【箕面】日常を豊かにするライフスタイルショップ「about her.」(アバウトハー)へ

箕面船場にあるライフスタイルショップ「about her.」(アバウトハー)。

気になってはいたけれど、なかなか訪れる機会がなかったお店。
やっと行けました♪

向かって左側がフラワーショップ。右側がカフェ&レストラン。2Fはギャラリーやレンタルスペースなど。

向かって左側がフラワーショップ。右側がカフェ&レストラン。2Fはギャラリーやレンタルスペースなど。

迫りくる色彩。。 

まずはフラワーショップへ。

「わぁ!!」
目に入ってきた色彩に思わず声が。。

自分の存在を色や匂いでアピールする花々。
その圧をダイレクトに受けました💦

それぞれの自己主張を目の当たりにして
簡単に吸い寄せられる「昆虫」のような私です。(笑)

珍しい種類のものも♪

珍しい種類のものも♪

もちろん観葉植物もたくさんあります。

もちろん観葉植物もたくさんあります。

サボテンも多彩

サボテンも多彩

店内の通路を通って隣のカフェ&レストランへ

フラワーショップからお隣のカフェへ移動しようと
通路から窓の外をふと見ると、生地が置かれた作業台が。。

そう、こちらの「about her.」
アパレル会社「マツオインターナショナル」さんが経営されている複合施設なんです。

モノづくりの一面が垣間見れるというのがオシャレですね~。

生地裁断の作業台が見える✨

生地裁断の作業台が見える✨

カフェエリアへ

カフェエリアへ

こちらのエリアでも緑をふんだんに使われています

こちらのエリアでも緑をふんだんに使われています

花で視覚を潤し、食事で味覚を満たしにまいります。

お店のメインメニューの一つ。フランス生まれのオープンサンド「タルティーヌ」
10種類以上の中から選びます。

優柔不断な私には2種チョイスは至難の業💦

・今週のタルティーヌ2種盛り合わせ
(ポテトグラタン、季節のスープ付き)¥ 1,650

そのほか
・牛肉のハンバーグ 5種類の野菜と一緒に
(パンorライス付き)¥ 1,650
・本日のスキレットキッシュ 6種
(季節のスープ、サラダ付き)¥ 1,650
など、デザートも多彩なメニューがそろいます。

一つ一つ手の込んだ一品。

一つ一つ手の込んだ一品。

メニューにある紅茶やマフィンなども販売されています。

メニューにある紅茶やマフィンなども販売されています。

❝ライフスタイルを豊かに❞コンセプトを体現するお店

1Fはフラワーショップ・カフェ&レストラン
2Fはギャラリー・レンタルスペースになっています。

【ギャラリー】色々なアーティストの方の作品展やイベントなどを
定期的に催されています。

【レンタルスペース】スタイリッシュで落ち着いたレイアウトの空間。
記念のパーティーや結婚式の二次会などに利用するのもいいかも♪
オプションで軽食や飲み物などもお願いできるようです。
(詳しくはHPにて。)

現在開催されている期間限定イベントにて、カフェ限定メニューもあるようですよ。


お店の前に置かれている迫力あるオリーブ。なんとこちらは商品!お値段は110万円(撮影時)

お店の前に置かれている迫力あるオリーブ。なんとこちらは商品!お値段は110万円(撮影時)

色々な感覚が刺激されるお店です。

色々な感覚が刺激されるお店です。

ちなみに、洋服のリメイクもされているようです。
アパレルブランド直営ならではの珍しい生地やユニークな生地を使って、服が生まれ変わる。
ご興味ある方は是非!

about her.

  • 〒562-0035 大阪府箕面市船場東2-6-55
    TEL 072-730-8114
    営業時間:11:00~18:00(ラストオーダー 17:00)/SHOP:10:00~18:00
    ランチ:11:00~14:00
    駐車場あり

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンぱでぃ

ーぱでぃのつぶやきーお店の方から何度かお聞きした言葉。。「地元のことは地元の人が一番知ってるものね~」当たり前のことだけど、この活動が小さくても地元にとってプラスになってるのかも、いや、なっていたいなぁと思った今日この頃です!【プロフィール】生まれも育ちも、また結婚してもなお(今のところは笑)北摂在住の主婦です。私にとって日常であった「北摂」ですが、改めて見つめ直した目線で発信していけるようにがんばります!

north