【吹田】親子de公園~自然の癒しを求めて!~はぎのき公園~

【吹田】親子de公園~自然の癒しを求めて!~はぎのき公園~

私は家にいて子どもの声でいっぱいいっぱいになったとき、静けさを取り戻したくなります。

そうだ!緑に癒されにいこう!!!

緑とおいしい空気が、イライラMAXな私をなんとか癒してくれるんだー。
と強く願って。

本日は、自分の中でのマイナスイオンたっぷりNo.1パワースポットの【はぎのき公園】を紹介したいと思います。

池にはカモがスーイスイ

この公園には、遊ぶ遊具はありません。
公園の中心には池があり、池の周りをぐるっと一周できる道があります。

「とりさーん」
と子どもが叫ぶと、こちらに来てくれたような!(気のせい!?)
私は、このカモの頭がキウイフルーツに見えてしまいます。
カモにも色々種類があるみたいですね。

カモ以外にもこの池には、ウシガエルやお魚さんもいるらしいです。

カモを間近で見るだけで、癒されますね~。

それでは、探検へレッツゴー!

池沿いの道をどんどん走っていくこどもたち。

あぁ緑がいっぱい。
静かな世界。
マイナスイオンが出てる気がして、
ふと浸りたくなりますが、

子どもたちは、「ママこれ見てー、ねぎみたい」「この木に枝をつけたいんだけどぉー」

もう一人は、丘を登りだし「待って」と追いかける。

あぁゆっくりマイナスイオンには浸ってられなーい。

子ども二人を必死に追いかけます。

子ども二人を必死に追いかけます。

木に枝をつけた!

木に枝をつけた!

今の季節は、ラクウショウの葉のじゅうたん

吸い込まれるように奥に進むと、ラクウショウの葉が広がるじゅうたん。
ラクウショウという大きなスギの木の周りには、呼吸根という自然のオブジェのような根が沢山あり、映画に出てきそうと思わず見とれてしまいました。

奥の階段を少し登ると小さな神社もありました。

あれ?ここは、森だった?
いや、ここは公園だよ。
と自分に問いかけるほどの静寂。

自然がいっぱいで空気もおいしい。

池の周りをぐるっと歩き、明るくなってくるとそろそろゴール。

こんな大きな木が身近にもあったんだとついパシャリ。

少し歩き奥に進むだけで、一瞬森に行ったような気持ちになれます。

これは、プチ!ハイキングスポット認定でーす(*^^*)

子ども二人と行くとバタバタしてしまいますが、自然を身体全身で感じることができ、気分は爽快です。

小さな子どもも歩ける距離なので、ちょっとしたお散歩にも良いですね。

慌ただしい年末ですが、一年の疲れを自然いっぱいのはぎのき公園に癒されにいってはいかがでしょうか?

ここはどこか一瞬戸惑う

ここはどこか一瞬戸惑う

手に見える呼吸根

手に見える呼吸根

おおきな木(11月末撮影)

おおきな木(11月末撮影)

冬の寒さと共に変化します(12月中旬撮影)

冬の寒さと共に変化します(12月中旬撮影)

はぎのき公園

  • 〒565-0874 大阪府吹田市古江台2丁目11−4

    駐車場はありません。

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンおむすびママ

2歳と5歳の子どもがいる吹田市在住のママです。 夫は多忙なため、基本的に3人でおでかけを楽しんでいます。 子どもと楽しめる地元ならではのスポットを紹介していきたいです。

north