【柏】「e.f hair&lifestyle」こだわりの珈琲でゆったりカフェ気分にも浸れるヘアサロン

【柏】「e.f hair&lifestyle」こだわりの珈琲でゆったりカフェ気分にも浸れるヘアサロン

こんにちは くまがいみさです。
今日は美容室「e.f hair&lifestyle(エフ ヘアアンドライフスタイル)」を紹介*

閑静な住宅街の中に佇むお洒落な一軒家美容室。

春。新生活。新学期。髪型も整えて新たなスタートを切りたい!という方も多いのでは??
私も伸び切った髪をどうにかしたいと、美容室を探していたところ・・・ここ行ってみたい!と思うお店を発見!!

ブルーのかわいい扉が目印。

ブルーのかわいい扉が目印。

閑静な住宅街に現れた「e.f hair&lifestyle」。
2台分ある駐車スペースに車を停めて、いざ中へ。

迎えてくれたのはスタイリストの鈴木 達也さん。

優しい笑顔が印象的な鈴木さん。(写真の時だけマスクを外しています。)

優しい笑顔が印象的な鈴木さん。(写真の時だけマスクを外しています。)

ご自宅の1階で鈴木さんがお一人で営まれている美容室。
駅前や町中にある美容室とは違って、のんびりとした雰囲気のなか、最初から最後まで鈴木さんが担当してくれます。

セット面は2面。

セット面は2面。

まずはカウンセリング。
「髪を切りたいと思っていたけど、やっぱり伸ばしたい気持ちもあって・・・色もどうしたらいいか・・・。」とかなりぼんやりとした気持ちの私。

そこへ「今日の服の感じからしたら今のままのロングが似合っていると思いますけどね。色は・・・」と、たくさんのサンプルの中から「この辺が似合いそうですよ。」と教えてくれました。

こういうアドバイス、とってもありがたい!!

「では、おまかせで♪」

挽きたての珈琲で美容室からカフェ気分へ*

カラー剤を塗り終わったとき。

「飲み物何がいいですか??○○と○○ティーと珈琲があります。」と。
(すみません、珈琲以外のものをすっかり失念してしまいましたが、珈琲以外もあります。)

おいしい珈琲が飲める美容室だという事前情報があったので、ここはぜひとも珈琲を!!と鼻息荒くオーダーしました。

すると・・・

豆から挽いてるー!!

丁寧に淹れてくれた珈琲は極上。この日の豆は「ブラジルとグアテマラとインドネシアのスマトラの北の方で採れる豆のブレンド」とのこと。

丁寧に淹れてくれた珈琲は極上。この日の豆は「ブラジルとグアテマラとインドネシアのスマトラの北の方で採れる豆のブレンド」とのこと。

お店が途端に珈琲の良い香りに包まれ、ここはカフェでしたっけ?という錯覚に陥りました。

聞くと、豆を挽いて淹れるだけじゃなく、焙煎までご自身でされているそうな!!

しばしカフェタイムを満喫。

しばしカフェタイムを満喫。

挽きたて、淹れたてのおいしい珈琲に日頃の疲れがほどけてく~。

鈴木さんが珈琲に魅了されたきっかけは、銀座のカフェでアルバイトをしていた頃。
そこでブラックコーヒーを飲み「ブラックコーヒーって苦いと思っていたけど苦くないんだ!!」と感動したのがきっかけ。
当時の店長が今兵庫県で「TAOCA COFFEE」というスペシャルティーコーヒー専門店を営まれていて、鈴木さんは今でも兵庫へ足を運び「TAOCA COFFEE」の田岡さんから珈琲について色々教わっているそう。

私も、ブラックコーヒーって苦いものだと思っていました。
でもたしかに。鈴木さんの淹れてくれた珈琲は苦くない!!

「そうなんです、甘さとコクがある、苦くない珈琲なんです。」と誇らしげに語る鈴木さん。

あれ、さっきまで美容師さんの顔をしていたのに・・・!どちらの顔もとても輝いていて「好きなことをしている感」に満ちあふれています。

自由に好きなことをする。そのスタイルに肩の力が抜ける。

「美容室だけやっている人には非難されちゃうのかもしれないけど・・・でも好きなことをやっていたいんです。」
と語る鈴木さん。

ギターも弾かれるそう。そしてサーフィンも。

ギターも弾かれるそう。そしてサーフィンも。

夏にはネットを中心とした珈琲豆の専門店もオープンする予定だとか。

「でも、美容室は辞めちゃわないですよね・・・?」と聞くと
「もちろん!それは絶対ないです!」

美容室という軸があって、好きなことも好きなように貫く。
その生き様にパワーをもらい、おいしい珈琲に癒やされ、そしてもちろん髪もつやつや想像以上の仕上がり。

ただ髪を綺麗にする。それだけじゃない。「e.f hair&lifestyle」。

帰る頃にはすっかり心も自由になっているかも♪

e.f hair&lifestyle(エフ ヘアアンドライフスタイル)

  • 住所:千葉県柏市高柳2-11-7
    アクセス:アーバンパークライン高柳駅 西口徒歩3分
    駐車場:有り
    定休日:毎週火曜日(不定休有り)
    営業時間:月~金 9:30~20:00/土・祝 9:00~20:00(カット最終19:00)/日 9:00~13:00(カット最終12:00)
    電話:090-2147-5344

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンくまがいみさ

ラジオパーソナリティ・MC。パン屋さんとカフェ巡りが好き。環境問題や食育についても勉強中です。 札幌出身。4年前に柏市に越してきて、現在ときめくスポット発掘中。 6歳の男の子と2歳の女の子のママ。

north