ご飯と味噌汁おかわり自由!豊中・せんちゅうパル内の「酒房 明石八」のランチが神コスパ

ご飯と味噌汁おかわり自由!豊中・せんちゅうパル内の「酒房 明石八」のランチが神コスパ

mrs

<豊中発>ある日曜日、千里文化センターコラボでの用を終え、モノレールで帰ろうとせんちゅうパルの中を歩いていると、遠くに『税込500円 からあげ定食』と書いた赤提灯が。お腹ペコペコの私は足早にお店の前へ行くと『ごはん・みそ汁おかわり自由』とのこと!“お得に贅沢!”をモットーしている私にとって、ピッタリのお店(笑)。
ランチ営業もされている居酒屋「酒房 明石八」さんで、お得にランチを頂くことにしました!

店内は既にビジネスマンや学生・家族連れで賑わっていましたが、気さくな店員さんが「いらっしゃい!奥にカウンターもあるから好きなとこどうぞ〜」と声かけてくださいました。

早速メニュー表を眺めると、からあげ定食以外にも、ご飯と味噌汁おかわり自由な定食が沢山!その殆どが540円という神コスパ。どれも食欲そそられるものばかりでしたが、最近お魚不足の私は「さば塩焼定食(540円)」を注文。ちなみに、「名物とりから定食」「チキンカツ定食」は税込500円。ワンコインランチが叶っちゃいますね!

肉厚な「海老フライ定食(650円)」も食欲そそられました。今度食べに行きたいと思います!

これぞ、コスパ最強ランチ!学生さんの行きつけにも

ランチ時で非常に混んでいましたが、ホールのスタッフさんと厨房のスタッフさんの連携がとても良い印象で、席に着いてから10分待たずしてお料理が届きました。メインのさば塩焼はもちろんのこと、大きなメンチカツにも期待大!しかも、筑前煮・ひじきの煮物・冷奴・漬物と副菜も盛り沢山。安いだけでなく栄養バランスも良く、これぞコスパ最強ランチです!

皮はパリッと身はふっくらな「さば塩焼」も、お店の名物メニューというサクサク「黒毛和牛メンチカツ」も最高でした。

しっかりおかわりもして満腹な私は、お腹を休めようと少し休憩。気づけばカウンター席には、私同様ひとりで来ている方がずらり。お造りやおでんと共にお酒を嗜んでいる方、入店後すぐに「とりから定食で!」と注文される方、店員さんと仲良く話されている方など常連さんらしき方々が沢山いらっしゃいました。私があまりにキョロキョロしているものだから、隣の席に座っていた方に「このお店、初めてですか?」と声をかけられました(笑)。「僕は大学が近いんでよく来ます。学食よりここのランチの方が安くて美味しいんで!」と、学生の常連さんでした。
私も学生の頃にこのお店に出会っていたら、行きつけのお店になっていたと思います♪お客さんやお店の雰囲気から、このお店はきっと昔から地域に愛されているんだろうな〜と感じました。

お腹も休まり今度は甘いものが食べたくなって注文した「男前アイス(198円)」。濃厚ミルクアイスにかかった、たっぷりの黒蜜ときなこ。その気前の良さに「男前」を感じました(笑)

「1000円ぽっきり」サービスセットもおすすめ!

定食以外にも美味しそうなメニューが壁一面に掲示されており、満腹なのにまだ目移りしちゃうほど。その中でも私の目を引いたのは「1000円ぽっきりサービスセット」。「生中orハイボール(2杯)」+「かつおたたき」+「名物コロッケ(2個)」+「本日の前菜」の4点セットで、なんと税込1000円!お仕事帰りの一杯に、友人との乾杯に、自分へのご褒美にと、何回でも来たくなってしまいますね。私も今度は家族や友人と一緒に来て、ご馳走でいっぱいのテーブルを囲んでみんなで乾杯したいと思います!

店員さんの掛け声が、本店ならではの魅力!

「酒房 明石八」さんは千里中央店を本店とし、十三店・天満店があるようですが、私は千里中央店の活気ある雰囲気が本店ならではの魅力ではないかと思います!常連さんとの会話を楽しむ気さくな店員さん、厨房スタッフとの連携バッチリなベテラン店員さん、そして私が一番印象的だったのは注文が入る度に聞こえる「はいよ〜!分かったよ〜!」という掛け声。高齢の女性店員さんが毎回欠かさず明るい声で返事されていて、注文するこっちまで明るい気分になりました。ここに来れば、安くて美味しいお料理とお店の雰囲気で元気がチャージされること間違いなしです!千里中央駅やせんちゅうパルに行かれた際は是非、赤提灯の「明石八」さんを訪れてみてください。一度行ったら通いたくなっちゃいますよ!

酒房 明石八 千里中央本店
住所:豊中市新千里東町1-3-2、せんちゅうパル地下1階(北大阪急行千里中央駅南改札口すぐ)
TEL:06-6831-2531
営業時間:11:30〜23:00(LO22:30)
定休日:無し

(リビング北摂Web特派員:Annie(アニー))

オリジナルサイトで読む

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

リビング北摂Web

豊中、吹田、池田、箕面、高槻、茨木エリアのグルメ、イベント、お出かけ情報が満載の「リビング北摂Web」。地元在住の「リビング地域特派員」が街ネタを発信する「地域特派員レポート」のほか、「北摂のニュース」など地元密着のニュースやトピックスを盛りだくさんに発信しています。 ※公開日、公開内容は「リビング北摂Web」に掲載された時点の情報です。既に内容が変更されている場合がありますので、お出かけの際はHPなどで最新の情報を確認してください

north