【柏】「聖-MASA-」でボリューム満点のランチを

【柏】「聖-MASA-」でボリューム満点のランチを

2015年に柏市で展開された「We!SKY(ウイスキー)プロジェクト」。“大人のいちじくジェラート”を使ったカクテルの取材で、長全寺商店会にある「和料理&バー 聖‐MASA‐(まさ)」にご協力いただいたことがあります。
現在は、サンサン通りから入った「柏検診クリニック」の斜め前で、元気に営業中!
本格的なおいしさのランチはボリュームたっぷり。次々にお客様が訪れる人気店です。

メニューにもあるように、まさに“ボリュームの申し子”!

メニューにもあるように、まさに“ボリュームの申し子”!

女性一人でも気軽にランチを楽しめる

ビルの2階にあって、店内の雰囲気が外からは分からないので、はじめて行く時は少し勇気がいりましたが、店内は広々(以前の4~5倍くらい?)。
和食の有名店で研鑽を重ねた店主が、柏市場で厳選した鮮魚や旬の食材を用いて、基本に忠実に、独創的なアイデアも盛り込んで作る本格料理が人気です。
といっても、店内は決して気取っておらず、カジュアルな雰囲気。

魚の看板が目印

魚の看板が目印

掘りごたつの席もあります

掘りごたつの席もあります

バーならではのカウンターも健在!

バーならではのカウンターも健在!

ランチタイムにあってほしいメニューが!

ランチタイムには、これぞ定食というメニューが用意されます。
カツ丼は、あっさりとした味付けで、ボリューミーだけど、しっかり完食!

焼き魚定食も人気。品切れになることも

焼き魚定食も人気。品切れになることも

ドリンク付き。凍らせたこんにゃくゼリーのうれしいサービスが

ドリンク付き。凍らせたこんにゃくゼリーのうれしいサービスが

ランチトッピングの他、おかずダブルもあり!

ランチトッピングの他、おかずダブルもあり!

ランチだけでなく、夜にも通販でも味わいたい

独自のアレンジを加えた創作料理が生まれるのも、和食料理の技術と経験に裏打ちされた証なのでしょう。夜には、独創的な感性が光る料理が登場するようなので、いつか味わってみたいと思います。
さらに、「聖」がプロデュースする通販ブランド「真景」もあるようです。鰆西京漬け、ローストビーフ、牛すじカレー(ランチメニューにもあります)、合鴨ローストなど。素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧に仕上げる料理は、受注生産となっていて贈り物にするのもよさそう。詳細は下記のショップページで!

テイクアウト予約限定の「牛乳布顛(プリン)」6個入り1500円

テイクアウト予約限定の「牛乳布顛(プリン)」6個入り1500円

スシドラゴンー握れ昇龍ーは長さ60cm!ホットペッパーでの予約限定

スシドラゴンー握れ昇龍ーは長さ60cm!ホットペッパーでの予約限定

いくらと牛肉の軍艦「NIKURA(にくら)」。映える逸品

いくらと牛肉の軍艦「NIKURA(にくら)」。映える逸品

和食と日本酒のお店 聖 -MASA- 柏店

  • ■住所/柏市柏4-4-7佐藤ビル2F
    ■アクセス/JR柏駅・東武野田線柏駅徒歩4分
    ■電話番号/04-7163-8383
    ■営業時間/月~金曜、祝前日: 11:30~14:00 (L.O. 13:30)/18:00~翌0:00(L.O. 23:30)
    土曜、祝日: 18:00~翌0:00 (L.O. 23:30)
    ■インスタグラム MASA-waryouri&bar
    ■定休日/日曜

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンきたこ

松戸市在住。万年ダイエッターですが、おいしいものにはアンテナ立ててます! 地元のおいしいお店、スイーツ、季節を感じられるネタなど発信していきたいな。

north