【流山】ととのえ! 極上のスパ&サウナ「スパメッツァおおたか」が登場

【流山】ととのえ! 極上のスパ&サウナ「スパメッツァおおたか」が登場

おはこんばんちわ。
まちっと編集部のナタリーです。

ととのいたいですね…。
長い冬が終わってようやく訪れた春ですが、どうやら私だけでなくこの季節に不調顕れる人は少なくないようで。
乱高下する気温、気圧に加え、飛び交う花粉。
それだけじゃなく、新年度で生活環境に生じたちょっとした変化も、気付かないうちにストレスとして蓄積される季節です。

知らず知らずのうちにピリピリザワザワする日常からほんの少し抜け出して、今こそ「ととのう」状態を体感してみませんか?
流山おおたかの森駅近くに、そんな気分にもってこいな新施設がオープンするみたいです!

関東最大級「極上スパ&サウナ」が流山市に誕生!「スパメッツァおおたか」4月27日(水)朝6時オープン!

愛知県内を中心に関東圏でも店舗展開をしている温浴ブランド「竜泉寺の湯」が、千葉・流山市おおたかの森に千葉初進出となる「スパメッツァおおたか」を2022年4月27日(水)朝6時にオープンします。
充実のおふろ(15種)・革新的なサウナ(3種)、多彩な岩盤浴(6種)、コワーキングスペースや書籍・コミックがあるボタニカルなラウンジまで…。
至れり尽くせりな空間で、ストレスフルな日常から解放され、心身共にリラックスできる多様なくつろぎ方が楽しめそう。

■「スパメッツァ(spa_metsä)」とは?
スパ(Spa): 温浴をベースとしたくつろぎと癒しの空間。
メッツァ(Metsä):フィンランド語で「森」を意味します。

日常に癒しをもたらす3つの「極上スパ」エリア紹介

【極上のお風呂】
森からの恵みともいえる良質な天然温泉をはじめ、日本最多の5つの炭酸泉を含む魅力的な15種のお風呂をラインナップ。
幻想的な「ホタルの温泉」、温冷交代浴には⽋かせない「熱湯温泉」や「源泉不感炭酸泉」など既存店にはない新たな浴槽も追加。
また、女性パウダールームには人気のMTGドライヤープロが採用されているのも嬉しいですね~。

【極上のサウナ】
“ととのう”へ導く、極上のサウナ体験ができる施設として、趣向の異なる3つのサウナを設置。
なかでも世界のサウナを知る“ととのえ親方”こと松尾大さんと取り組んだ「ドラゴンサウナ」は、HARVIA社の5基のサウナストーブが順次10分おきにロウリュをスタート。
毎時00分には5台一斉に開始されるメッツァ名物『ドラゴンロウリュ』は圧巻!
さらに、3種の水風呂にも温度‧深さのバリエーションを持たせ、日本最大規模の「ととのいスペース」(ベット18台・イス20脚※男性浴室)が設置されています。

【極上の岩盤浴ラウンジ】
自分らしくリラックスして過ごせる場所『metsä Neliö(メッツァネリオ)』。
居心地のよいボタニカルな空間では、15,000冊以上の書籍‧コミックを常備。
Free Wi-Fi・コンセントを完備した50席以上のコワーキングスペース、半個室のログキャビン、TV付リクライニングチェア、趣向の異なる6種の岩盤浴を備えています。
またセレクトショップビームス(BEAMS)監修休憩ゾーンでは、『ペンドルトン』社の⼈気ネイティブアメリカン柄の織物を使ったインテリアやティピーテントを設置。
温活やワーク、読書やデートなどでのんびりと過ごしたり…北欧のようなゆったりと流れる時間のように、訪れる人によって多様な楽しみ方ができそうですね。

【極上のお風呂】ほたるの温泉

【極上のお風呂】ほたるの温泉

【極上のサウナ】ドラゴンサウナ

【極上のサウナ】ドラゴンサウナ

【極上の岩盤浴ラウンジ】メッツァネリオ

【極上の岩盤浴ラウンジ】メッツァネリオ

施設詳細

【主な特徴】
■お風呂15種:
高濃度炭酸泉、露天炭酸泉、美泡の壺炭酸泉、源泉不感炭酸泉、寝ころび炭酸泉(女性)、はだかの王様温泉、ほたるの温泉、腰湯温泉、ちびっ子温泉、熱湯温泉、スーパーエステ風呂、スーパー電気風呂、メッツァ冷水風呂(男性)、森の冷水風呂、深水風呂

■サウナ3種:
ドラゴンサウナ、アロマ香る潤いソルトサウナ、medi sauna

■岩盤浴6種:
楊貴妃房(女性)、黒鉛珪石房、岩塩房、汗蒸幕、オンドル、冷風房

■岩盤浴ラウンジ:
コワーキングスペース、TV付リクライニング、半個室ログキャビン、ブックライブラリー、ドリンクコーナー

■その他:
レストラン(湯上がりキッチン一休)、リラクゼーション(あかすり・エステ)

BEAMSディレクターズバンク室長・南馬越 一義氏によるオリジナルグッズから館内着、スタッフ制服、休憩ゾーンをプロデュース!

BEAMSディレクターズバンク室長・南馬越 一義氏によるオリジナルグッズから館内着、スタッフ制服、休憩ゾーンをプロデュース!

スパメッツァおおたか 竜泉寺の湯

  • 住所:   千葉県流山市おおたかの森西一丁目15番1
    営業時間: 朝6時~深夜2時
    駐車場:  430台
    アクセス: つくばエクスプレス線流山おおたかの森駅西口徒歩2分

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部ナタリー・ティエン

「まちっと」コンテンツプロデューサー。三度の飯と酒をこよなく愛する、ソロ活の求道者。宝くじが当たったらラム酒の風呂に入りたい。三千世界の酒場を巡り、いつか運命の一杯と相まみえる日が来ることを願ってやまない夢見がちな三十路です。よろしくお願いします。

north