流山「宝物とリボン」の「果肉ごろごろ いちごかき氷」は、おすすめ夏スイーツにイチオシ

流山「宝物とリボン」の「果肉ごろごろ いちごかき氷」は、おすすめ夏スイーツにイチオシ

mrs

暑い夏がやってきました。そんな時期の「おすすめ夏スイーツ」は何といってもかき氷。流山の運河近くに、とってもおいしいかき氷のお店があると聞いて、行ってみました。

ふわふわの純氷に、いちごがごろごろ


ナチュラルで落ち着く店内

目指す「宝物とリボン」は、住宅街の中にある、店内5席・テラス2席のかわいいお店でした。


「果肉ごろごろ いちごかき氷」750円

評判のかき氷は、ふわふわの純氷の上にも中にも、いちごがたっぷり使われています。

いちごは栃木の生産者から仕入れる「スカイベリー」、シロップは毎日キッチンで作る自家製。「最後の一滴までいちごの味をお楽しみください」とオーナーの花井さん。


テイクアウトも可能

かき氷のメニューは他に「奥久慈金時かき氷」があり、ともに、テイクアウトもできるそうです。

本業のたい焼きで、夏休みに「たい焼き体験教室」も


粒あん200円 アーモンドチョコ280円

実はこちらのお店、本業はたい焼き屋さん。昨年3月にオープンしたそうです。

サクッと焼き上げられた薄皮の中は粒あんがたっぷり――あんは銅の釜で丁寧に作られたキノアン(木下精餡)製。乳・卵は不使用です。

人気の「追いバターたい焼き」280円は、希少なカルピス発酵バター(無塩)に岩塩を混ぜたオリジナル。「舌の上で時折出会う塩粒が、おいしさの秘密です」とのこと。

カフェメニューは、コーヒーやカフェラテ、バナナジュースなども。


注文してから、カウンターの向こうで焼いてくれます

この夏、子供対象と大人対象の「たい焼き体験教室」を予定しているそうです。

「子供たちに、あんこはどうやって作られているかを通して、食について考えてほしい」
「大人の方には、チーズなど他のアレンジの工夫を通して、たい焼きのおもしろさを知っていただきたい」と花井さん。
※詳細は下記の公式インスタグラムで

《店舗情報》
「宝物とリボン」
住所 千葉県流山市東深井461-68
東武線「運河駅」から徒歩7分 利根運河「眺望の丘」から100m
TEL 080-5425-8713
営業時間 10:00~15:00
定休日 7月・8月は毎週月曜、9月以降は祭日のみ
駐車場 10台
公式インスタグラム https://www.instagram.com/tresor_et_ruban/

(リビングかしわWeb特派員:Mami)

オリジナルサイトで読む

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

リビングかしわWeb

柏、我孫子、流山、松戸、野田を中心とした東葛エリアのグルメ、イベント、お出かけ情報が満載の「リビングかしわWeb」。地元在住の「リビング地域特派員」が街ネタを発信する「地域特派員レポート」や、旬ネタ満載の「開店・閉店記事」など、地元密着の情報を盛りだくさんに発信しています。 ※公開日、公開内容は「リビングかしわWeb」に掲載された時点の情報です。既に内容が変更されている場合がありますので、お出かけの際はHPなどで最新の情報を確認してください

north