【北摂】「まちっと北摂」週間人気記事ランキングTOP10!(1/23〜1/29)

【北摂】「まちっと北摂」週間人気記事ランキングTOP10!(1/23〜1/29)

北摂エリア(豊中、箕面、吹田、池田、茨木)のジモトミン・まちのスペシャリスト発、リアルな街ネタニュースサイト「まちっと北摂」で閲覧された、先週(1/23~1/29)の人気記事ランキングTOP10を紹介します。

TOPは、先週に引き続き、「堂島ロール」の端っこが買えることで人気の、箕面船場にある「モンシェール ファクトリー ショップ」の情報でした。

今週は新着記事のランクインはありませんでしたが、箕面や茨木などのグルメ情報が多くチェックされたようですね!

★イベント情報・まちっと北摂のオススメ情報は、メールマガジン、LINEでも配信中です。
ぜひ登録してくださいね!

【「まちっと北摂」メールマガジン会員登録はコチラ→】

【「まちっと北摂」LINEお友達登録はコチラ→】

【箕面】お得な堂島ロールのはしっこをやっと買えた!モンシェール ファクトリー ショップ

みなさんは、「堂島ロール」で知られる大阪の名店「パティスリーモンシェール」の工場「モンシェール ファクトリー ショップ」が箕面にあるのはご存じですか? 私が初めて知ったのは、約7年前。たまたま目にしたネット記事に、堂島ロールがお得に買えると書かれていて「絶対に行く!」と決心。ただ、その頃から育児や仕事でバタバタ。パパがたまにお土産で買ってきてくれる「堂島ロール」をいただくたびに、「箕面の店行きたいな…」と思い出すくらいになっていました。 1日2回販売、数量限定で早いもの勝ち! 茨木にお出かけした帰り道。たまたま通った「モンシェール ファクトリー ショップ」の前がすんごい行列。目にするとダメですね、うらやましくなって(笑)。翌週の朝、思い切って車を走らせました。 堂島ロールの切れはし「はしっこロール」が販売されるのは、午前10時からと午後4時30分からの1日2回。私は平日の9時30分に訪れたのですが、前から4番目でした。開店時間が近づくにつれ、人が次々に訪れ、開店時には20人くらいになっていました。 はしっこロールは数量限定。1箱400円! 見た目を整えるために、はしっこを切り落としただけなので、もちろん味は全く同じで美味。 前の人たちが2箱ずつ購入されていたので、お店の方に「1人2箱ずつですか?」と尋ねたら、「いいえ、大丈夫ですよ」とニッコリ。ほんとは5箱くらい買いたかったのですが、列のことを思い出して、プレーンを2箱、フルーツを1箱いただきました。 はしっこ感ゼロ!食べ応え満点 待ちきれず、帰ってすぐにオープン♪ 当たり前なのですが、間違いなく「堂島ロール」♡ “はしっこ”と聞いていたので、どんくらいペラペラなのかな?と思っていたら、全然!! 十分です。 子どももパパも私も大好きなので、3箱はその日のうちになくなり、次の日の喪失感といったら。もっと買えばよかった。思い出したら、また食べたくなったので、近いうちに行ってきます。

ジモトミンひまわり

【箕面】ジモトミン・編集部オススメ「箕面のおいしいランチ」22選 〜おしゃれな人気店から穴場まで!〜

北大阪急行が箕面萱野まで延伸し、ますます目が離せない箕面エリア。 開発が進むおしゃれなスポット船場から、話題の新店が続々登場の小野原、隠れた名店がいっぱいの阪急箕面線沿線まで 北摂地域に住む、関わるジモトミン、まちっと北摂編集部が実際に食べてオススメする箕面のおいしいランチのお店22選! 子連れでもOKのお店、大人がゆったりくつろげるお店、駐車場情報など、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。 ※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。 ※2024年7月7日更新

まちっと北摂まちっと北摂編集部

【吹田】阪急北千里駅前に参鶏湯専門店「ホジェ」が1月20日(金)オープン!

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。 韓国料理好きの方に朗報です!! 阪急北千里駅から徒歩3分の北千里医療ビルの2階に 参鶏湯(サムゲタン)専門の韓国料理店「ホジェ」が 1月20日(金)にオープンするみたいです! 「ホジェ」のメインエントランスは、 北千里医療ビルの裏側にあります。   「ホジェ」のインスタグラムに お店の様子や料理などがアップされていました! ※ホジェのインスタグラムより引用。   この投稿をInstagramで見る   参鶏湯専門店 ホジェ(@kitasenri_hojye)がシェアした投稿 運営会社「アシストキッチン」のホームページによると、 韓国で飲食店を何店舗か経営しているようで、 今回初めて参鶏湯専門店を日本で出店するとのこと。 12時間以上煮込んだスープが特長で、スープの味をいろいろと選べるみたい。 営業時間などの情報はまだ出ていませんでした。 本格的な参鶏湯を味わえるお店が北千里にできるなんて、嬉しいですね♪ インスタグラムにアップされる情報をチェックしつつ、 20日(金)のオープンを楽しみに待ちたいと思います!

まちっと北摂編集部だんだん

【茨木】ジモトミンがオススメ!とっておきのカフェ11選 ~おいしい、おしゃれなお店満載~

どんどん新しいお店がオープンし、おしゃれな街に進化している「茨木」。 今回は、普段実際に利用しているジモトミン・編集部がオススメする、とっておきの茨木のカフェを まちっと北摂編集部がピックアップして15店ご紹介します! 友だちや、一人でまったりカフェ利用して、おいしいコーヒーを味わうのはもちろん、モーニングやランチでおいしいカフェ飯に舌鼓。 子連れも楽しめるお店、テイクアウト利用できるお店、古民家カフェや気持ちのいいテラス席でくつろげるお店も! カフェへのおでかけの際はイベント・お出かけ情報もチェックして、おいしい!おしゃれ!楽しい!茨木を満喫してくださいね。 ※情報は取材当時のものです。最新情報はHP等でご確認ください ※2024年7月6日更新

まちっと北摂まちっと北摂編集部

【北摂】ジモトミン・編集部がオススメ「古民家でランチ」15選(箕面・豊中・吹田・茨木・池田)

ゆったりとした時間が流れる、おもむきがありおしゃれな古民家でいただくランチは、気持ちも落ちついてより味わい深いものに。 ニューオープンの人気店から、穴場まで。北摂の箕面・豊中・吹田・茨木・池田エリアのジモトミンと編集部がオススメする、古民家でランチをいただけるカフェ、レストランを15店をご紹介します。 緑あふれる庭園、レトロな雰囲気を残しながらリノベーションされ、より過ごしやすくなっている店内といった特徴はもちろん、提供されるメニューも和食からカフェ飯まで多種多様です。 喧騒を忘れ居心地のよさを感じられる、とっておきのクラシック空間とランチをぜひ楽しんでくださいね! ※内容は取材時のものです。現在のメニュー・料金、営業時間については直接お店に確認してください ※2024年7月7日更新

まちっと北摂まちっと北摂編集部

【豊中】千里中央の「オトカリテ」が4月30日(日)で閉館。当日まで「オトカリテファイナルパーティー」開催

こんにちは、さんこうです。 千里中央で53年間、千里の街の暮らしに彩りを添えてきたファッション、ショッピングモール「オトカリテ」。 「オトカリテ専門店」と「ピーコックストア千里中央店」が 今年2023年、4月30日(日)で閉館するという悲しい情報です。 「オトカリテ」のホームページ、館前のポスターによると、閉館は、建物の老朽化によるとのことです。   まちっと北摂の「教えたい/教えて」コーナーにも、ニックネーム「水菜」さんから “可愛い雑貨や服、化粧品などもあったので残念...。” という投稿をいただきました。 個人的には、大丸ピーコックという名称に馴染みがあり、子どもの頃からよく訪れていた施設。 今回の発表で1970年のオープンから53年が経過していたことを知りました。 今でもユザワヤや、ユニクロ、GAPなど家族で買い物を楽しんだり、食事をしたり 子ども向けのワークショップイベントで楽しんだり。 駅直結の便利さもあってよく訪れていただけにとても悲しいです。 4月30日(日)まで「オトカリテファイナルパーティー」開催 「オトカリテ」のホームページでは、1月13日(金)から、閉館となる4月30日(日)まで「オトカリテファイナルパーティー」開催の情報がありました。 ◆1月13(金)~2月28日(火)の 「今すぐ着られるものがおトク!冬物一掃セール」 ◆1月21日(土)~1月22日(日)、 1月28(土)~1月29日(日) 1Fの特設スペースで、オトカリテ、千里中央の景色が描かれたウォールアートに 色付けができるワークショップイベント 「オトカリテ ウォールアート ペイントワークショップ」 ◆3月1日(水)~3月31日(金) 「ありがとうがいっぱい!オトカリテファイナルパーティー感謝祭」 ◆4月1日(土)~4月30(日) 「ファイナルパーティー カウントダウンセール」 等のセール、ワークショップが開催される予定とのことです。 閉館の日まで、楽しくショッピングをして、思い出をいっぱい作りたい! ※イベント・セールの詳細情報は「オトカリテ」ホームページを確認してください。 昨年は「千里セルシー」が閉館。千里中央も、風景がどんどん変わっていきますね。 大規模開発も予定されているので、どんな風景となっていくのか、これからもウォッチしていきたいと思います。 ▼千里中央 オトカリテ Instagramより引用   この投稿をInstagramで見る   千里中央 オトカリテ(@hautequalite_senrichuo)がシェアした投稿

まちっと北摂編集部さんこう

【豊中】 いよいよ千里中央地区の開発へ⁉千里セルシーが完全閉館

千里中央の商業施設「千里セルシー」。 1972年に開業して以来、約50年の月日が経ちます。 残念ながら2018年6月の大阪北部地震による建物への影響により、2019年5月に閉館へ。 契約の関係上営業していた一部店舗も閉店となり、2022年5月8日に完全な閉館となりました。

ジモトミンぱでぃ

【吹田】あの行列ベーカリーから独立!「花パン製作所」が豊津駅前にニューオープン

パン屋さん大好き!人気ベーカリーに通い倒すtanibeeです。 大阪市内で毎日行列をつくる人気店「まん福ベーカリー」って知ってますか?(←めっっちゃおいしいです、北浜に行くことがあればぜひ) そこで勤務されていた花原さんがさらに福岡修行を経て独立、吹田市にお店をオープンするという情報を見かけて、現地をチェックしてきました!

ジモトミンtanibee

【池田】挽きたて珈琲「木部キッチン」OPEN

国道173号線木部町 阪神高速池田線木部第二出口の麓に NEW カフェレストランが 11月17日にオープンします❀︎.(*´◡︎`*)❀︎. 元々は、お好み焼き偶のあった跡地になります。 新しいお店がオープンとのことなので 楽しみです!! 現在公開されている情報を 少しだけ紹介します^^ ★追記:「木部キッチン」行ってきました!ランチレポートはコチラ! https://machitto.jp/hokusetsu/50922/

ジモトミンみにょんまま

【茨木】茨木市民対象!最大6,000円分もお得になる「プレミアム付商品券」が販売開始!

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。 年明けから茨木市民対象で、 めっちゃお得な「エール茨木プレミアム付商品券」の販売が開始されました! 茨木市民対象!1冊2,000円で5,000円分の商品券がもらえる 茨木市の特設ページによると、 プレミアム付商品券の販売対象は、茨木市に住民票があるすべての世帯。 1冊2,000円で、5,000円分(500円券×10枚つづり)の商品券が購入できるみたいです!(10枚のうち、全店共通券が6枚、小型店専用券が4枚) 1世帯あたり2冊まで購入可能。ということは、最大で6,000円もお得になるということです! これは購入して使わないともったいないですね! 商品券の使用有効期間は3月20日(月)まで。 昨年10月1日時点で、茨木市に住民票があるすべての世帯に、商品券の引換券が発送されているみたいです! 引換券は、商品券を購入する際に必要となります(商品券の購入は現金のみ)。 商品券は市内の郵便局やイオンなどで販売 商品券は茨木市内の郵便局29カ所、イオンモールやアル・プラザなど市内量販店や、 茨木市観光協会などで販売されています。 販売期間は3月17日(金)まで。 販売場所によって、販売期間や営業時間が異なりますので、 販売場所一覧で確認してくださいね! ▼プレミアム付商品券の販売場所はこちら! 商品券が使える店舗は市内944店舗 商品券を使用できるお店は、茨木市内の944店舗となっています(2022年12月28日時点)。 使用できるお店の検索はこちらから! お店のリストは随時更新されるようなので、チェックしてみてくださいね。 新年からお得なプレミアム付商品券をゲットして、 2023年も賢くお得にお買い物しましょう~!

まちっと北摂編集部だんだん

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと北摂まちっと北摂編集部

大阪・北摂(豊中・吹田・池田・箕面・茨木・高槻)で地域密着の生活情報紙「リビング新聞」を発行する株式会社サンケイリビング新聞社が展開する地域情報プラットフォーム「まちっと北摂」の編集部です。 50年以上地域で培った取材力で、とっておきの北摂エリアの情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north