【我孫子】吉岡茶房のかき氷は平日に食べに行くべし

「まちっと柏」をご覧の皆様、グリフォンです。
こんにちは。

夏真っ盛りなこの時期に皆が食べたいものといえば「かき氷」ですね!
そんな熱い期待?に応えるかのように、前回の投稿に続いて、今回もかき氷のご紹介です(*´ω`*)

我孫子にある「吉岡茶房」さんのご紹介です。
東葛地方だけでなく、関東近県からもお客さんがやってくる事もあるほどの
すっかり有名なかき氷屋さんになりました。
それではご紹介しましょう( ´ ▽ ` )ノ

休日は大行列を覚悟!店内大人気店

我孫子市から歩くとそれなりに距離がある「吉岡茶房」さん。
手賀沼ふれあいライン(国道356号線沿い)にあります。

画像枠

この、人がいない状態で撮れるのは珍しい。


今回は平日に行ったので2組ほどしか前にいなかったんですが、多い時は行列が出来るみたいです。
可能な限り、平日に行くと幸せになれます(*´ω`*)  特に今の時期はね。

お店の外観から昭和の香り漂うスタイル。

画像枠

かき氷だけでなく、コーヒーもおいしいお店。



画像枠

暖簾の汚しがまた味わい深いですね。


この椅子は感染症予防のために取り払われたんでしょうか?

画像枠


私が思うに、却ってお客さんの回転を悪くして売上も落とすだけだと思うんですが・・・。

お店はカウンターとテーブルに分かれています。

画像枠


今回は運良くテーブルでした。
吉岡茶房は「手賀沼焙煎所」とサブタイトルについている通り、コーヒーも本格的なものがいただける場所。

こちらはコーヒー豆の流通工程を模式化したもの。

画像枠


仲卸を通さずに原産地と直接取引するので良い豆を安く購入できる、
生産者も中間マージンを取られずにお金が入るということで、生産者と消費者で
win-winになる、というのはよくある光景ですね。

コーヒー豆は挽きたてがうまいのではなく、焼きたてがうまいという常識

吉岡茶房のコーヒーは今回いただかなかったんですが、面白い情報がありました。

吉岡茶房のコーヒー豆は「ピーベリー」という木全体から5%しか取れない貴重な豆を使用しているんだとか。
お茶でいうと「芽茶」の部分だそうで、成長のために養分が貯められた先端部分の豆だから、
通常のコーヒー豆よりも味が濃くキレが味わえるそうです。

コーヒーの生豆に熱を入れて焼いていく事を「焙煎」というんですが、
吉岡茶房さんの言を借りるとコーヒーは「挽きたて」がうまいのではなく、「焼きたて」がうまいんだそうです。
微妙な意味合いですが、奥が深いです!

ちなみに、店内に置かれた焙煎用の機械がこちら。

画像枠

待っている間にも抽出中・・。


昔なつかしのフラスコ?っぽい!

四代目徳次郎の天然氷はサクフワ

今回はそんなアツい思いが込められたコーヒーではなく、ヒエッヒエのかき氷をいただきますよ~( ´ ▽ ` )ノ

画像枠

普通サイズとハーフの価格差はもうちょっとつけてもいいのでは?


普通サイズとハーフサイズとあるのですが、お値段の差が100円程度なので普通サイズを選ぶのがマスト。

ワタシは「極みほうじ茶」を、相方は「カフェオレ」をオーダー。
カフェオレは先程のアツい解説があったピーベリーの豆、こちらをじっくり自家焙煎して蜜を作っているようです。

待つこと数分、やってきたのがこちらー。

画像枠

カフェオレの色合いが本当に素晴らしいですね。


カフェオレのキャメルブラウンはまんべんなく振りかけられた氷はきめ細やか。
そのままでも十分に絵になります。

こちらが「極みほうじ茶」。

画像枠

ミルクが付いてきます。普通のミルクかな。


こだわりポイントとして、通常使わない葉の部分を贅沢に使っているのだとか。

画像枠

てっぺんの焦がした所がまた香ばしい。


天然氷はきめ細かく舌触りがなめらか~。
人にもよりますが、天然氷は頭がキンキンしないので暑い日にガッツリ勢いで食べても平気なのが嬉しい
(もったいない食べ方ですが)

焙煎ほうじ、カフェオレともに中までたっぷりとした蜜がかかっていて、味変として用意されているミルクは個人的にはあまりかけなくていいかな、と思いますね。

画像枠

ミルクは結構たっぷりな量。


なお、ミルクは三日月氷菓店のようなコンデンスミルクではなく、普通の
牛乳のようなサラサラミルクなので注意しましょう。

冬には焼き芋もおいしいようですし、通常のランチメニューもある吉岡茶房さん。
オールシーズン楽しめるからランチルーティーンに入れてみてはいかがでしょうか?

手賀沼公園に吉岡茶房さんのサテライトショップ「TEGAPOND CAFE」が出来ました。

さて、ハイシーズンとなった現在は行列で待つことも多い「吉岡茶房」さんですが、
7月1日から手賀沼公園内に「TEGA POND cafe stand」というサテライトカフェがオープンしました。

まちっと柏編集部のかっしーさんがレポートしてくれていますよ。

さて、次回のまちっと柏は?

次回は、東葛地域のお祭り情報を調べてみました。
お楽しみに( ´ ▽ ` )ノ

吉岡茶房 手賀沼焙煎所

  • 住所:〒270-1147 千葉県我孫子市若松170−4
    TEL:04-7107-0800
    営業日時:11:00〜18:00(変動あり)
    定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミングリフォン

食べ歩きやイベントが好きな柏育ちのジモトミンフォトグラファー。楽しくアクティブに生きる!がモットー。 南柏を中心に柏、流山、我孫子が生活圏です。

north