【野田】12/17(月)まで野田市郷土博物館「野田の桃源郷」特別展

【野田】12/17(月)まで野田市郷土博物館「野田の桃源郷」特別展

野田市郷土博物館では、12/17(月)まで「野田の桃源郷〜漢詩文にみる岩名桃林と座生沼〜」特別展が開催されています

博物館2階は常設展「野田に生きた人々の生活と文化」

博物館の2階は、野田の醤油醸造業が本格的になる近世中期から1950年代までの歴史やコレクションを見ることができます。

こんなんだったんだぁと1つずつコレクションを眺めているとあっという間に時間がたってしまいます。

入館料が無料なのも嬉しい。

みなさんにも見に行ってほしいので、写真は控えめにしておきます。

当時は1日10時間労働。月に2回しか休みがなかったそう。

当時は1日10時間労働。月に2回しか休みがなかったそう。

1階は特別展・企画展

12月17日(月)までは、特別展「野田の桃源郷〜漢詩文にみる岩名桃林と座生沼〜」が開催されています。

野田市域の江戸川沿いの旧岩名(いわな)村を中心とした一帯は、明治から大正時代にかけて盛んに桃の栽培が行われていたそう。

学芸員さんが展示の見どころを解説してくれる日もあるそうなので、事前にチェックしてみてください。

とっても見やすく、ほっこりする時間を過ごすことができました。

1階の特別展の様子

1階の特別展の様子

外にも展示あり

野田市郷土博物館

  • 【開館時間】
    午前9時~午後5時
    【休館日】
    毎週火曜日 (祝日となる場合は開館)
    年末年始 (12月29日~1月3日)
    【入館料】
    無料
    【アクセス】
    東武野田線(東武アーバンパークライン) 野田市駅又は愛宕駅 下車徒歩8分

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部ミクロ

まちっと編集部のミクロです。148㎝、小学6年生女子くらいの身長しかなく知らぬ間に大人になってからは他人とできるだけ目線を合わせるために顎を上げて歩く癖がついてしまいました。おかげで首肩がバキバキの日々。ここでは、見上げなくても楽しめる柏エリアの世界をお届けします。

north