【柏】保活を優位に進めたいママさんへ「ルクミー園探し」って何?

【柏】保活を優位に進めたいママさんへ「ルクミー園探し」って何?

こんにちは、2児の母ジモトミンtoriemaです。

今回は、柏市の保活に役立つ情報をお伝えしたいと思います!

これから保活をしようと動いているママさん!

そろそろ働きに出ようとしているママさん!

とってもいい保育園探しのサービスを見つけましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

「柏×保育チャレンジ」を知っていますか?

この時期、保育園に子供を預けるために保活をされているママさんは多いのではないでしょうか?

これまでの保活は、子供を園に「入れる」ということが第一優先でした。

しかし、待機児童問題も解消されつつある今、最も保活で大切にしないといけないのは、子供にあった園を「探す」ということ。

「せっかく入れた保育園が我が子にとっては合わない園だった…。」

こういう思いをするのはとても悲しいですよね。

そのために柏市では、就活中の保護者や保活中の保護者向けに「柏×保育チャレンジ」という取り組みを実施することになりました。

①柏市
②柏市私立認可保育園協議会
③柏市認定こども園協議会
④ユニファ株式会社

上記4者が協力し、園における保育の中身の”見える化”に挑戦するという内容です。

入園前に考えなくてはならない「保育の質」

園探しのキーワードは「保育の質」。

保育園は「入れる」ではなく「探す」へとフェーズが変わる中、

それぞれの園の特徴を1人で地道に探さなくてはいけないという問題が出てきます。

そんな問題を解消するために作られたのが、ユニファ株式会社が運営する「ルクミー園探し」です。

「ルクミー園探し」の特徴は全部で3つ

「ルクミー園探し」の特徴とは一体なんなのでしょうか?

1、大豆生田啓友先生(玉川大学教授)監修をしている
日本を代表する幼児教育の専門家である大豆生田啓友先生が監修したサイトであり、子供に合った園選びをすることができます。
条件やどのような点に着目すれば「保育の質」を判断できるのか、ポスト待機児童の時代における園の選び方が分かります。

2、「ストーリー」発信で伝わる園の様子
保育園の先生たちが、写真や文章を添えて園の様子を発信しています。
特徴をタグ付けで分かりやすくされている点、先生の視点や保育計画とのつながりも紹介されています。
保育の様子を”見える化”し、園の保育方針を知ることができる「ストーリー」。
保活中のママさんが分かりやすく園の特徴を把握できる内容になっています。

3. 園見学の申し込みもオンラインでOK
ルクミー園探しの中で園見学の申し込みができるようになっています。
自身で自治体や保育園に問い合わせをしなくても大丈夫なので、より効率的に園探しができるようになります。

保活中の現役ママが実際にサイトをいじってみた

保活中のママの救世主「ルクミー園探し」!

実際にどう使うのか触ってみることにしました。

柏市から更にエリアを絞ることもできる

柏市から更にエリアを絞ることもできる

タグから探すこともできる

タグから探すこともできる

タグ検索は17件!ストーリーで更に詳しく園を知ることができます

タグ検索は17件!ストーリーで更に詳しく園を知ることができます

柏市在住の保活中のママたちへ!

柏市在住の保活中のママさんたち、「ルクミー園探し」はとても使いやすいサービスなのでぜひ活用してみてくださいね。

私はというと、流山在住の現在保活真っ最中の2児ママです…。

このサービスが柏市からさらに別の市へと普及してくれることを願っております。

柏市以外の保活ママさんたち一緒に頑張りましょうね〜!(えいえいおー!)

柏市×保育チャレンジ特設サイト

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部toriema

流山在住。0歳と2歳の子供を持つ母。柏エリアの子育て情報をメインに発信していきます★

north