【北摂】11月11日~11月17日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)

【北摂】11月11日~11月17日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)

「まちっと北摂」内でジモトミン・まちのスペシャリスト・編集部が紹介した

2023年11月11日(土)~2023年11月17日(金)に北摂エリア(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)で開催・開催中・開催予定の

イベント情報、オススメのスポット情報をまとめてご紹介します。

今週末から箕面で「明治の森箕面国定公園 もみじまつり2023」がスタート!

万博記念公園では「ロハスフェスタ 万博 2023 秋」がついに最終週を迎えます。

服部緑地では「やきいも&いもほり体験 遊び場」、千里中央公園では「カラダ×千里中央公園×マインドフルネス」が開催。

千里阪急では「千里さんぽ」、吹田・豊中・箕面エリアのさまざまな場所で「千里祭り」も開催中です。

紅葉シーズンに突入し、イベントもお出かけスポットも満載の週末を楽しんでくださいね♪

※イベント内容、申し込み、開催ルール等の詳細は各記事ならびに各イベント・各社のホームページ/SNSをご覧ください
※イベント内容、メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです

★イベント情報・まちっと北摂のオススメ情報は、メールマガジン、LINEでも配信中です。
ぜひ登録してくださいね。

【「まちっと北摂」メルマガ会員登録はコチラ→】

【「まちっと北摂」LINEお友達登録はコチラ→】

【吹田】「ロハスフェスタ 万博 2023 秋」は10月27日~29日、11月3日~5日、10日~12日、計9日間開催!おしゃれにエコを楽しもう♪

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。2023年秋、万博記念公園に毎年恒例の「ロハスフェスタ 万博 2023 秋」がやってきますよ~!◆1st:2023年10月27日(金)、28日(土)、29日(日) ◆2nd:2023年11月3日(祝・金)、4日(土)、 5日(日) ◆3rd:2023年11月10日(金)、11日(土)、12日(日)今秋は計9日間、万博記念公園 東の広場で開催されます。総出店者数約900店舗、この秋も盛り上がること間違いなしです!おしゃれにエコを実践!今年のラインナップを今すぐチェック 今年で17年目を迎える「ロハスフェスタ」のテーマは「みんなの小さなエコを大きなコエに」。オシャレにかわいくエコを実践したいと思う人たちがどんどん集い、今では20万人近い参加者が来場する人気イベントになりました。今回の総出店者数約900店舗!多彩なハンドメイド雑貨やファッション・ガーデニング・インテリアなどのアイテム、ハンバーガーやカレー、スイーツなどおいしいグルメも多数。アーティストや芸人のライブ、ラジオの公開生放送など多彩な「ステージイベント」も毎日開催されます!出店者数が多いので、事前に公式ホームページでお目当てのショップをチェックしておくことをオススメします!おもしろそうな体験イベント、ワークショップも目白押しで、「1日で回りきれるかな・・・」と悩んでしまいそうですが、ロハスフェスタは9日間も開催されるので、2~3日参加して心ゆくまで満喫するのもいいですね♪【出店するお店やワークショップ一覧はこちら】▼2023年春開催のロハスフェスタの様子はコチラ!(ロハスフェスタ公式YouTubeより引用)「ロハスフェスタ」をより楽しむ!独自ルールをおさらい ロハスフェスタにはエコを意識したルールがいくつかあります。来場前にチェックすると、よりイベントを楽しめますよ! ●その1:マイ食器・カトラリー・マイボトル、マイバックは持参しよう! 食事をする際、使い捨てのコップやお皿、カトラリーの用意はないのでお気に入りの食器を持参して、エコを実践しましょう♪会場内には環境にも配慮した食器洗い場スペースもありますよ。※現地でリユース食器を購入する場合は、1個130円です●その2:エコ・リサイクルコーナーで資源を回収してもらおう! 会場のエコ・リサイクルコーナーへ下記を持参するとスタンプをゲット。ポイントが全部集まったらプレゼントがもらえるそうです!【回収しているもの】 ・使用済み・消費期限切れの天ぷら油 ・牛乳パック ・Tシャツ(新品) ・古本 ・紙袋【ロハスフェスタのガイド&ルールの詳細はこちら】 アクセスは公共交通機関で!秋空の下で“ロハス”を満喫 イベント期間中は万博記念公園周辺も大変混み合うので、公共交通機関を使っての来場をオススメします!大阪モノレール「公園東口駅」から歩くと、会場の「東の広場」にも近くて便利です。車で来場される際は万博記念公園の駐車場情報もチェックしてください。ロハスフェスタに参加することで、北摂での暮らし、そして地球環境がよりよいものになっていく一つにきっかけになるかもしれませんね。秋の心地よい空気とともに、“ロハス”の世界観を満喫してください!▼「ロハスフェスタ」のインスタグラムはこちら この投稿をInstagramで見る  ロハスフェスタ(LOHAS FESTA)(@lohas_festa)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【吹田】11月11日(土)竹見台マーケットで「第一回 ワンダフルマルシェ」が開催されるみたい!(教えたい/教えて)

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。「教えたい/教えて」コーナーに、ニックネーム「マドレーヌ」さんから、「11月11日(土)に竹見台ワンダフルマルシェが開催されるようです!」という投稿をいただきました。ありがとうございます! 竹見台をもっと楽しく、もっと豊かに!“旅する蚤の市” 2023年11月1日(土)竹見台マーケット「B.B.CURRY」前で開催される「第一回 ワンダフルマルシェ」。“竹見台商店街を盛り上げたい”という想いのもと、9月30日にオープンした「B.B.CURRY」の店長を中心に“竹見台ワンダフルプロジェクト”が発足。プロジェクトの第一弾が「B.B.CURRY」オープン、今回その第二弾として、「ワンダフルマルシェ」が初開催されます。“タビするヒトとモノをツナグ 旅する蚤の市”をテーマに、ヴィンテージ、クラフト、アート、フードと暮らしを豊かに彩るこだわりのお店が竹見台に集結!「ERECTORS」のヴィンテージキャンプ雑貨や、「SEED」のインポート雑貨、「Rencontre」のフラワーアレンジメントや木工雑貨、「UEDASHOWTEN」のソルトペッパーなどが登場します。岸辺にある「ル シュクレ クール」からは、ハード系バケットパンやクロワッサンのほか、特製クレープを特別販売!「cake farm」の柿タルトや焼き菓子、「恵’s kitchen」の魯肉飯弁当など地元のグルメも楽しめます。昭和レトロな雰囲気も魅力の竹見台マーケットで、商店街のさらなる盛り上がりが期待できるイベントにワクワクしますね♪今後、竹見台マーケットで定期的にマルシェを開催していく予定だそうですよ。開催時間は午前10時~午後5時です。ぜひ足を運んでみてくださいね。▼イベントの詳細はインスタグラムで確認を! この投稿をInstagramで見る  BBカリー(@bbcurry_suita)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【吹田】ESAKAミュージックストリート2023 ~音楽屋通りVol.7~ 5days 11月13日(月)~17(金) 連続5日間の音楽イベント開催!!

さて、江坂東急ハンズ横のエスコタウン(ウエストサイドストリート)は、 11月10日(金)よりイルミネーションがスタート!! その灯りのもと、今年4回目となる音楽のストリートイベントの開催です。 大阪メトロ江坂駅、カリーノ江坂ビル(東急ハンズ)付近、 こちらは11月13日(月)から本格的にスタート致します!!※TOP写真のビーロット江坂会場は改修工事のため、  今回は、カリーノ江坂南出入口側に移設となりました。

江坂企業協議会催事委員会副委員長

【吹田】万博記念公園は香り豊かな“秋バラ”も見ごろ「秋のローズフェスタ」11月19日(日)まで開催中!

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。週末はさまざまなイベントでにぎわう万博記念公園。平和のバラ園では、「秋のローズフェスタ」が11月19日(日)まで開催しています! 約250品種の香り豊かな“秋バラ”が迎える 4年前に大規模リニューアルした平和のバラ園は、年々ボリュームアップ。その数なんと約250品種・約2,400株ものローズが、色・形・香りと春をもしのぐ美しさで迎えます。「国際香りのばら新品種コンクール」銀賞を受賞した「フィネス」、終戦を迎えた年に平和を願って植えられた、20世紀を代表する傑作品種「ピース」などさまざまな種類のバラが見られるのも万博記念公園ならでは。秋バラは気温が下がっていく時季にゆっくりと開花するため、花本来の色みが出やすいそう。色合いが濃くなり、香りの深みも増すといわれています。その違いも楽しみたいですね。万博記念公園のホームページによると、2023年10月30日時点では見ごろを迎えているようです。赤やピンク、クリーミーイエローなど色とりどりの香り豊かなバラに囲まれながら、癒やしのひと時を過ごしませんか?【バラの開花情報はこちら】 ローズソムリエによるガイドツアーやワークショップなどを実施 ローズフェスタ開催期間中には、ローズソムリエによるバラ園ガイドツアー(11月18日/事前予約可・有料)、ゆびまるこのパステルアート「世界にひとつだけのバラを描こう」(11月5日/当日受付・有料)やレイメイキング(11月12日/事前予約可・有料)などさまざまなワークショップ、フラダンスステージ(11月12日/無料)も開催されます。期間限定でバラ苗や花苗の販売もありますよ。各イベントにもぜひ参加してみてくださいね。【ローズフェスタイベント詳細はこちら】

まちっと編集部だんだん

【豊中】11月11日(土)・12日(日)服部緑地 西中央広場でやきいも&いもほり体験「遊び場」開催!

こんにちは!まちっと北摂編集部のだんだんです。服部緑地でたびたび開催されている、キッチンカーやこども縁日などが楽しめる「町おこしプロジェクト 遊び場」。2023年11月11日(土)・12日(日)にやきいも&いもほり体験ができる季節イベントが服部緑地 西中央広場にて開催されるみたいです!焼き芋でほっこり温まろう!キッチンカーや縁日も出るよ カレーやハンバーガーなどおなかを満たすキッチンカー、ナーフ射的やスーパーボールすくいなどお子さんも楽しめる縁日ブースが登場する「遊び場」。季節イベントとして開催される「いもほり&やきいも体験」では、受付でスタンプカードをもらい、出店しているキッチンカーや縁日でスタンプを4つ集めると、芋掘りエリアでお芋をゲット!その場で焼いてくれるみたい。遊び場の開催時間は午前10時~午後4時。ぜひ秋らしい「やきいも&いもほり体験」にも参加してみてくださいね♪▼「遊び場」のインスタグラム この投稿をInstagramで見る  キッチンカーとこども縁日【遊び場】(@asobiba_osaka)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【豊中】北摂のおいしい&楽しい魅力が大集合!千里阪急で「千里さんぽ」11月8日(水)~21日(火)開催

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。北摂の魅力あふれるお店が千里阪急に大集結!2023年11月8日(水)~11月21日(火)の2週間、千里阪急(地下1階~5階)で「千里さんぽ」が開催されます。 千里阪急各階を“おさんぽ”しながら北摂の魅力を発見! 「街で発見したお店やサービスを北摂の皆さんに知ってほしい」「もっと北摂を好きになってもらいたい」「このイベントをきっかけに街と人のつながりを生み出したい」そんな千里阪急のスタッフ皆さんの熱い想いが、北摂のお店とをつなぎ開催される「千里さんぽ」。千里阪急の各階に登場する北摂の素敵なお店を、散歩するようにぶらりとめぐりながら楽しめます。今年は豊中市、箕面市、吹田市、池田市から、週替わりでグルメや雑貨、器や植物など多彩なお店が出店!日替わりで北摂のおいしいおやつが集まる「おうちカフェ」も登場します。三重奏のステージや、クリスマスミニリースづくりのワークショップイベントも楽しめるんですって♪その気になる出店ラインナップをどんとご紹介します!まちっとで紹介されたお店もありますよ。 お気に入りグルメやアイテムが見つかるかも!出店情報はこちら ●週替わりイベント 11月8日(水)~11月14日(火) 「五月山動物園 イベントショップ」(池田) ぬいぐるみやサコッシュなどのウォンバットグッズ「utakonohana」(豊中) ドライフラワーのナチュラル・シンプルなテイストのリースやスワッグ「willie studio(ウィーリースタジオ)」(池田) ステンドグラスとインテリア雑貨「sayaka kondo Pop Up Shop“City Pop Art”」(豊中) OSAKAモノレールプレスなど多方面でイラストを描いている近藤さやかさんの作品「OTOGI de BonBon」(豊中) 北海道産発酵バターを使用しながらもあっさりとしたミルキーな味わいのバターサンド「about her.」(箕面) アートフラワーやアーティストとのコラボアイテム「BABY BLUE」(豊中) ※開催期間11月8日(水)~21日(火) オリジナルハンドメイド雑貨や入園・入学のレッスンバッグなどのアイテム「モビリグランデ」(池田)  食卓が華やぐ美濃焼の器や家具「HAKUBI COFFEE」(吹田) 個性豊かなシングルオリジンのコーヒーやドリップコーヒー豆「クッキー工房BUN」(豊中) ※開催期間11月8日(水)~21日(火) 素材の良さを最大限に引き出すために丁寧に試作を重ねたこだわりのクッキー●週替わりイベント 11月15日(水)~11月21日(火) 「花勝」(箕面) パリスタイルのフローリストによるドライフラワーやアレンジメント「パピエナツミカン」(吹田) バルト三国・エストニア・ラトビア・リトアニアをはじめ、東欧やその周辺国の伝統工芸品や雑貨、ヴィンテージ雑貨など「It’s My Thing」(豊中) サステナブルやナチュラルオーガニックといった世界中のストーリーのある魅力的なブランドやプロダクト「ルークカフェ・クレモナ」(池田) “コーヒーと音楽の融合”をテーマとする自家焙煎珈琲専門店のコーヒー豆やドリップバッグ「LuLu」(豊中) 「LuLu」とはフランス語で大切な人という意味。大切な人とおしゃれにお出かけするお洋服を取り揃えたセレクトショップ「フラワーギフトSOSH」(豊中) 千里さんぽでは“森のクリスマス”をテーマにリースや花器など ●日替わりでおやつが集まる「おうちカフェ」「haba sa hana」(豊中) “ほっとするさとうきびのおやつ”優しい甘さの喜界島産粗糖(島ざらめ)を使った焼き菓子「ショコラトリートキ」(池田) ショコラティエ 時本裕司さんが手掛けるチョコレート専門店「ハーツキッシュ」(池田) 発酵バターの風味豊かなサクサク生地と素材にこだわったたっぷりの具材を使ったキッシュ「和‐水都饌菓」(吹田) ふわふわ新食感のどら焼きや季節のフルーツを贅沢に使用した大福などの和菓子「café EZE」(箕面) 名物の「箕面カヌレ」は上品な甘さが特徴「アリエールプラン」(箕面) レモンケーキやごろごろリンゴパイなどの焼き菓子「スーべニア」(豊中) 卵やシナモン不使用のサクサクしっとりなリンゴのパイのお店「五五屋」(豊中) お芋と抹茶と和栗を楽しむ和スイーツ専門店「クッキー工房BUN」(豊中) 素材の良さを最大限引き出すために丁寧に試作を重ねたこだわりのクッキー「うつわギャラリー陶和」(豊中) うつわのあるシーンに合わせて多肉植物や自家焙煎珈琲、カトラリーも●ステージイベントやワークショップ 【三重奏演奏会】 「ルークカフェ・クレモナ」によるフルート・ソプラノサックス・ピアノの演奏 日時:11月18日(土)①10:30~②11:30~③13:30~④15:00~ 開催場所:①10:30~ ④15:00~ 1階 特設会場/②11:30~  ③13:30~ 4階 紳士服イベントスペース【オリジナルクリスマスミニリース作り】 「千里ネイチャークラブ」北摂のどんぐりや松ぼっくりを使って制作 開催日時:11月12日(日) ①10:30~ ②11:30~ ③13:30~ ④14:30~ ※各回 約45分 開催場所:5階こども服特設会場 参加人数:合計20名(4回開催 各回5名) 対象:小学1年生~4年生 参加費:無料 ※事前予約制 公式LINEでも「千里さんぽ」情報を発信! 千里阪急公式LINEでも、「千里さんぽ WEB版」が11月8日(水)10時に発信されます。イベント情報はLINEからもぜひチェックしてくださいね。▼千里阪急公式LINE「友だち追加」はこちらから!

まちっと編集部さっちー

【豊中】11月12日(日) カラダ全部で自然を感じよう!『カラダ×千里中央公園×マインドフルネス』開催

こんにちは!千里中央公園の1OOORE SCENES『LABO』に駐在しているパークコミュニケーターのyokoです。春にも開催して大好評だったワークショップを今週2023年11月12日(日)に再度開催することが決定しました!関西大学の研究者によって発足した「身体性とウエルビーイング」研究チーム『KEWRT』によるワークショップ『カラダ×千里中央公園×マインドフルネス』秋の気持ち良い天候の中、千里中央公園の桜の丘で開催します!具体的なイベント内容をご紹介しちゃいます!

パークコミュニケーター1OOORE SCENES

【豊中】11月16日(木)飛び入りも歓迎!オープンマイクパーク!(野田中央公園)

こんにちは、みゅーこです。今日は豊中で毎月開催されている音楽イベントを紹介します!

大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻みゅーこ

【豊中】第18回特別展「豊中市所蔵 京・大坂 日本絵画の精華  〜花鳥画の名品から俳画の珍品まで〜」を開催中(11月19日まで:無料)

こんにちは。 大阪大学21世紀懐徳堂です。芸術の秋🍂ということで、本日は第18回特別展「豊中市所蔵 京・大坂 日本絵画の精華  〜花鳥画の名品から俳画の珍品まで〜」をご紹介します。 第18回特別展「豊中市所蔵 京・大坂 日本絵画の精華  〜花鳥画の名品から俳画の珍品まで〜」 大阪府の北部に位置する豊中市は、江戸時代から現代に至るまで、数多くの文化人・芸術家が集う文化都市として発展してきました。この展覧会では、豊中市にまとまって所蔵される約250点の日本絵画のうち、イチ推しの優品約50点を展示!・大坂画壇を代表する月岡雪鼎(つきおかせってい)  …中之島会場/前期展示 ・京都で活躍し池田滞在中に改名し新しい画境を開いた四条派の祖・呉春(ごしゅん)  …中之島会場/通期展示 ・1924年に大阪美術学校を設立し晩年を豊中市で過ごした矢野橋村(やのきょうそん)  …豊中会場/前期・後期で1点ずつ ・俳句革新運動で知られる河東碧梧桐(かわひがしへきごとう)  …中之島会場/通期展示などなど近世の大物画家から、近代のアートシーンを牽引した画家や職業画家ではない人々の妙趣ある作品も見所✨大阪大学はこれからも地域と連携した研究に力を入れ、歴史豊かな豊中市および府内の美術作品について積極的に発掘し再評価に努めていきます。心おどる作品の数々をお楽しみください♪▼チラシ⇒こちら 開催概要 会  期:2023年10月14日(土)〜11月19日(日)     (前期) 10月14日(土)〜10月29日(日)    (後期) 11月1日(水)〜11月19日(日) ※同時期2会場での開催となります。 ■豊中会場 豊中市立文化芸術センター 特別展示室 〒561-0802 大阪府豊中市曽根東町3-7-2   ・阪急宝塚線 曽根駅より徒歩約5分 開館時間:9:00〜20:00 ※月曜及び10月31日(火)休室 ホームページ:https://www.toyonaka-hall.jp豊中会場は、前期8点、後期8点のミニ展示です ■中之島会場 大阪大学中之島芸術センター 展示室(中之島センター4階) 〒530-0005  大阪府大阪市北区中之島4-3-53 大阪大学中之島センター4階  ・京阪中之島線 中之島駅より徒歩約5分  ・阪神本線 福島駅より徒歩約9分  ・JR東西線 新福島駅より徒歩約9分 開館時間:10:30〜17:00 ※月曜・祝日及び10月31日(火)休室 ホームページ:https://www.art.osaka-u.ac.jp  関連イベント ●ミュージアムレクチャー「京・大坂 日本絵画の精華展に寄せて 私のお気に入り」 門脇むつみ(大阪大学人文学研究科 准教授)  開催日: 11月19日(日)  会 場:大阪大学中之島芸術センター 4階セミナー室  時 間:13時30分〜15時 (13時より入室開始) 先 着:30名 参 加:無料 (事前申込不要) ●ギャラリートーク(展覧会のみどころをご紹介します) 11月11日(土) 豊中市立文化芸術センター 特別展示室 11:00〜(20分程度)  大阪大学中之島芸術センター 4階展示室 14:00〜(20分程度)  参 加:無料 (事前申込不要)  主な展示品をご紹介(前期・後期で大きく作品が入れ替わります) この3点は、豊中会場にて後期展示(11月1日(水)〜11月19日(日))される予定です。   主催:大阪大学総合学術博物館、大阪大学中之島芸術センター、豊中市 協力:大阪大学大学院人文学研究科 お問合せ :大阪大学総合学術博物館 tel 06-6850-6284 

大阪大学阪大21世紀懐徳堂スタッフ

【吹田・豊中・箕面】『千里祭り2023』開幕!今からでも参加できる11月前半のピックアップ情報をお届けします!

まちをつなぎ、まちを育む。 北摂・千里ニュータウン民の野村仁志です。『地域の絆を育む、子どもたちのカラダ、ココロ、ミライを育む』をコンセプトに、 千里地域の団体が地域活性化を願い開催する地域が主役のまちおこしイベント 『千里祭り2023』が、2023年11月1日に開幕しました! すでに予約がいっぱいのイベントや締め切りがすぎたイベントもある中、今回は今からでも間に合う11月前半(11月4日(土)~12日(日))に開催されるイベントを、ピックアップしてご紹介いたします!

地域ブランディング専門家野村 仁志

【豊中】絵本を楽しめる素敵なお店へ出かけませんか?11月30日(木)までスタンプラリー実施中

こんにちは。SMILE編集部員Sです。朝晩がだんだんと涼しくなって、秋が近づいてきましたね。 秋は親子でお出かけするのにも、とってもいい季節。9月発行の「SMILE25号」では、「親子でほっと楽しもう!絵本屋さん&絵本カフェ」と題して、 “絵本”にまつわる様々なスポットを紹介しています。

ジモトミンSMILE編集部員(豊中ママ)

【箕面】紅葉狩りにきらめくライトアップも「明治の森箕面国定公園 もみじまつり2023」11月11日(土)~12月3日(日)開催

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。いよいよ秋の紅葉シーズンが近づいてきましたね。箕面大滝、勝尾寺、瀧安寺など紅葉の名所が点在する「明治の森箕面国定公園」では、2023年11月11日(土)~12月3日(日)に「もみじまつり2023」が開催されます。箕面公園や箕面大滝、勝尾寺などの紅葉ライトアップ、オープンハイキングや渋滞を回避するバスツアーなど美しく色づく紅葉を昼から夜まで満喫できる、さまざまなイベントが用意されています!“煌めく光”が箕面の紅葉を照らす圧巻のライトアップ イロハモミジやヤマモミジなど美しい色彩のグラデーションが見られる箕面公園。もみじまつり期間中は、瀧安寺や西江寺など箕面公園、箕面大滝、勝尾寺で夜間ライトアップが行われます。夕闇に照らされる真っ赤な紅葉は、日中とはまた違った幻想的な光景を楽しめますよ。【箕面公園夜間ライトアップ】 ■日時:11月11日(土)~12月3日(日)日没~21:30 ■場所:千本園路、大門橋付近、瀧安寺(観音堂、鳳凰閣、瑞雲橋)、梅屋敷、西江寺など ※11月11日(土)~26日(日)の期間は瀧安寺鳳凰閣と昆虫館前の紅葉ライトアップを実施 (箕面公園管理事務所主催)【秋の特別ライトアップ 勝尾寺】(勝尾寺主催) ■日時:11月11日(土)~12月3日(日)の土日祝 日没~20:30(最終受付20:00) ■場所:勝尾寺【箕面大滝ライトアップ】(箕面公園管理事務所主催) ■日時:11月11日(土)~12月3日(日)日没~21:30 ■場所:箕面大滝 箕面大滝ライブ配信やオープンハイキングも 11月18日(土)~12月3日(日)午前10時~午後4時、瀧安寺前広場では「のむやきいも」やゆずしおフライドポテトなど体に優しいメニューを提供するカフェをオープン。140インチの大画面には箕面大滝のライブ映像が映し出され、紅葉とともにおいしいグルメも楽しめます。11月11日(土)、12月1日(金)には箕面観光ボランティアガイドといくオープンハイキングを実施(予約不要/参加無料)。西江寺聖天閣ではライトアップを眺めながらの森林ヨガや、もみじまつり期間中はX(旧Twitter)やInstagramでの写真コンクールも開催され、箕面の紅葉をさらに楽しむイベントが盛りだくさんです!渋滞回避の紅葉狩りバスツアーを実施 もみじまつり期間中の土・日・祝日(午前9時~午後6時)は、箕面ドライブウェイの一方通行規制が実施されます。箕面公園付近の道路は毎年大渋滞となるため、公共交通機関を使うことをおすすめします。期間中の土・日・祝日には、阪急箕面駅発着で西江寺・瀧安寺・箕面大滝・勝尾寺を一日で巡れる「2023この秋、私は渋滞知らず 箕面紅葉狩りバスツアー」を実施。マイカーではなかなかアクセスしにくい名所を効率よく観光できますよ。バスツアー詳細はこちら。箕面市観光協会ホームページで紅葉情報をチェックして、今年の紅葉狩りを心ゆくまで楽しんでくださいね。▼箕面大滝のライブカメラで最新の紅葉情報をチェック!

まちっと編集部さっちー

【箕面】11月14日(火)船場生涯学習センターで「ロシア・モスクワにおける子育て事情-日本人パパの奔走記-」について学ぼう

こんにちは! 大阪大学21世紀懐徳堂です😊今回は11月14日(火)開催の講義「ロシア・モスクワにおける子育て事情-日本人パパの奔走記-」をご紹介🍁ロシアは今、出生率の低下と人口減少が深刻化しています。 そんな中、本講座ではロシアにおける子育て事情をご紹介します。日本とは何が違うのでしょう。 実際にロシアで子育てを体験された先生のお話を聞いてみませんか?

大阪大学阪大21世紀懐徳堂スタッフ

【箕面】11月16日(木)みのおキューズモール「適塾を彩るエピソード」のご案内

こんにちは😊 大阪大学21世紀懐徳堂です。本日は、大阪大学21世紀懐徳堂出張セミナー「適塾を彩るエピソード」についてご案内します。

大阪大学阪大21世紀懐徳堂スタッフ

【茨木】11月9日~11日の「IBALAB@広場(イバラボ広場)」イベント情報紹介!

茨木市役所前、市民会館跡地エリアの「IBALAB@広場」(イバラボ広場)2023年11月9日(木)~11(土)にIBALAB@広場で開催されるイベントをご紹介します!  <目次> ◆11月9日(木)「手づくりマルシェ」 ◆11月11日(土)「オータムマルシェ」  11月9日(木)「手づくりマルシェ」⁡おいしい楽しいがいっぱいの「手づくりマルシェ」茨木産の新鮮野菜や手作り小物、サンドイッチこれからの季節にぴったりのおでんも!英語教室やガラガラ抽選会バンド生演奏もあり内容盛りだくさんです!<イベント概要> 手づくりマルシェ【開催日】2023年11月9日(木)【時間】10:00~14:00【内容】 ・新鮮野菜(茨木産の朝採れ野菜) ・手作り小物(アクセサリーやカバン、ホウキなどオンリーワンの手づくり小物) ・卵サンドイッチ ・おでん ・バンド生演奏「百田達人組」 ・英語教室 ・ガラガラ抽選会▼「IBALAB@広場」インスタグラム この投稿をInstagramで見る  IBALAB@広場(@ibalab_hiroba)がシェアした投稿 11月11日(土)「オータムマルシェ」⁡大人も子どもも一緒に楽しめるワークショップや、ショップ、お譲り交換会など爽やかな秋空の下、居心地の良い空間で楽しみがいっぱい。家族で、友達で、楽しんじゃおう!<イベント概要> オータムマルシェ【開催日】2023年11月11日(土)【時間】10:00~15:00【内容】 ※ワークショップは予約優先。下記のInstagramから、各リンクを確認してください・子ども向け工作ワークショップ「どんぐりパネルを作ろう」 ・鉱物ワークショップ ・英語deズンビーニ ・ハンドメイドショップ ・ 0円お譲り交換会(ぐるり茨木) ・チャレンジカフェ▼「IBALAB@広場」インスタグラム この投稿をInstagramで見る  IBALAB@広場(@ibalab_hiroba)がシェアした投稿  自分たちの手で広場を“作って使う” IBALAB@広場 この場所は、行政と茨木市民のみなさんが一緒に”つくって””つかって”を繰り返しながらバージョンアップしていく『育てる広場』がコンセプト。家族、友達、おひとりで。茨木の街と人とつながり楽しむきっかけにしてくださいね!※イベント内容、申し込み、開催ルール等は変更となる場合があります。各イベント・各社のホームページ/SNSをご覧ください ※11月8日現在の情報です

まちっと編集部さんこう

【池田】11月5日(日)は「おさんぽマルシェ in IKEDA」のメイン開催日!池田駅周辺は去年と同様盛り上がる予感♪

今年9月22日にグランドオープンした阪急池田駅高架下の「マルシェ池田」。もう行かれましたか?まだという方はこの日曜日に訪れてみてはいかがでしょう。ちょうど近辺でいろいろなイベントが開催されますよ!

ジモトミンイナリーバ

【箕面】ジモトミン・編集部オススメ「箕面のおいしいランチ」16選 〜おしゃれな人気店から穴場まで!〜

北大阪急行の延伸をひかえ、ますます目が離せない箕面エリア。開発が進むおしゃれなスポット船場から、話題の新店が続々登場の小野原、隠れた名店がいっぱいの阪急箕面線沿線までジモトミン、編集部が実際に食べてオススメする箕面のおいしいランチのお店16選!子連れでもOKのお店、大人がゆったりくつろげるお店、駐車場情報など、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【吹田】ジモトミンがオススメ「江坂のおいしいランチ」14選 〜おしゃれな人気店から、おひとりさまでも楽しめるお店まで〜

活気あふれる駅周辺から、少し路地を入るとおしゃれなカフェや隠れた名店があふれる江坂エリア。今回ご紹介するのは、ジモトミンが実際に食べてオススメする江坂のおいしいランチのお店14店!友人とゆっくりくつろげる穴場のカフェごはん、ひとりでも楽しめる人気のラーメン店、古くからある名店など、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【豊中】ジモトミンおすすめ「豊中のおいしいランチ」10選 ~おしゃれなカフェ、テイクアウト情報も~

東西南北でさまざまな景色を見せる、豊中市。今回は、そんな豊中のジモトミンがおすすめするおいしいランチのお店を10店ピックアップ。おしゃれなカフェや、人気のおひとりさまグルメ、テイクアウトやデリバリーで家でも楽しめるお店など、ジモトミンが実際に体験した感想をご紹介します!ヘルシーランチやホテルバイキングなどなど、1人や家族はもちろん、ママ友とのランチ会にも役立てて。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まちっと北摂編集部

【茨木】ジモトミンがオススメ!とっておきのカフェ11選 ~おいしい、おしゃれなお店満載~

どんどん新しいお店がオープンし、おしゃれな街に進化している「茨木」。今回は、普段実際に利用しているジモトミンがオススメする、とっておきの茨木のカフェを11店ご紹介します!友だちや、一人でまったりカフェ利用して、おいしいコーヒーを味わうのはもちろん、モーニングやランチでおいしいカフェ飯に舌鼓。子連れも楽しめるお店、テイクアウト利用できるお店、古民家カフェや気持ちのいいテラス席でくつろげるお店も!カフェへのおでかけの際はイベント・お出かけ情報もチェックして、おいしい!おしゃれ!楽しい!茨木を満喫してくださいね。

まちっと北摂編集部

【池田】ジモトミンがオススメ!「大阪・池田の美味しいランチ」14選 

学生の街、活気あふれる「石橋阪大前駅」から、カップヌードルミュージアム、五月山公園等観光スポット満載の「池田駅」、緑あふれる「細河地区」まで、エリアによって異なるさまざまな魅力があふれる街「大阪・池田」そんな「池田」で、ジモトミン・まちのスペシャリストが実際に食べてオススメする美味しいランチのお店を14店ご紹介します!市内で人気のお店から、子連れでも予約して訪れたい隠れ家ランチ、学生もうれしいボリュームランチまで、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【北摂】ジモトミン・編集部オススメ!「雨の日に子連れで遊べる室内スポット」まとめ(箕面・吹田・豊中・茨木・池田)

子どもを連れて外へ遊びに行きたいけど、天気は雨。「どこへ連れて行こうか・・・」と子どもの遊び場に悩みますよね。そんな雨の日でも心配無用!の室内で遊べるスポットが北摂にはたくさんあります。今回は、箕面・吹田・豊中・茨木・池田エリアのジモトミンと編集部がオススメする雨の日に子連れで遊べる室内スポットをご紹介します!雨が降っていても、元気に外出して楽しい思い出を作りましょう♪※記事内容は取材時のものです

まちっと北摂編集部

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと北摂編集部

「まちっと北摂」編集部です。とっておきの北摂情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north