【北摂】11月26日~12月2日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」

【北摂】11月26日~12月2日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」

「まちっと北摂」内でジモトミン・まちのスペシャリスト・編集部が紹介した

2022年11月26日(土)~12月2日(金)に北摂エリア(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)で開催・開催中・開催予定のイベント情報と、この季節にオススメのスポット情報をまとめてご紹介します。

万博記念公園での「万博夜空がアートになる日」や、音楽イベント、イルミネーション等今週の北摂も楽しさ満載です!

「今週どこいく?」をぜひ見つけてくださいね!

※イベント内容、申し込み、開催ルール等の詳細は各記事ならびに各イベント・各社のホームページ/SNSをご覧ください
※来場・来店の際はコロナウイルス感染症対策等の注意を払いお楽しみください
※イベント内容、メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです

★イベント情報・まちっと北摂のオススメ情報は、メールマガジン、LINEでも配信中です。
ぜひ登録してくださいね。

【「まちっと北摂」メルマガ会員登録はコチラ→】

【「まちっと北摂」LINEお友達登録はコチラ→】

【茨木】往年の名車たちが大集合!11月27日(日)中央公園グラウンドでヴィンテージカーショー開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。 車好きの方必見です! 11月27日(日)に茨木市中央公園グラウンド、IBALAB@広場にて 1960年~1970年代の国内外のヴィンテージカーがそろう 「茨木ヴィンテージカーショー」が開催されるようです! 国内外のレアな車たちが大集合!子ども向けの乗車体験も 普段なかなか見られない往年の名車やアンティークな車たちが一度に集い、 車好きの方には胸がときめくイベント! 子どもたちを乗せて記念走行できる体験や(当日12時から受付)、 フードコーナー、フリーマーケット、 ライブなどのステージイベントも開催されるそうなので、 家族みんなで1日楽しめそうですね♪ コロナの影響もあり、約3年ぶりの開催となるみたいです! 2017年の開催風景はこちら! ◆茨木ヴィンテージカーショーのFacebookより引用   入場無料で、開催場所の中央公園は 阪急・JR茨木市駅どちらからでも徒歩約10分なのでアクセスもよく、 ふらっとイベントに立ち寄ることもできます! 車で来場する際は、 中央公園グラウンド地下市営駐車場を 利用するのがよさそうです。 家族みんなでぜひ、貴重な体験ができる 茨木ヴィンテージカーショーに足を運んでみてください!

まちっと編集部だんだん

【吹田】約100 ㎡もの巨大なフラワーカーペットが万博記念公園・太陽の広場に出現中!

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。 突然ですが、みなさん。 「インフィオラータ」って知っていますか? 知っているような…知らないような…。 イタリア発祥の花絵のイベントで、 日本でも今注目されているアートイベントなんです。 SUITA Colorsのシアンさんが詳しく紹介されていた、あのインフィオラータです! りんご、興味津々で万博記念公園で開催の完成セレモニーにおじゃましてきました! 到着がちょっと早すぎでまだ制作をされていました。 約100 ㎡もの巨大なフラワーカーペットが出現 万博記念公園・太陽の広場で行われたのは 「Osaka Flower Carpet 2022(オオサカ・フラワー・カーペット 2022)」。 大阪での万博開催の「誇り」と「機運醸成」の向上が目的で 日本のインフォラータの第一人者・花絵師の藤川靖彦さんが プロデュースをされたそう! 藤川靖彦さん(写真中央)とともに、 制作にあたったのは関西大学・大阪大学の学生さん80人。 6色4万本のカーネーションと16色のカラーサンドを使って、 太陽の広場に約100 ㎡もの巨大なフラワーカーペットを作り上げました。 すいたんやミャクミャックも登場 完成セレモニーには藤川靖彦さんや後藤圭二吹田市長、 大阪観光スペシャルサポーターの塩月希依音さん(NMB48)らのほか、 大阪・関西万博公式キャラクターのミャクミャク、すいたんもゲストに! 吹田市のイメージキャラクターの「すいたん」。セレモニーなのでタキシード姿!か、かわいい~ 2025年開催予定の日本国際博覧会の公式キャラクター「ミャクミャク」。はじめましてです。 全員が揃ったところで、花置きセレモニーが行われ、フラワーカーペットがついに完成。 みなさん大切そうに花びらを持って、そっと置いていました 万博記念公園は27日まで この巨大なフラワーカーペットが太陽の広場で見られるのは27日(日)まで。 わずかな期間ですが、圧倒的な美しさを放つ生きたアート作品が見られるチャンス。 遠方からでも行く価値のあるアートイベントです。 特別に近くで撮影をさせていただきました(通常、芝生の上は入れないです) 下絵の上に丁寧に花びらが置かれています。 これはきっと神経を使う作業!カラーサンドの美しさが見事! ららぽーとEXPOCITYでも25日まで 「予定があって見に行けない!!」 と、画面の前で嘆いているアナタ! 実は、ららぽーとEXPOCITY1階モンベル前でも「Osaka Flower Carpet 2022」を12月25日(日)まで開催中。 どのようなデザインのフラワーカーペットかは、 楽しみに訪れてくださいね。 中央部分は、1970年~2025 年の時を巨大な曼荼羅で表現。

まちっと編集部りんご

【吹田】11月26日・27日に「アートの共縁展」が千里ニュータウンプラザで開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。 阪急南千里駅直結の千里ニュータウンプラザで、 11月26日(土)、27日(日)に 「アートの共縁展~人と自然の和 人と人の輪~」が開催されるみたいです! 生け花、陶芸、行灯(あんどん)を展示 これまでは吹田市立市民公益活動センター「ラコルタ」(千里ニュータウンプラザ6階)にて、 いけばな展を開催してきましたが、 今回は千里ニュータウンプラザ2階のエントランスホールで、 生け花や陶芸、行灯などが展示されるようです(入場無料)。 2階の入り口入ってすぐのところなので、気軽に立ち寄れますね♪ 一輪挿しや生け花のデッサン体験も イベント当日は、一輪挿し(1回200円)や 生け花のデッサン(無料)などの体験イベントも行われるようです。 27日(日)午前10時~11時30分には、 テーマカフェ「アートで広がる地域のつながり」が開催され、 みんなでテーマについて語り合いながら交流できる場も。 テーマカフェは事前に申し込みが必要で、先着10名まで。 参加希望者は、ラコルタ(TEL:06-6155-3167)まで。申し込みはお早めに~。

まちっと編集部だんだん

【吹田】11月26日(土)・27日(日)にSuita SSTでマルシェ開催!12月はクリスマスイベントも

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。 JR岸辺駅近くにある「Suita SST」(サスティナブル・スマートタウン)。 今年4月にオープンした「多世代居住」「健康」「地域共生」をコンセプトにした街です。 この敷地内にある「Suita SST base」や「SST公園」では、 土日にキッチンカーが出店したり、ワークショップが開かれたりと 多彩なイベントが行われています。 11月26日(土)・27日(日)には「Suita SSTマルシェ」が開催され、 クリスマスに向けて、12月にも 楽しいイベントが予定されているみたいですよー! キッチンカーがやってくる!一眼レフカメラ撮影体験会も 「Suita SSTマルシェ」では、キッチンカーがやってきて、 さまざまなグルメが楽しめます。 手作り作家のお店が並ぶハンドメイドマルシェも同時開催。 サウンドトレーラーで迫力の音響体験ができたり、 ミラーレス一眼カメラでの撮影体験教室もあるようです! ペアで交互にミラーレス一眼カメラを体験でき、 プロのカメラマンによるレクチャーが受けられます。 撮影した写真データはそのままSDカードに入れてプレゼント、 撮影した写真は一部、SST baseに展示されるとのことです。 Suita SSTモニュメントの前で、 プロのカメラマンが参加者を記念撮影するという特典も! 時間は各回80分(①午前10時30分~②午後12時30分~③午後2時30分~)、 参加費用は1,000円(税込み)、当日Suita SST baseにて受付となるようです。 詳しくはこちらのイベントサイトから確認しましょう! 12月もクリスマスイベントが盛りだくさん! 12月に入ってからも、 クリスマスイベントが予定されています。 12月17日(土)・18日(日)には、 雪だるまやクリスマスツリーの貯金箱に 色塗りをするワークショップを開催。 参加費300円で、誰でも参加できます♪ インスタグラムのフォロー画面を提示すると、 プレゼントがもらえるイベントも。 12月17日(土)午後5時~8時には、 ナイトイベントとして「フロアリウム」がSST公園に登場! プロジェクションマッピングで路面にゲーム映像を投影し、 映像が体の動きに反応してゲームを楽しめるようです。おもしろそう!   12月25日(日)までの毎週土日には、 クリスマスカード作りのワークショップも開催中です。 クリスマスムードが高まる今日、 イベント盛りだくさんのSuita SSTへ ぜひ足を運んでみてください!

まちっと編集部だんだん

【池田】11月27日(日)石橋ミュージックストリート開催!運営に直撃インタビュー!

おはにちは&こんばにちは! 学生ライターとんちゃんです。朝夕めっきり寒くなってきて、愛しのお布団が手放せない今日この頃です。 さてさて、実はですね、11/27(日)にとある音楽イベントを学生さんが企画しているようなんです♪ 今回は、そのイベントについて運営に直撃インタビューを敢行してきました~

ジモトミンとんちゃん

【北摂】2022年 吹田・豊中・箕面・茨木のイルミネーションスポット12選+!編集部・ジモトミンオススメ

今年も待ちに待ったイルミネーションの季節がやってきました! 編集部・ジモトミン・まちのスペシャリストがオススメする、2022年クリスマスから年末~2023年初に開催、開催予定の大阪・北摂( 吹田・豊中・箕面・茨木)のイルミネーションスポットを紹介します。 3年ぶりの開催というスポットも多くて、この2年間は夜も暗かったんだと実感。 クリスマス、年末年始の、北摂の街ナカやイベントに今年は輝きが! 家族、大好きな人と一緒に、ひとりでも。 いまからワクワクしちゃいますね! ※開催期間、内容などが変更される場合もあります。詳細は問い合わせを。なるべく公共交通機関を利用して。 情報は2022年11月14日現在のものです。 目次 【吹田】 ■WonderExperience イルミナイト万博~2022Winter~(大阪・光の饗宴2022) ■EXPOCITY イルミネーション(大阪・光の饗宴2022) ■ディオス北千里 ウィンターイルミネーション2022 ■吹田グリーンプレイス「ウィンターフェスタ」 【豊中】 ■せんちゅうパル クリスマスイルミネーション ■ロマチカイルミネーション2022(大阪・光の饗宴2022) ■夢ナリエ豊南 ■梅花中学校・高等学校 【箕面】 ■第5回箕面イルミナイト 【茨木】 ■いばらきイルミフェスタ 灯(AKARI)(大阪・光の饗宴2022) ■梅花女子大学クリスマスイルミネーション ■追手門学院大学 Candle Night 【ジモトミン・まちのスペシャリストがオススメするイルミネーションスポット】 ■一覧はコチラ!    【吹田】 ■WonderExperience イルミナイト万博~2022Winter~(大阪・光の饗宴2022) 太陽の塔を中心に、冬の万博公園が色とりどりの光で彩られます!大人気の「ラーメンEXPO」も同時開催。全国の有名ラーメン店が出店するんです!イルミナイトと一緒に万博の冬の夜が楽めそう! ■期間:12月2日(金)~25日(日)までの毎週金・土・日曜と29日(木)・30日(金) ■会場:万博記念公園、自然文化園内、太陽の塔付近(別途入園料が必要) https://www.expocity-mf.com/expo/   ■EXPOCITY イルミネーション(大阪・光の饗宴2022) 高さ8mの刻々と彩りを変えるツリーが12月25日(日)までの期間限定で空の広場に登場!日本一の高さを誇る観覧車「OSAKA WHEEL」でも特別なカラーライトアップが!10万球以上のLEDが乗車口へのスロープなどに施されて、クリスマスシーズンらしく華やかになるんですって!正面エントランスから空の広場へと続くケヤキ並木のイルミネーションは、バレンタインシーズンまで。 ■期間:2023年2月14日(火)まで、午後5時~11時。※ツリーは12月25日(日)まで ■会場:EXPOCITY(大阪モノレール万博記念公園駅歩2分)/℡06-6170-5590(代表受付午前10時~午後6時) https://www.expocity-mf.com/expo/   ■ディオス北千里 ウィンターイルミネーション2022 ビッグウィングとハートのオブジェが駅前ロータリーに登場!モール各所で装飾されたイルミネーションとの出会いを楽しめますよ。出逢いのステージのフォトスポットでは、笑顔あふれる思い出の一枚をパシャリ! ■期間:11月5日(土)~12月31日(土)まで、午後5時~ ■会場:ディオス北千里(阪急北千里駅すぐ) http://www.dios-kitasenri.co.jp/   ■吹田グリーンプレイス「ウィンターフェスタ」 12月上旬に、けやき広場にクリスマスツリーが登場!12月10日(土)~25日(日)に開催される「ウィンターフェスタ」でクリスマスシーズンが最高潮に(写真はイメージ)。街路樹のイルミネーションも。 ■期間:2023年3月末頃まで、日没から点灯。※明け方自動消灯。クリスマスイルミネーションは、けやき広場で12月上旬~25日(日) ■会場:吹田グリーンプレイス(JR吹田駅歩7分、阪急吹田駅歩10分) http://www.suita-greenplace.com/   【豊中】 ■せんちゅうパル クリスマスイルミネーション ゴスペルやストリートピアノの演奏とともに11月18日(金)から点灯開始!クリスマス期間中はさまざまなイベントも開催予定。買い物を楽しみながらクリスマス気分を満喫できますね! ■期間:11月18日(金)~2023年2月中旬まで、午後5時~10時 ■会場:せんちゅうパル(北大阪急行・大阪モノレール千里中央駅すぐ) http://www.senrichuou.com/   ■ロマチカイルミネーション2022(大阪・光の饗宴2022) 花壇には高さ4mのクリスマスツリーやサンタクロース、イルミネーションのモニュメントが設置され、緑と花と光で街を彩ります。「光がつなぐ人とまちづくり」がテーマ。 ■期間:11月16日(水)~2023年1月10日(火)まで ■会場:ロマンチック街道シンボル花壇(千里中央駅から阪急バス、野畑小学校前停すぐ)/℡090-5362-5204(豊中ロマンチック街道21世紀の会 事務局) https://romachika.com/   ■夢ナリエ豊南 豊南公民分館と豊南小学校、PTAが協力して地域が一体となって作りあげるステキなイルミネーション。子どもも大人も、温かい光に包まれそう。 ■期間:12月11日(日)午後5時~点灯式。24日(土)までの午後5時30分~9時 ■会場:豊中市立豊南小学校(阪急庄内駅歩10分)   ■梅花中学校・高等学校 豊中キャンパスの円形講堂には、クリスマスをモチーフとした巨大なステンドグラスと大きな光のツリーが鮮やかに夜空を彩ります。 【期間】11月24日(木)~2023年1月6日(金)の午後5時15分~10時 【会場】梅花中学校・高等学校 豊中キャンパス(阪急豊中駅歩13分   【箕面】 ■第5回箕面イルミナイト 「箕面イルミナイト」は今年5回目の開催。会場の「せせらぎ公園」では、川面に映るイルミネーションも。12月17日(土)の点灯式では、箕面市のPRキャラクター〝ゆずる君〟が参加するプチイベントもありますよ! ■日時:12月17日(土)~12月25日(日)午後5時~10時。 ■会場:みのおキューズモール せせらぎ公園、かやのさくら橋(千里中央駅から阪急バス、萱野小学校前停すぐ)/℡072-721-1300(箕面商工会議所青年部)   【茨木】 ■いばらきイルミフェスタ 灯(AKARI)(大阪・光の饗宴2022) 「いばらきイルミフェスタ〝灯(AKARI)〟」は「まち」と「ひと」と「灯り」をテーマ。メイン会場となるJR茨木駅と阪急茨木市駅の駅前のほか、阪急南茨木駅前、岩倉公園周辺でもイルミネーションが。茨木の街が、温かい光であふれます。 ■期間:12月2日(金)~2022年1月22日(日)午後5時~深夜0時 ■会場:JR茨木駅・阪急茨木市駅周辺、阪急・大阪モノレール南茨木駅周辺、岩倉公園周辺/℡072-646-9761(いばらきイルミフェスタ実行委員会事務局) https://ibaraki-akari.osaka.jp   ■梅花女子大学クリスマスイルミネーション 2023年1月6日(金)のキリスト教の公現日まで、リース・クリスマスツリー・生誕人形を飾り、シンボルツリーのもみの木がライトアップされます! ■期間:2023年1月6日(金)まで ■会場:梅花女子大学 茨木ガーデンキャンパス(JR茨木駅から阪急バス、豊川1丁目停歩10分)/℡072-643-6343(企画部)   ■追手門学院大学 Candle Night 「utopia」(ユートピア)をテーマにしたオブジェと約5000個のキャンドルが設置され、幻想的な空間に。全国の企業や団体等から集めたメッセージを点灯する「メッセージキャンドル」も。心安らかな夜が過ごせそう。 ■日時:12月18日(日)午後5時~7時(6時30分最終受け付け)※小雨決行、荒天延期。延期日2023年1月14日(土)午後5時~7時(6時30分最終受け付け) ■会場:追手門学院大学 安威キャンパス(JR茨木駅、阪急茨木市駅からシャトルバス。バイク・自転車可。駐車場有り※有料、台数制限有り)/問い合わせは追手門学院大学 Candle Night公式SNSのDMから Twitterはこちら Instagramはこちら   【ジモトミン・まちのスペシャリストがオススメするイルミネーションスポット】

まちっと編集部バンハル

【箕面】ジモトミン・編集部オススメ「2022年 箕面公園の紅葉」の楽しみ方!大滝ライトアップや周辺グルメ情報も

箕面の滝(箕面大滝)、森林浴、ハイキング、グルメに温泉、拝観スポット。1年を通じて楽しめる「箕面公園」ですが やっぱり箕面といえば「もみじ」紅葉の季節ですね! 私も今年はいつ頃行こうか、情報をチェックしていました。 「まちっと北摂」のジモトミン・編集部がオススメする、2022年最新の「箕面公園エリアの紅葉」の楽しみ方をご紹介します! 2022年「もみじまつり」や箕面大滝の夜間ライトアップなどのイベント情報、アクセス情報、近隣のグルメ情報まで一挙公開します。ぜひチェックして、箕面の秋を満喫してくださいね! 目次 ◆2022年 明治の森箕面国定公園もみじまつり情報 11月12日(土)~12月4日(日) -煌めく光×紅葉 紅葉ライトアップ -森林ヨガ 2022 autumn -SNSキャンペーン・写真コンクール ―関連イベント ◆いまの「紅葉」どんな感じ? -紅葉状況 ―箕面大滝ライブカメラ ◆「箕面公園」行く前のチェックポイント! ―公園の歩き方 ―アクセス・駐車場情報 ◆ジモトミン・編集部オススメ情報 ―「教えたい/教えて」投稿情報 ―ジモトミン・編集部オススメ!箕面公園内・近隣グルメ/スポットまとめ   2022年 明治の森箕面国定公園もみじまつり情報 2022年の「もみじまつり」は11月12日(土)から12月4日(日)の間に開催が決定! 紅葉のライトアップに始まり、森林ヨガやSNSキャンペーン・写真コンクール等さまざまなイベントが開催されます! 【煌めく光×紅葉 紅葉ライトアップ】 季節ごとにライトアップが開催され、さまざまな魅力をみせる箕面公園の夜ですが、この秋もライトアップが開催されます。 夕闇にライトアップされた真っ赤な紅葉はまさに圧倒的な美しさ。箕面大滝だけでなく、滝道の歩道や川沿い、周辺の寺院まで、それぞれの幻想的な風景を楽しんでくださいね! <箕面公園夜間ライトアップ> ◆日時:11月12日(土)~12月4日(日)日没~21:30 ◆場所:千本園路、大門橋付近、瀧安寺(観音堂、鳳凰閣、瑞雲橋)、梅屋敷、西江寺など ※11月12日(土)~23日(水・祝)の期間は瀧安寺鳳凰閣と昆虫館前の紅葉ライトアップを実施 (箕面公園管理事務所主催) <勝尾寺 特別ライトアップ>(勝尾寺主催) ◆日時:11月12日(土)~12月4日(日)の土日祝 日没~20:30(最終受付20:00) ◆場所:勝尾寺 <箕面大滝ライトアップ>(箕面公園管理事務所主催) ◆日時:11月12日(土)~12月4日(日)日没~21:30 ◆場所:箕面大滝   【森林ヨガ 2022 autumn】 「まちっと北摂」でも“縁結びの神様”とご紹介した「箕面山聖天宮 西江寺」で、期間中「森林ヨガ 2022 autumn」が開催されます! 各回夜間の開催なので、ライトアップされた紅葉を眺めながらヨガができる、特別リラックスできる体験になりそうですね!詳細・申し込みは今後特設ページが公開されるようなので、ぜひチェックしてくださいね! <森林ヨガ 2022autumn> ◆日時: 11月18日(金)17:00~19:00(すっきり爽やかヨガ) 11月19日(土)17:00~19:00(優しくうるおうヨガ) 11月26日(土)17:00~19:00(すっきり爽やかヨガ) 12月 4日(日)17:00~19:00(優しくうるおうヨガ) ◆場所:西江寺聖天閣 ◆対象:18歳以上の女性 ◆定員:各回15人(申込順) ◆参加費:1,200円 ◆持ち物:動きやすい服装、ヨガマット(貸出あり) ※申し込みは今後特設ページ開設予定。詳細は下記ページをご確認ください。 箕面市観光協会ホームページ   【SNSキャンペーン・写真コンクール】 この期間、SNS連動のキャンペーン、写真コンクールが開催されます。紅葉を見て楽しむだけでなく、参加して楽しい、参加してお得!というダブルでうれしいキャンペーンです! また、同時期には昨年のもみじまつり写真コンクールの入賞作品展も開催されますよ! <Twitterフォロー&リツイートキャンペーン> 箕面市観光協会の公式Twitterアカウント(@OsakaMinoh_KNK)の対象ツイートをリツイートすると、抽選で10人に美味しい景品が。箕面市観光協会のツイッターをフォローして参加を! ◆期間:11月12日(土)~12月4日(日) ◆応募方法 ①箕面市観光協会の公式Twitterアカウント(@OsakaMinoh_KNK)をフォロー ②対象ツイートをリツイート ③当選者には、ダイレクトメッセージの送信をもって通知 ※アカウントを非公開にしている人は、応募対象外となります ※すでにフォロー済みの人は、対象ツイートをリツイートするだけで応募完了です ◆景品:もみじの天ぷら、勝ちダルマパイを10人に <Instagram写真コンクール> 秋の箕面公園で見つけた感動、箕面の魅力がいっぱいの写真をInstagramに投稿して、箕面の特産品ゲット! ◆期間:11月12日(土)~12月4日(日) ◆応募方法 ①箕面市観光協会 もみじまつり写真コンクールInstagramアカウント(@minoh_kankoukyoukai)をフォロー ②「#R4箕面国定公園もみじまつり写真コンクール」というハッシュタグをつけて「もみじまつり」開催中の箕面公園内の魅力が感じられる写真を投稿 ③当選者には、箕面市観光協会 もみじまつり写真コンクールInstagramアカウント(@minoh_kankoukyoukai)からダイレクトメッセージの送信をもって通知 ※アカウントを非公開にしている人は、応募対象外です ◆景品: 箕面市長賞(1人):箕面特産品5,000円相当 箕面市議会議長賞(1人):箕面特産品5,000円相当 箕面商工会議所会頭賞(1人):箕面特産品5,000円相当 ◆参加規約:必ず、参加規約を読み、同意した上で応募を Instagram写真コンクール 参加規約 【関連イベント】 上記のイベントの他、箕面観光ボランティアガイドによる「オープンハイキング」、滝道沿いにある瀧安寺の「客殿・鳳凰閣・枯山水の秋の特別拝観」、「箕面紅葉狩りバスツアー&トワイライトエクスプレス」など、イベントが盛りだくさん! 詳細は箕面市観光協会ホームページをチェックしてくださいね! いまの「紅葉」どんな感じ? 紅葉の楽しみ方は人それぞれ。真っ赤に染まった紅葉を楽しむもよし、緑と赤のコントラストもキレイ! 箕面市観光協会のホームページでは、現在の紅葉の状況を公開中です! ここをチェックすると、自分が思うベストのタイミングで紅葉が楽しめそう! 箕面市観光協会トップページ「紅葉情報」 また箕面大滝のライブカメラでも、最新の紅葉状況が確認できますね! ▼YouTube「箕面大滝ライブカメラ」   「箕面公園」行く前のチェックポイント! 実は箕面公園に行ったことがない・・・。子連れで初めての箕面公園・・・。箕面駅から、箕面大滝までの道のりってどんな感じなんやっけ?という人に。 <箕面大滝までどれくらい歩くの?> 阪急箕面線の箕面駅から箕面大滝の道のりは、歩いて約2.7km 約40~50分。 滝道はなだらかで歩きやすく、私も子どもが小さいときはベビーカーでも滝道を歩きました。 ※ただしヒール等の靴はつらいので、スニーカーなどの歩きやすい靴で! <滝道ってどんなところ?> 滝道やその周辺には、「もみじの天ぷら」等の名物をあつかうショップ、グルメスポット、昆虫館、寺院等、箕面温泉スパーガーデン・足湯など、見て体験して楽しむスポットがたくさん! 休みながら、味わいながら、ショッピングしながら箕面大滝を目指せます! 北摂のジモトミンが実際に行って歩いた箕面公園の情報を紹介していますので、こちらも併せてご覧くださいね! ◆ジモトミン・編集部オススメ情報 <アクセスは?/駐車場は?> 特に秋の季節は公共交通機関(電車・バス)で箕面へ!そして、バスツアーを利用するのがオススメ! 阪急箕面線「箕面駅」からの徒歩ルートで箕面大滝の道のりを楽しむのがベストです。 自動車の場合は、駐車場が箕面駅前に2カ所(市立箕面駅前第1駐車場、第2駐車場) 箕面ドライブウェイ沿いに箕面大滝大日駐車場があります。 ただし、この時期は、早い時間に満車になるそうです。 そして、11月12日~12月4日の土・日曜、祝日は交通規制もあるので、 下記のリンクをチェックしてくださいね。 ★箕面公園アクセス・駐車場情報(箕面市観光協会ホームぺージ) ★箕面大滝大日駐車場ホームページ ★紅葉時期の一方通行規制について(箕面市観光協会ホームページ) <箕面公園 Google MAP> ジモトミン・編集部オススメ情報 北摂のジモトミンだから知っている、箕面公園のオススメ情報をご紹介します。紅葉時期の情報だけではないですが、箕面公園を楽しむポイントが満載です! <まちっと北摂  教えたい/教えて 投稿情報> 「まちっと北摂」の地域情報投稿機能「教えたい/教えて」で、ペンネーム・スイス村さんから 「ヴィジュアル系バンド『-真天地開闢集団-ジグザグ』の「昴」という曲のミュージックビデオが箕面の滝なのではないか?ということに気づいたのですが」 という投稿をいただきました、ありがとうございます! ▼YouTube -真天地開闢集団-ジグザグ「昴」MV 引用 箕面の滝の迫力が! 箕面公園は、さまざまなメディアでも撮影スポットになっているので、歩きながらのスポット探しも楽しみのひとつですね! <ジモトミン・編集部オススメ!箕面公園内・近隣グルメ/スポットまとめ> 箕面観光ホテル・箕面温泉スパーガーデンの秋のバイキング情報や、滝道のお店・歩き方、箕面駅周辺のオススメ情報など、まちっと北摂でこれまでに掲載されたジモトミン・編集部のオススメスポットを一挙公開します。 取材した季節はまちまちですが、秋の箕面で楽しめる情報も満載です! ※情報は取材時のものです。

まちっと編集部さんこう

【箕面】勝尾寺までラクラク!みのおキューズモールから紅葉シャトルバス運行開始

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。 紅葉の名所、箕面の勝尾寺では本日から、夜間特別ライトアップが始まります! シーズン中の土日・祝日、特にライトアップの時間帯は毎年大混雑するようで、 勝尾寺へ向かう道路は、最大で4時間もの渋滞が起こることもあるそう。 「あぁ、気軽になんてとても行けそうもない・・・」と、諦めるのはまだ早いですよー! 今日からなんと、その渋滞を回避できる期間限定のシャトルバスが運行されています。 その名も「この秋、私は渋滞知らず、勝尾寺紅葉シャトルバス」。 みのおキューズモールから、勝尾寺までびゅーんと直行してくれるんです。 ちょっと気になったので、ひと足お先に乗ってきました! 本当に渋滞知らずで、勝尾寺までラクラク行けちゃいますよ~! 渋滞を回避する画期的な実証実験がスタート! この取り組みは、勝尾寺、みのおキューズモール、阪急交通社、箕面市が協力し、 紅葉時期の「渋滞解消」、アイドリング時間の短縮による「環境貢献」、 渋滞解消により確保できた時間で買い物をするなど 「地域経済の活性」につながるとして、実験的に初めて実施されます。 より満足して勝尾寺の紅葉を楽しんでもらいたいという願いから、 この画期的なプロジェクトが実現したのです。 乗車代金には勝尾寺入山料なども含まれていてお得! シャトルバスの運行日は、11月12日(土)~12月4日(日)までの土日・祝日。 出発時間は午前8時40分から午後6時40分まで、1時間に1本。 勝尾寺発の最終時刻は午後8時40分です。 乗車代金は往復1,500円(当日券は1,995円)。 勝尾寺入山料、みのおキューズモールで使用できる500円クーポン(利用条件あり)、 UHA味覚糖と勝尾寺のコラボ商品「勝ちグミ」などが費用に含まれています。 これらの特典を合計すると1,000円ほどになるので、なかなかお得ですね♪ 小中学生は大人と同額、未就学児でもバス座席が必要な場合は有料となります。 乗車券はウェブサイトから事前に購入可能。 当日券は、みのおキューズモール CENTER 2階 インフォメーション横の特設コーナーにて 販売されています(午前8時15分~午後6時30まで)。 紅葉も楽しめる特別ルートを通って、スイスイと勝尾寺へ! 乗車場所はオレンジゆずるバスの停留所「かやの中央」になります。 勝尾寺までの道は、箕面グリーンロードトンネルを通り、 西方面(箕面大滝側)から向かう約40分のコースです。 実は、勝尾寺の紅葉ライトアップが始まる 11月12日(土)から12月4日(日)まで、 箕面ドライブウェイの一方通行規制が始まり、 マイカーは西方面から勝尾寺駐車場に入ることができなくなるんです。 それにより、マイカーは東方面(勝尾寺口側)の道路に集中し渋滞するため、 シャトルバスは、西方面からほぼ混雑することなく 勝尾寺へ向かうことができるというわけです!   そして、行きは勝尾寺からさらに北へ上り、 土々呂美ふれあい広場付近で南下するルートを通るので、 車窓からも箕面の山々の美しい紅葉風景を楽しむことができます! 色づき始めた赤・黄・緑の紅葉は今だけ! 車窓風景を楽しんでいたら、 あっという間に勝尾寺に到着! 青白いスモークが幻想的な世界を演出 日没ごろ、ライトアップの試験点灯が始まりました。 紅葉やお堂などがライトに照らされ、 日中とはまた違った、しっとりとした景色が広がります。 もくもくと立ち上るスモークがまるで雲海のようです。 この神秘的なライトアップと紅葉のコラボレーションは 一見の価値ありです!(そりゃ大混雑するわけですね・・・) 帰りはキューズモールで紅葉の余韻を楽しんで 紅葉とライトアップをたっぷり味わったところで、 シャトルバスに乗り込み、みのおキューズモールまで。 復路は東方面から下っていくので、約20分で到着。早い!! ちょうどよい時間だったので、みのおキューズモールで夕食を。 帰りにショッピングもできて、こりゃ便利です。 みのおキューズモールまで車で来て、施設の駐車場に停めておくのもおすすめです! この秋は、渋滞知らずのシャトルバスを利用して、 疲れ知らずで勝尾寺の紅葉&ライトアップをゆったり楽しみましょう~!

まちっと編集部だんだん

【北摂】箕面・豊中・吹田 2022年紅葉の名所ガイド①

万博記念公園、服部緑地、勝尾寺・・箕面・豊中・吹田の紅葉を見るならここ!5選+1 北摂を秋色に染める素晴らしい紅葉のスポットの数々。箕面、豊中、吹田の紅葉スポット2022年度版を紹介します。 感染症対策をして、地元の秋を満喫しに出かけませんか。 ※見頃は天候により変動します。開園時間なども変更される場合があるので、事前に問い合わせを。駐車場がないスポットもあるので、事前に確認してください ※紅葉の期間中、イベントを実施するスポットもあります。詳細は各所に問い合わせを ※写真はいずれも過去の様子です ★池田・茨木の紅葉スポット4選はこちら ★教えて/教えたいに投稿してくれた、ニックネーム・扇風機さんからの情報も最後にお届けします!ありがとうございました。 <吹田市> 万博記念公園 11月上旬~12月上旬 ヤマモミジ、ケヤキ、イチョウ DATA:大阪モノレール万博記念公園駅歩5分▽午前9時30分~午後5時(入園は午後4時30分まで)、水曜休(11月末まで無休)▽高校生以上260円、小・中学生80円(自然文化園・日本庭園共通)。▽℡0120-1970-89(万博記念公園コールセンター) <豊中市> 千里中央公園 11月上旬~下旬 ナンキンハゼ、コナラ、クヌギ、サクラ DATA:北急・大阪モノレール千里中央駅歩10分▽終日開園・無休・無料▽℡06-6843-4000(豊中市公園みどり推進課) 服部緑地 11月上旬~12月上旬 ケヤキ、タイワンフウ、トウカエデ DATA:北急緑地公園駅歩5分▽℡06-6862-4945(服部緑地管理事務所)、℡06-6866-3621(服部緑地都市緑化植物園) <箕面市> 勝尾寺 11月中旬~ 12月下旬 モミジ、イロハカエデ 夜間特別ライトアップ「幻想の世界へ」開催▽期間=11月12(土)~12月4日(日)の土・日曜、祝日▽時間=日没後~午後8時30分(8時最終受け付け) DATA:北急・大阪モノレール千里中央駅から阪急バス、勝尾寺停すぐ▽午前8時~午後5時(土曜は午後5時30分、日曜・祝日は午後6時まで)▽高校生以上400円、小・中学生300円▽℡072-721-7010 明治の森箕面国定公園 11月中旬~12月上旬 イロハモミジ、ヤマモミジ DATA:阪急箕面駅歩5分(公園入口まで)※期間中は周辺道路が大変混雑するため、来場は公共交通機関を利用▽℡072-723-1885(箕面 交通・観光案内所) 新船場南公園 投稿者「扇風機」さんからのコメントです。 「どこからどこまでが新船場南公園なのか分かりませんが、紅葉が楽しめる穴場スポットです。桜のシーズンも綺麗なのですが散歩にぴったり!」

まちっと編集部バンハル

【北摂】五月山、元茨木川緑地・・池田・茨木 2022年紅葉の名所ガイド②

五月山、元茨木川緑地、阿為神社・・池田・茨木の紅葉を見るならここ!4選 北摂を秋色に染める素晴らしい紅葉のスポットの数々。池田と茨木の紅葉スポット2022年度版を紹介します。 感染症対策をして、地元の秋を満喫しに出かけませんか。 ※見頃は天候により変動します。開園時間なども変更される場合があるので、事前に問い合わせを。駐車場がないスポットもあるので、事前に確認してください ※紅葉の期間中、イベントを実施するスポットもあります。詳細は各所に問い合わせを ※写真はいずれも過去の様子です ★箕面・豊中・吹田の紅葉スポット5選はこちら <池田市> 久安寺 11月中旬~12月上旬 モミジ DATA:阪急池田駅から阪急バス、久安寺停すぐ▽午前9時~午後4時▽拝観料300円▽℡072-752-1857 五月山 10月下旬~12月上旬 モミジ、ナンキンハゼ、ヤマウルシ、サクラ DATA:阪急池田駅から阪急バス、五月山公園・大広寺停すぐ▽℡072-753-2813(五月山緑地管理センター) <茨木市> 阿為神社 11月中旬~下旬 モミジ DATA:阪急茨木市駅から阪急バス、安威停歩7分▽072-643-7778 元茨木川緑地 10月下旬~11月上旬 モミジ、ケヤキ、イチョウ DATA:大阪モノレール沢良宜駅歩3分▽072-620-1654(茨木市公園緑地課)

まちっと編集部バンハル

【吹田・豊中】開催中の千里祭りに行ってみた!11月30日まで、まだまだ楽しいイベントが!

先日の記事でも紹介しました、「このまちと、学ぼう!遊ぼう!」をテーマに、11月1日から30日までの1カ月間、千里地域の大学や企業、市民団体などが、さまざまなプログラムを発信している今年初開催のイベント「千里祭り」 せんちゅうパルで11月20日に開催された「千里らくご祭り!」を見に行ってきました。 ジモト発の「おもろい」で、きっとまちはおもろく! せんちゅうパル2階、クリスマスツリー前で開催された「千里らくご祭り!」。 笑福亭鶴笑一座の皆さんとともに高座を盛り上げたのは、地元、関西大学文化会落語大学(関大落研)の皆さん! 冬の時期にぴったりの古典落語「ふぐ鍋」や、千里にまつわる「大喜利」を披露。 落語を見るのが初めての子どもと一緒に見に行ったので、話の内容わかるかなー?と思ったんですが さすが名門関大落研!表現力豊かで、間もテンポもよく、オチもしっかり。子どもも「おもしろかった!」と喜んでました。 自分が子どもの時は、こんなイベントもなければ、落語を見たのも大人になってから。 「おもろい」文化や才能が北摂・千里から、どんどん生まれ、発信され、定着し それを子どものうちからたくさん体験できるようになれば、きっと大人になった時に 今度は大好きな街、北摂・千里でで自分たちが発信する立場になって、それが循環していって・・・。 きっと、ずっとこのまちはおもろくあり続けるはず! 「千里祭り」は11月30日まで。まだまだイベント盛りだくさん 千里祭りは、11月30日まで! 残り1週間強ですが、まだまだイベントは盛りだくさん。これから参加可能なものもあります! 「千里祭り」公式ページの11月21日~30日のイベント開催情報 事前予約が必要なイベントもあるので、まずはぜひチェックしてみてください!! 「まちっと北摂・北摂の新しいモノ・コト買って応援プロジェクト」でも紹介した 「ワールドコネクトコーラ」の制作体験イベントや   この投稿をInstagramで見る   千里祭り公式(@senrimatsuri)がシェアした投稿 親子で楽しむアロマスプレー作りなど   この投稿をInstagramで見る   千里祭り公式(@senrimatsuri)がシェアした投稿 これらのイベントは「無印良品 トナリエ南千里アネックス」で開催予定ですよ!

まちっと編集部こんちゃん

【茨木】茨木のメインストリートを魅力的な空間に!11月3日~30日社会実験実施

「JR茨木駅」と「阪急茨木市駅」、離れてて不便やん・・・。茨木でよく聞かれる声。 でも駅を結ぶ、「中央通り」「東西通り」の間には、魅力的で、街を楽しむ空間が広がっています。   11月3日(木・祝)~30日(水)に実施される社会実験のポスターをIBALAB@広場で発見したのでご紹介します! ‟沿道のみなさんと一緒に取り組む「魅力的なメインストリートづくり」”がテーマ 茨木市が取り組みとして進める 「市の中心部を、より多くの人が訪れ、滞在し、活動したくなるような“まちなか”に」 沿道の事業者や市民とのワークショップによりこれまで議論されてきた、JR・阪急の両駅を結ぶ“メインストリート”である「中央通り」と「東西通り」の未来の姿や、より魅力的な通りにするための取組、活用のアイデアを、実際に目に見える形で具現化し、ストリートの未来の姿をみんなで考えようという社会実験。 期間中は「中央通り」「東西通り」沿道の各スポットで、イベントや休憩スポット、情報発信が行われ、エリア全体で各通りの将来イメージ「賑わいと交流」の空間が演出されます! お店のテラス席なども設置される予定だとか。もう茨木のシャンゼリゼ通りやん! 社会実験は参加型。地域の声が沿道をよりよく! 11月3日(木・祝)は、社会実験の内容を実際に体験し、みなさんと一緒に通りのあり方を考えるオープンニングイベントも開催されるようですよ。 ※詳細は「茨木市ホームページ」で確認してください また、実際に参加した感想や意見を寄せることができるアンケートも実施。 参加し、声をあげることで、一緒に地域・沿道を元気によりよいものにできる実験です。 ワタシも期間中、街を歩いてみたいと思います! イベントの詳細は「茨木市ホームページ」や、茨木みちクルプロジェクトのfacebookでぜひチェックしてみてくださいね。   ▼茨木みちクルプロジェクトのfacebook引用

まちっと編集部こんちゃん

【吹田】巨大な木のオブジェが映える!ららぽーとEXPOCITYのInforestすいたで「アートとすいた」開催中

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。 先月末にGUがオープンし、 さらなるにぎわいを見せるららぽーとEXPOCITY。 つい立ち寄っては買い物したくなる症候群に悩まされています。。。   先日、いつものようにららぽーとEXPOCITY内をぶらぶら歩いていると、 「なんだ!この幻想的なオブジェは!!」と思わずカメラでパシャリ。   1階にある吹田市情報発信プラザ「Inforestすいた」で、 11月30日(水)まで行われているイベント「アートとすいた」の展示でした! 時間とともに変化するフラワーアートの木 この作品はフラワークリエイターの森俊弥さんがプロデュースしたフラワーアートの木。 色とりどりの花や植物で飾られているので、 最初のみずみずしさから、ゆっくりと水分が抜け落ちていき ドライフラワーになっていくそうです。 「移り変わっていく、その時だけの姿との出会いを楽しんでもらいたい」。 そんな森さんの想いを聞いたら、何度でも足を運んでみたくなりますね♪   森さんが営むフラワーショップ「MORIYA」が、吹田市江坂にあるそう。 お花の廃棄(フラワーロス)を減らす取り組みなどもされているようです。 お花を販売するだけにとどまらない、素敵な活動をされている方が こうやって吹田で活躍されているなんて嬉しいですね! 森さんによるパフォーマンスアレンジも! 11月19日(土)午前11時から、 森さんによるパフォーマンスアレンジ制作と 午後1時~3時はブーケレッスン(場所はららぽーとEXPOCITY館内別会場)を開催予定。 ブーケレッスンは参加費用8800円、事前予約が必要だそうです。 参加希望者は「MORIYAの公式LINE」(@moriyahana)に 参加希望の旨を連絡とのこと。 もうあと数枠しかないそうなので、参加したい人は急いでー--!!

まちっと編集部だんだん

【吹田】大注目のイベント!万博花火プロジェクト『万博夜空がアートになる日2022』万博で初の花火大会開催!

夏のイベントも終わり、少し涼しさも感じるようになってきた今日この頃。 先日電車に乗った時にこんなビッグニュースを知りました! 万博花火プロジェクト『万博夜空がアートになる日2022』 なんと万博記念公園で初めての花火大会が開催されるそうです。 花火と音楽が織りなす芸術花火体験ができるという 魅力的すぎるイベントです。 みんな大好き万博記念公園×花火×音楽なんて、最高の組み合わせですね! 完全予約制で、予約も始まっているので、要チェックです。

ジモトミンMIKA

【箕面】オーケストラの音色を身近に楽しんで♪11月26日(土)箕面市立文化芸能劇場で定期演奏会

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。 山並みが少しずつ色づき始めた 箕面市で、市民オーケストラの演奏会が開催されるようです。 紅葉狩りの帰りに立ち寄ってみませんか? 11月26日 文化芸能劇場で開催 「Maple Philharmonic(箕面市民オーケストラ)」の 第45回定期演奏会が行われるのは、 船場にある、「箕面市立文化芸能劇場(大ホール)」 11月26日(土)午後5時の開演です(開場は4時30分)。 Maple Philharmonicは、 1983年から箕面市を中心に活動している市民オーケストラ。 年2回、定期演奏会を開催しています。   今回は、指揮に八木裕貴さんを迎え、 ブラームス 交響曲第2番、チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲を演奏。 身近にオーケストラの音色を楽しめる機会。 紅葉狩りの帰りに、ぜひ足を運んでみて。

まちっと編集部りんご

【豊中】とよなかデジタルエキスポが11月26日(土)開催されます

こんなのなかった!デジタルツールを使って誰もが楽しく遊べる・学べる 11月26日(土)、グリーンスポーツセンターで開催される「とよなかデジタルエキスポ」。 スマホやドローン、VRを使って、多彩なコンテンツが用意されています。 2020年に策定された、とよなかデジタル・ガバメント戦略に基づき、 「子どもからシニア世代、デジタルは苦手という人もデジタルを楽しみ、親しんでもらいたい」と企画されました。 主なコンテンツの一例 ◆来場者特典!マチカネポイントのプレゼント 市内のお店で1ポイント=1円で使えるデジタル地域ポイント「マチカネポイント」がもらえます。 (ポイントを受け取るためにはアプリのインストールが必要) ◆ドローン操作体験会 ドローンを使ってお菓子のつかみどりに挑戦!操作はインストラクターが補助してくれます。 ◆北摂初!Rethinkトング(※)でまちをきれいにしよう! 最新技術を使ってごみ拾いを体験。参加者にはオリックス・バファローズの選手のレアグッズ(サインユニフォームなど)が当たる!(2人1組で参加。当日会場で受け付け) ※Rethinkトング=センサー装着型のIoTトング。ごみの種別、収集場所情報の集約が可能 ◆デジタル縁日で遊ぼう センサーを使った子ども向けのプレイスペースや、教育コンテンツを使ったVRなどが楽しめます。 ◆びっくり!VRでラグビー体験! 横浜キヤノンイーグルス選手の力強いタックルをVRで体験。 ◆アプリでフレイルチェック タブレットでヒアリングフレイルなどをチェックできます。 ◆【小学生向け】ARでドキドキ防災体験 タブレットをかざして、もしものときの備えに!クイズで楽しく防災を学びます。 このほか、キッチンカーやモビリティーも登場。 阪急電鉄宝塚線「庄内駅」⇔グリーンスポーツセンター間でジャンボタクシーの送迎もあるそうです。

まちっと編集部バンハル

【豊中】第10回目マヌラニフラスタジオ発表会イベント11月26日㈯千里阪急ホテルで開催

以前お邪魔させていただいたイヴァラニトモミ先生/マヌラニフラスタジオが12周年を迎えられて第10回目の発表会イベント「IWALANI’s HULA HEAVEN 10 Anniversary Ho’ike 2022’」を千里阪急ホテルにて11月26日(土)に開催されます。 開場/14:00開演/14:15~ チケットは前売りが3000円/当日は4000円(全席指定・中学生以下は半額)となっています。 前売りチケットのお問い合わせは以下のHPにてご確認下さい。

ジモトミンkokiy

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと北摂編集部

「まちっと北摂」編集部です。とっておきの北摂情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

north