【松戸】森へ行こう! 森で遊ぼう! オープンフォレストin松戸2022
  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

おはこんばんちわ。
まちっと編集部のナタリーです。

先日、知人からプレゼントでウッド系のアロマオイルをいただきました。
素焼きのストーンに沁み込ませて玄関に置いたり、入浴時に湯舟に数滴垂らして使っているのですが、優しく立ち昇る香りが、まるで雨上がりの木立の中を歩いている気分にさせてくれます。
お花の甘い香りも気分が華やいで良いですが、ちょっと疲れたときや、ストレスと感じた日の夜なんかは、自然を感じさせてくれる木々の香りに浸って深呼吸するのもいいですね。

5月14日(土)~5月22日(日)「オープンフォレストin松戸2022」を開催!

松戸市は緑の保全事業の一環として、平成24年より「オープンフォレストin松戸」を開催しています。
「オープンフォレストin松戸」は、市内の各森で活動する里やまボランティアの皆さまと森の所有者のご協力を得て、普段は入ることができない森を公開するイベントです。
森の魅力を感じながら身近なみどりの大切さに目を向け、みどりの未来に思いを馳せる貴重なイベントとなっています。
森を訪れた方々に、里やまボランティアの皆さんが森の説明・案内をしてくださいます。
また、ハンモックやブランコなど、子どもたちが楽しく遊べる工夫もしているとか♪

松戸の里やまボランティア

平成15年より年1回開催されている「里やまボランティア入門講座」の終了生が、毎年任意団体を組織して樹林地保全活動に取り組んでいるそうです。
それらの活動団体がネットワーク化され、「松戸里やま応援団」として互いを支援し合いながら活動していることや保全活動の対象樹林地のほとんどが民有する樹林地であることが、松戸市の里やま活動の大きな特徴とのこと。

「オープンフォレストin松戸2022」開催概要

■開催日時:2022年5月14日(土)~5月22日(日)10:00~15:00
※荒天中止
■開催会場:民有樹林地16ヶ所、根木内歴史公園、21世紀の森と広場
■内容:森の公開、森の散策、ハンモックや遊具、スタンプラリーなど
■主催:オープンフォレストin松戸実行委員会、松戸市
■事務局:松戸市 みどりと花の課
※森には駐車場・トイレはありませんので、ご注意ください。

詳細は公式ページをご確認ください。

オープンフォレストin松戸2022

  • 【本件に関するお問い合わせ先】
    ■松戸市 みどりと花の課
    所在地:松戸市竹ケ花136番地の2(竹ケ花別館4階)
    TEL:047-366-7378 FAX:047-368-9595


    【里やまボランティアに関するお問い合わせ先】
    ■松戸里やま応援団 代表 野口 功
    TEL:047-345-6086

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部ナタリー・ティエン

「まちっと」コンテンツプロデューサー。三度の飯と酒をこよなく愛する、ソロ活の求道者。宝くじが当たったらラム酒の風呂に入りたい。三千世界の酒場を巡り、いつか運命の一杯と相まみえる日が来ることを願ってやまない夢見がちな三十路。ジェット・リーとアートが好きという乙女な一面でギャップ萌えを狙っています。よろしくお願いします。

north