【松戸】いちょう並木も見える!紅葉にもってこいの小金原公園

【松戸】いちょう並木も見える!紅葉にもってこいの小金原公園

こんにちは、2児の母 toriemaです。

紅葉シーズンもそろそろ終盤ですね。

今回は小金原公園へ行ってきたときの様子をお伝えします!

開園は昭和46年の小金原公園

小金原というと有名なベーカリー「Zopf ツオップ」やハンバーガーショップ「R-S アールズ」さんがあるエリア。

小金原中央商店街の隣にある小金原公園は昭和46年にできた公園です。

レトロな看板が歴史を感じられますね。

小金原公園の遊具

小金原公園はブランコや砂場、背の高い棒に網が貼られた遊具などがありました。

うんていなど健康遊具も多くあり、散歩やウォーキングに訪れた人たちが使っていてとても賑やかな公園という印象です。

ブランコ

ブランコ

小さいですが綺麗な砂場

小さいですが綺麗な砂場

網に登れるようになるのは小学生くらいかなぁ

網に登れるようになるのは小学生くらいかなぁ

いちょうや紅葉、色鮮やか♪

ちょうど公園からいちょう並木も見え、秋を感じられる風景。

公園内の紅葉も綺麗に色づいていました。

思わず歩くのをやめて、携帯で紅葉の写真を撮る人も多かったです。

子供はまだ紅葉の良さは分からないと思いますが、風で散っていく紅葉の様を見るとなんだか幻想的な気持ちに。

いずれこの気持ちを子供達と共感できたらいいな…なんて思っています♪

小金原公園

  • 〒270-0021 千葉県松戸市小金原6丁目10−10

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部toriema

流山在住。0歳と2歳の子供を持つ母。流山・柏・松戸エリアの子育て情報をメインに発信していきます★

north