回目となる今年は、2023年11月4日(土)千里中央公園で開催されます! 約3万個のキャンドルがいつもの公園をあたたかく照らす 「千里ニュータウンのまちびらき50年事業」の一つとして、2012年に始まった同イベント。千里ニュータウン内の地区公園に、市民らが約3万個ものキャンドルを灯します。昨年は千里南公園で開催され、当日は家族連れやカップルなどたくさんの人たちでにぎわっていました。普段とは違うロマンチックな灯りがゆらめく光景に、ぽっと心があたたかくなり、うっとりした気分に。。今年は千里中央公園がキャンドルの幻想的な光に包まれます。同イベントのコンセプトは、「みんなでつくる光のアートイベント」。運営者だけでなく、地元の人たちと一緒にキャンドルを並べて準備し、夕暮れが近づくころ一斉に灯りを灯します。会場で多くの人と出会い、みんなで一緒に創り上げるキャンドルイベントは、きっとこの先も深く心に残る思い出となるでしょうね。当日のスケジュールは午前9時~キャンドル並べ、午後4時30分~点灯、午後8時~消灯・後片付け。イベント当日のキャンドル並べ・点灯・後片付けを手伝うボランティアは、当日参加OKです。ボランティアで参加するもよし、灯りがゆらめくロマンチックなシーンを堪能するもよし!▼「千里キャンドルロード2022」の様子はこちら(千里キャンドルロード公式YouTubeより引用)千里中央公園までは、千里中央駅から東へ徒歩約10分。自転車でお越しの際は指定の駐輪場をご利用ください(専用駐車場はなし)。当日は東町キャンドルロード(東丘小学校付近)、北町キャンドルロード(北丘小学校)も同時開催とのこと。千里ニュータウンの未来へつなぐ光のみちを、みんなで一緒に灯しましょう♪▼「千里キャンドルロード」インスタグラムはこちら この投稿をInstagramで見る  千里キャンドル(@senricandle)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【豊中】楽しくマネー教育!「親子で学ぼう!はじめてのお仕事体験教室」11月に開催

こんにちは♪nacciです。近年、子供の金融教育やマネーリテラシーについて注目されていますが みなさんはご家庭で何か取り組んでいますか?私はお恥ずかしながら・・・ 3人も子供がおりながら何もできておりません。最近あった出来事を聞いてください。小学2年生の長男に「ゲームソフト、ダウンロードして」と言われました。話を聞くと、持っているゲームソフトの有料追加コンテンツで 約2,000円ほどのソフトのことでした。「なんでもない日に買ってあげられないよ。」と私が言うと 長男が「なんで!?」「2,000円だよ?安いよ!買ってよ!」 と言うではありませんか!!2,000円を「安い」と平気で言ってしまう長男に少し腹が立ちました。 と同時に『お金の大切さ』や『お金の仕組み』について これまで教えてこなかった私が悪いのね・・・と心底反省しました。私と同じように子供の金融教育に悩んだり、また興味があるという親御さん きっと多いのではないかと思います。そんな悩める我々にぴったりのイベント! 見つけましたよーーーーー!!ご紹介させてください♪

ジモトミンnacci

【豊中】絵本を楽しめる素敵なお店へ出かけませんか?11月30日(木)までスタンプラリー実施中

こんにちは。SMILE編集部員Sです。朝晩がだんだんと涼しくなって、秋が近づいてきましたね。 秋は親子でお出かけするのにも、とってもいい季節。9月発行の「SMILE25号」では、「親子でほっと楽しもう!絵本屋さん&絵本カフェ」と題して、 “絵本”にまつわる様々なスポットを紹介しています。

ジモトミンSMILE編集部員(豊中ママ)

【豊中】第18回特別展「豊中市所蔵 京・大坂 日本絵画の精華  〜花鳥画の名品から俳画の珍品まで〜」を開催中(11月19日まで:無料)

こんにちは。 大阪大学21世紀懐徳堂です。芸術の秋🍂ということで、本日は第18回特別展「豊中市所蔵 京・大坂 日本絵画の精華  〜花鳥画の名品から俳画の珍品まで〜」をご紹介します。 第18回特別展「豊中市所蔵 京・大坂 日本絵画の精華  〜花鳥画の名品から俳画の珍品まで〜」 大阪府の北部に位置する豊中市は、江戸時代から現代に至るまで、数多くの文化人・芸術家が集う文化都市として発展してきました。この展覧会では、豊中市にまとまって所蔵される約250点の日本絵画のうち、イチ推しの優品約50点を展示!・大坂画壇を代表する月岡雪鼎(つきおかせってい)  …中之島会場/前期展示 ・京都で活躍し池田滞在中に改名し新しい画境を開いた四条派の祖・呉春(ごしゅん)  …中之島会場/通期展示 ・1924年に大阪美術学校を設立し晩年を豊中市で過ごした矢野橋村(やのきょうそん)  …豊中会場/前期・後期で1点ずつ ・俳句革新運動で知られる河東碧梧桐(かわひがしへきごとう)  …中之島会場/通期展示などなど近世の大物画家から、近代のアートシーンを牽引した画家や職業画家ではない人々の妙趣ある作品も見所✨大阪大学はこれからも地域と連携した研究に力を入れ、歴史豊かな豊中市および府内の美術作品について積極的に発掘し再評価に努めていきます。心おどる作品の数々をお楽しみください♪▼チラシ⇒こちら 開催概要 会  期:2023年10月14日(土)〜11月19日(日)     (前期) 10月14日(土)〜10月29日(日)    (後期) 11月1日(水)〜11月19日(日) ※同時期2会場での開催となります。 ■豊中会場 豊中市立文化芸術センター 特別展示室 〒561-0802 大阪府豊中市曽根東町3-7-2   ・阪急宝塚線 曽根駅より徒歩約5分 開館時間:9:00〜20:00 ※月曜及び10月31日(火)休室 ホームページ:https://www.toyonaka-hall.jp豊中会場は、前期8点、後期8点のミニ展示です ■中之島会場 大阪大学中之島芸術センター 展示室(中之島センター4階) 〒530-0005  大阪府大阪市北区中之島4-3-53 大阪大学中之島センター4階  ・京阪中之島線 中之島駅より徒歩約5分  ・阪神本線 福島駅より徒歩約9分  ・JR東西線 新福島駅より徒歩約9分 開館時間:10:30〜17:00 ※月曜・祝日及び10月31日(火)休室 ホームページ:https://www.art.osaka-u.ac.jp  関連イベント ●ミュージアムレクチャー「京・大坂 日本絵画の精華展に寄せて 私のお気に入り」 門脇むつみ(大阪大学人文学研究科 准教授)  開催日: 11月19日(日)  会 場:大阪大学中之島芸術センター 4階セミナー室  時 間:13時30分〜15時 (13時より入室開始) 先 着:30名 参 加:無料 (事前申込不要) ●ギャラリートーク(展覧会のみどころをご紹介します) 11月11日(土) 豊中市立文化芸術センター 特別展示室 11:00〜(20分程度)  大阪大学中之島芸術センター 4階展示室 14:00〜(20分程度)  参 加:無料 (事前申込不要)  主な展示品をご紹介(前期・後期で大きく作品が入れ替わります) この3点は、豊中会場にて後期展示(11月1日(水)〜11月19日(日))される予定です。   主催:大阪大学総合学術博物館、大阪大学中之島芸術センター、豊中市 協力:大阪大学大学院人文学研究科 お問合せ :大阪大学総合学術博物館 tel 06-6850-6284 

大阪大学阪大21世紀懐徳堂スタッフ

【吹田・豊中・箕面】『千里祭り2023』開幕!今からでも参加できる11月前半のピックアップ情報をお届けします!

まちをつなぎ、まちを育む。 北摂・千里ニュータウン民の野村仁志です。『地域の絆を育む、子どもたちのカラダ、ココロ、ミライを育む』をコンセプトに、 千里地域の団体が地域活性化を願い開催する地域が主役のまちおこしイベント 『千里祭り2023』が、2023年11月1日に開幕しました! すでに予約がいっぱいのイベントや締め切りがすぎたイベントもある中、今回は今からでも間に合う11月前半(11月4日(土)~12日(日))に開催されるイベントを、ピックアップしてご紹介いたします!

地域ブランディング専門家野村 仁志

【箕面】11月3日(金・祝)~5日(日)「秋の彩りマルシェ」開催!ワークショップ、食と暮らしのイベント満載

過ごしやすい日も増えてきて、街中のイベントもいよいよ活気づいてきましたね♪今回は特に大人の女性好みのマルシェを見つけたのでご紹介します。

ジモトミンイナリーバ

【箕面】桜井駅周辺の“隠れた名店”に出会う「桜井はしご酒」11月3日(祝・金)~4日(土)開催!

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。阪急「桜井駅」周辺の飲食店をワンコインで楽しむ「桜井はしご酒」が2023年11月3日(祝・金)~4日(土)に開催されます。4年ぶりの復活となる今回、どんなグルメが楽しめるのでしょうか?桜井駅周辺の飲食店18店舗が参加!ワンコインではしご酒 阪急「桜井駅」周辺の飲食店18店舗が参加するはしご酒イベント。イタリアンやおでん、焼き鳥にたこ焼きなど、お酒と楽しみたいグルメがそろいます。ビール、ワイン、日本酒と好きなお酒を心ゆくまで味わえます。スイーツ店、自家焙煎カフェ、ライブハウスなどお酒以外のはしごメニューも充実しているので、お酒を飲まない人でも十分に楽しめる内容となっています!また来たくなるお気に入りのお店が見つかるかもしれませんね。各店がワンドリンクとワンフードをセットにして、ワンコイン500円(税込)で提供。前売り券はなく、訪問した際に各店で500円を支払うスタイルです。開催時間は店舗によって異なるので、インスタグラムの店舗情報をご確認ください。参加店舗はこちらのGoogleマップからも確認できます。「桜井駅周辺には隠れた銘店が数多くあります。『桜井はしご酒』を機会にお気に入りの店を開拓してください。のんべえも呑めない人も、Let’s Hashigo at Sakurai!」(阪急桜井はしご酒の会より)▼「桜井はしご酒」のインスタグラム この投稿をInstagramで見る  桜井はしご酒(@hashigozake_sakurai)がシェアした投稿

まちっと編集部さっちー

【箕面】11月7日(火)船場生涯学習センターで「ロシアの演劇文化とその現状」について学ぼう

こんにちは! 大阪大学21世紀懐徳堂です😊今回は11月7日(火)開催の講義「ロシアの演劇文化とその現状」をご紹介🍁若者でも月に平均1回は芝居を見ると言われるほど芝居好きな国、ロシア。 劇場へ足を運ぶことが娯楽として定着していて、観客の目が非常に肥えている分、 俳優や演出家、美術家などのレベルが非常に高いとか。 戦時下での現状を含めたロシアの演劇文化をのぞいてみませんか?

大阪大学阪大21世紀懐徳堂スタッフ

【茨木】11月4日(土)は茨木蚤の市へ!元茨木川緑地・IBALAB@広場で開催

はじめまして、FICベース株式会社です!秋も深まり行楽シーズン真っ盛りの11月4日土曜日に「茨木蚤の市」を開催します。まちづくり会社のFICベース株式会社が主催するこのイベントは、今年で3回目です。今年は現役学生が起業した「るらるマーケット」も共催し、さらに華やかなイベントになることでしょう。       元茨木川緑地がキレイに! 会場は、茨木市役所付近の中心市街地エリア(通称:いばなか)です。元茨木川緑地の歩道がきれいに整備されて皆さまを迎えます。木々がうっそうとして少し光が届きにくい印象でしたが、適度な伐採で気持ち良い木漏れ日の道に変わりました。歩道も歩きやすい舗装になり蚤の市をゆったり楽しんでいただけます。   「おにクル」を望むIBALAB@広場また、IBALAB@広場は人工芝が特徴でイベント会場としてお馴染みのスペースです。駅前通りを歩く皆さんが気軽に立ち寄れます。すぐ目の前の中央公園グラウンドでは、フリーマーケットが開催されていますから、気分次第でなんどとなく行き来してお買い物を楽しんでもらえるといいですね。 各会場ではキッチンカーや飲食ブースも充実しています。食欲の秋もみたしながら素敵な一日をお過ごしください。 この投稿をInstagramで見る  FICベース株式会社(@ficbase.cp)がシェアした投稿

茨木市のまちづくり会社FICベース

【池田】11月5日(日)は「おさんぽマルシェ in IKEDA」のメイン開催日!池田駅周辺は去年と同様盛り上がる予感♪

今年9月22日にグランドオープンした阪急池田駅高架下の「マルシェ池田」。もう行かれましたか?まだという方はこの日曜日に訪れてみてはいかがでしょう。ちょうど近辺でいろいろなイベントが開催されますよ!

ジモトミンイナリーバ

【箕面】ジモトミン・編集部オススメ「箕面のおいしいランチ」16選 〜おしゃれな人気店から穴場まで!〜

北大阪急行の延伸をひかえ、ますます目が離せない箕面エリア。開発が進むおしゃれなスポット船場から、話題の新店が続々登場の小野原、隠れた名店がいっぱいの阪急箕面線沿線までジモトミン、編集部が実際に食べてオススメする箕面のおいしいランチのお店16選!子連れでもOKのお店、大人がゆったりくつろげるお店、駐車場情報など、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【吹田】ジモトミンがオススメ「江坂のおいしいランチ」14選 〜おしゃれな人気店から、おひとりさまでも楽しめるお店まで〜

活気あふれる駅周辺から、少し路地を入るとおしゃれなカフェや隠れた名店があふれる江坂エリア。今回ご紹介するのは、ジモトミンが実際に食べてオススメする江坂のおいしいランチのお店14店!友人とゆっくりくつろげる穴場のカフェごはん、ひとりでも楽しめる人気のラーメン店、古くからある名店など、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【豊中】ジモトミンおすすめ「豊中のおいしいランチ」10選 ~おしゃれなカフェ、テイクアウト情報も~

東西南北でさまざまな景色を見せる、豊中市。今回は、そんな豊中のジモトミンがおすすめするおいしいランチのお店を10店ピックアップ。おしゃれなカフェや、人気のおひとりさまグルメ、テイクアウトやデリバリーで家でも楽しめるお店など、ジモトミンが実際に体験した感想をご紹介します!ヘルシーランチやホテルバイキングなどなど、1人や家族はもちろん、ママ友とのランチ会にも役立てて。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まちっと北摂編集部

【茨木】ジモトミンがオススメ!とっておきのカフェ11選 ~おいしい、おしゃれなお店満載~

どんどん新しいお店がオープンし、おしゃれな街に進化している「茨木」。今回は、普段実際に利用しているジモトミンがオススメする、とっておきの茨木のカフェを11店ご紹介します!友だちや、一人でまったりカフェ利用して、おいしいコーヒーを味わうのはもちろん、モーニングやランチでおいしいカフェ飯に舌鼓。子連れも楽しめるお店、テイクアウト利用できるお店、古民家カフェや気持ちのいいテラス席でくつろげるお店も!カフェへのおでかけの際はイベント・お出かけ情報もチェックして、おいしい!おしゃれ!楽しい!茨木を満喫してくださいね。

まちっと北摂編集部

【池田】ジモトミンがオススメ!「大阪・池田の美味しいランチ」14選 

学生の街、活気あふれる「石橋阪大前駅」から、カップヌードルミュージアム、五月山公園等観光スポット満載の「池田駅」、緑あふれる「細河地区」まで、エリアによって異なるさまざまな魅力があふれる街「大阪・池田」そんな「池田」で、ジモトミン・まちのスペシャリストが実際に食べてオススメする美味しいランチのお店を14店ご紹介します!市内で人気のお店から、子連れでも予約して訪れたい隠れ家ランチ、学生もうれしいボリュームランチまで、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【北摂】ジモトミン・編集部オススメ!「雨の日に子連れで遊べる室内スポット」まとめ(箕面・吹田・豊中・茨木・池田)

子どもを連れて外へ遊びに行きたいけど、天気は雨。「どこへ連れて行こうか・・・」と子どもの遊び場に悩みますよね。そんな雨の日でも心配無用!の室内で遊べるスポットが北摂にはたくさんあります。今回は、箕面・吹田・豊中・茨木・池田エリアのジモトミンと編集部がオススメする雨の日に子連れで遊べる室内スポットをご紹介します!雨が降っていても、元気に外出して楽しい思い出を作りましょう♪※記事内容は取材時のものです

まちっと北摂編集部

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと北摂編集部

「まちっと北摂」編集部です。とっておきの北摂情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north