【新松戸】気軽に本格フレンチを!「ビストロ ジャルダン セゾニエ」

【新松戸】気軽に本格フレンチを!「ビストロ ジャルダン セゾニエ」

こんにちは、ジモトミン・やまの ふゆかです。

今日ご紹介するのは、特別な日にも、そうでない日にも、気軽に本格フレンチが楽しめるオススメのビストロです^^

お店の前には駐車場も

お店の前には駐車場も

旬のものをおいしくいただけるビストロ

新松戸駅から徒歩10分ほどのところにある「Jardin Saisonnier(ジャルダン セゾニエ)」。店名は「季節の庭」という意味だそうで、その時々の旬のものをおいしくいただけるフレンチレストランです。

以前夫と平日ランチに一度お邪魔したことがあり、お店の雰囲気や一つ一つ丁寧に作られた前菜、メインなどを楽しみました。もういっそのことワインも注文して、午後休にしようかと思ったくらい!

今回は、今までなかなか集まれなかったママ友と一緒に訪れました。
この日のメニューはこちら。1週間ほどで内容が入れ替わります。

“ちょっとずつ”がたまらない!おいしい前菜

ランチは、前菜・メイン・パン or ライスがセットになっています。

まず登場したのは前菜盛り合わせ。キャロットラペやレバーのテリーヌなどなど。

個人的に、とても滑らかなレバーのテリーヌがおいしくて! 一緒に行ったお友達もみんなため息をつきながら「おいしい~!」とうなっていました^^

前菜のみのセットもあるので、それだけいただくのもいいなぁ~。

付け合わせも最高!なメイン

メインは「国産鶏もも肉のブレゼ~スパークリング仕立て~」。

「ブレゼ」とは蒸し煮のようなもののことだそうで、その名の通りしっとりやわらかなもも肉を堪能することができました。スパークリングワインを使っていることもあって、よりいっそうやわらかさが増しているのかも?

付け合わせは蜜がしっかりのった紅はるかやじゃがいも、パプリカ、玉ねぎ。どれもクリーミーなソースともよく合うのですが、なんと言っても紅はるかはスイーツを食べているかのようなねっとりとした甘みで、美味でした~♪

家族や友達との団らん、おひとりさまにもオススメ!

店内は3つのテーブル席とカウンターがあり、私たちのようなランチ会をしている人から、仕事の合間に来ていらっしゃるであろうおひとりさままで、幅広い層が訪れていました。

子どもがまだ小さいのでなかなか家族で来るのは…とお店の方にお話ししたところ、「ベビーカーでいらっしゃる方もいますし、小さいお子様も大丈夫ですよ!」とのこと。なかなか都内まで出かけるのはハードルが高いファミリーでも、近くでちょっとぜいたく気分が楽しめるので、いいですよ~!

また、事前に相談させていただくと、子ども用のメニューも考えて作ってくださるとのこと。これはいいことを教えていただきました^^

定期的にワインの試飲会もやってらっしゃるそう!(直近は2022年7月9日(土))
気になった方はお店に連絡してみてくださいね~♪新たな出合いがあるかも!

店内にもオススメワインが紹介されていますよ!

店内にもオススメワインが紹介されていますよ!

テイクアウトもできます

メイン+前菜セットや前菜4~5品などは、テイクアウトもできます。事前に予約をしておくといいですね!

Instagramでも日々おいしそうなお料理やワインのことを発信されています。

予算や人数に応じてメニューをアレンジしてくださるそうなので、ぜひみなさんも訪れてみてください♪

ビストロ ジャルダンセゾニエ

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンやまのふゆか

新松戸歴30年以上。自分が育った街で子育て真っ最中♪ 自転車で、徒歩で、子どもと楽しめるところ、大人だけでも楽しめるところを日々探索中です。

north