【北摂】2月23日~3月1日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木・高槻)

【北摂】2月23日~3月1日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木・高槻)

「まちっと北摂」内でジモトミン・まちのスペシャリスト・編集部が紹介した

2024年2月23日(金)~2024年3月1日(金)に北摂エリア(豊中・箕面・吹田・池田・茨木・高槻)で開催・開催中・開催予定の

イベント情報、オススメのスポット情報をまとめてご紹介します。

今週末は安満遺跡公園で「Let’s遊ビバ」、服部緑地で「あつまれ!わんダーランド」が開催。

竹見台マーケットで「つなぐマルシェ」、江坂で「第1回はっけんマルシェ『つながる-ひととき』」など、

楽しいマルシェイベントも行われますよ。ぜひ足を運んでみてくださいね。

※イベント内容、申し込み、開催ルール等の詳細は各記事ならびに各イベント・各社のホームページ/SNSをご覧ください
※イベント内容、メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです

★イベント情報・まちっと北摂のオススメ情報は、メールマガジン、LINEでも配信中です。
ぜひ登録してくださいね。

【「まちっと北摂」メルマガ会員登録はコチラ→】

【「まちっと北摂」LINEお友達登録はコチラ→】

【高槻】3連休は安満遺跡公園の「Let's遊ビバ」へ!野外古着市に子ども向けエンタメも充実♪2月23日(祝)~25日(日)開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。来週末の3連休、2月23日(祝)・24日(土)・25日(日)に安満遺跡公園 サンスター広場、人工芝広場で「Let’s遊ビバ」が開催されます。今回は北摂最大級の古着市に、お子さんも楽しめるイベント盛りだくさんですよ~! 「古着のヤマヒサ」とコラボ!北摂最大級の古着市開催 北摂エリアを中心に開催されているエンタメ×グルメイベント「Let’s遊ビバ」。今回は「古着のヤマヒサ」とコラボした北摂最大級の野外古着市が開催されます!シャボン玉体験やキッズネイルに宝石探し、きせかえドレスメーカー(23日のみ)、ヨーヨーやスーパーボールすくいなど子ども縁日に、楽しいワークショップまで、小さいお子さんも夢中になれるコンテンツが大集合します!各日先着200人にポップコーン無料配布のお楽しみもありますよ。24日(土)、25(日)はキッズダンスイベント「ONE SHOT」も開催。アツいダンスバトルも見逃せません!人気のキッチンカーやフードブースも並ぶので、おなかが空いたら公園でピクニック♪開催時間は3日間とも午前10時~午後5時です(小雨決行、雨天中止)。遊びもグルメも古着市も楽しみいっぱいの安満遺跡公園で、充実の3連休をお過ごしください!▼「Let’s遊ビバ」のインスタグラムはこちら! この投稿をInstagramで見る  Let's遊ビバ!(@lets_asoviva)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【豊中】服部緑地でわんちゃんと楽しむ「あつまれ!わんダーランド」2月23日(祝・金)・24日(土)開催

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。わんちゃん連れ、わんちゃん好きな人に嬉しいイベント情報です!愛犬と一緒に楽しめるマルシェ「あつまれ!わんダーランド」が2024年2月23日(祝・金)・24日(土)に服部緑地 西中央広場で開催されます! わんちゃんグッズなど約30ブースが登場!グルメも充実 同イベントは、「大好きで大切な愛犬と素敵な思い出を作ってほしい」、「わんちゃん同士のふれ合いや、飼い主同士のつながりの場になってほしい」という願いのもと開催。わんちゃんのお洋服や、おやつ、おもちゃなどのラインナップ豊富なペットアイテムが両日約30ブース集結します!わんちゃん撮影会や、似顔絵ブースなど愛犬と一緒に楽しめるブースも。雑貨やアクセサリーの販売、焼き菓子にスイーツなどおいしいグルメ、お子さんが楽しめる縁日など、ペットアイテム以外のブースも登場しますよ。ハンバーガーやハワイアンフード、ベビーカステラにクレープなど、多彩なキッチンカーも両日10台ほど並ぶので、わんちゃん連れでもそうでなくても、お子さんから大人まで楽しめます!服部緑地で咲き始めている梅も楽しみながら、ぜひわんちゃんイベントにも足を運んでみてくださいね。▼出店情報は「あつまれ!わんダーランド」のインスタグラムチェック! この投稿をInstagramで見る  あつまれ!わんダーランド🐾🐶(@wan.der_land)がシェアした投稿

まちっと編集部さっちー

【豊中】服部緑地で炭火焼きの牡蠣が食べられる“本格牡蠣小屋”期間限定オープン!1月15日~2月29日

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。年末年始も終わり、もう冬の楽しみがない~(涙)と悲しんでいたら、服部緑地からうれしいニュースが!2024年1月15日(月)~2月29日(木)、服部緑地レストハウス前広場に移動出店型の「大阪牡蠣小屋センター」がオープンするそう!身近な公園で、本格的な“牡蠣小屋”体験ができるだなんてほんまかいな!?のビックリニュースです(笑)宮島産や赤穂産の牡蠣を炭火焼きで堪能 服部緑地で“牡蠣小屋”だなんて聞いたことがないな…と思っていたら、その通り今回が初の開催とのこと!兵庫県赤穂産の真珠スウィートパール(1個300円)や広島県宮島産の牡蠣(1個350円)のほか、ホタテ、赤エビなどを炭火で焼いて食べられるんだそうですよ。このほかにも、牡蠣ごはん、牡蠣なべ、牡蠣汁、牡蠣フライ、赤エビ唐揚げ、鶏唐揚げなどの一品(300円~)もあり、なんだか、宴会になりそうな予感(笑)。ただ、フランクフルトやポテトフライ、おにぎりなど、キッズメニューもちゃんと用意されていたりキッズスペースや子ども向け縁日も毎日開催されるそうなので子ども連れでも気兼ねなく利用できそう。友達も誘ってみんなでワイワイいいながら牡蠣小屋ならではの雰囲気を楽しみたいですね。1人300円の席代が必要です(小学生以下無料)。小学生以下にはドリンク1杯と縁日で使える遊び券1枚がプレゼントされますよ。

まちっと編集部りんご

【豊中】2月11日(日)せんちゅうパルで春場所応援イベント開催!グルメラリーは2月29日(木)まで開催中

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。せんちゅうパルへお買い物に行くと、こんな張り紙を発見!相撲ファンの方必見!「せんちゅうパルグルメラリー」が2月29日(木)まで開催中です。期間中、対象の飲食店舗で飲食すると、スタンプを1つ押印(飲食金額は不問)。異なるお店のスタンプを3つ集めて応募すると、抽選で「200人に5,000円分の金券」、または「大阪春場所1組4人のマスA席のチケット」がプレゼントされるんですって。応募用紙&応募BOX設置場所は、下記4カ所です。【B1F】中央エスカレーター横、南階段 【1F】中央エスカレーター横 【2F】中央エスカレーター北側グルメラリーとともに、飲食店のデカ盛り&サービスも実施中。2階中央アーケード南側には、パル推し力士(等身大パネル)が出現しています(パネル展示は3月24日まで)。せんちゅうパル公式インスタグラムをフォローして、パルの推し力士(等身大パネル)と一緒に撮影し、指定ハッシュタグ「#パルで推し力士」をつけて投稿すると、豪華賞品が当たるフォトコンテストを2月9日(金)まで実施しています。こちらもぜひ参加してみてくださいね! 2月11日(祝・日)は高崎親方&阿武松親方が登場! 2月11日(祝・日)はせんちゅうパル2階北広場特設会場にて、「春場所応援!試食る(たべる)パル場所!」が開催されます(雨天時は2階中央アーケード南側)。日本相撲協会より、高崎親方と阿武松親方が登場するんですって。午前11時~、「洋麺屋ピエトロ」、「聚楽」、「bb.qオリーブチキンカフェ」、「千里庵」、「ミスタードーナツ」による試食会を実施。勝者20人に手形の景品がもらえる「阿武松親方とのじゃんけん大会」や、日本相撲協会キャラクター「ひよの山」・「赤鷲」、豊中市公式キャラクター「マチカネくん」も登場します。正午~は、先着500人に高崎親方の作るおいしい特製ちゃんこのふるまいも!これは相撲ファンのみならず、参加して応援したくなるアツいイベントですね。ぜひ“推し力士”を見つけて、大阪春場所を応援してみては!▼せんちゅうパルの公式インスタグラムより引用 この投稿をInstagramで見る  せんちゅうパル(@senchupal1970)がシェアした投稿

まちっと編集部さっちー

【吹田】2月24日(土)竹見台マーケットで「つなぐマルシェ」があるみたい!(教えたい/教えて)

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。「教えたい/教えて」コーナーに、ニックネーム「コウ」さんから、「2月24日に竹見台マーケットで『つなぐマルシェ』が開催されるそうです!」という投稿をいただきました。ありがとうございます!ハンドメイド作品やグルメなど14店舗が大集合! “近所でちょこっと楽しいこと”をモットーに北摂で活動している「つなぐマルシェ」。今回は“竹見台マーケット”に人気の研ぎ師をはじめ、ハンドメイド作家たちによる物販や子どもたちが楽しめるワークショップ、おいしいフードなど14店舗が集結します!シーグラスのアクセサリーやハーバリウム、ppバンドで編んだバックやカゴ、フェルトのおもちゃにタイルクラフトなど、どれもかわいらしいアイテムで見るだけでも楽しそう♪イニシャルアートアレンジメントやカスタムボールペン作りのワークショップ、Tシャツにその場でプリントしてくれるお店も!タコライスや米粉焼きのドーナツ、クッキーなどの焼き菓子、焼きいもに淹れたてコーヒーなどほっとひと休憩するにもちょうどいい、おいしいグルメも並びます。家族でお買い物ついでにふらっと立ち寄ってもみるのもいいですね。開催時間は午前11時~午後4時。入場無料です。「人と人との繋がりを大切に、みんなが楽しめる場所を作ります。ぜひ気軽に遊びにきてください!」(主催者より)。▼出店者の詳細は「つなぐマルシェ」のインスタグラムでチェック! この投稿をInstagramで見る  つなぐマルシェ(@tunagumarche)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【吹田】カレー、野菜直売、格安チョコ…江坂で2月25日「第1回はっけんマルシェ『つながる-ひととき』」開催!産学官連携で街をつなげよう!

大和大学社会学部SDG研究推進室は2月25日(日)、大阪府吹田市江坂に新しくできる公園「人と樹」で「第1回はっけんマルシェ『つながる-ひととき』」を開催します。このイベントは、SDGsの実践や地域を超えたつながりを創出することを目的に開催。大和大学が主催となって企業や自治体との産学官連携を実現し、カレーやチョコレートなど屋台での販売や、アイドルらによるステージ演出が行われます。

「すいたぶる」を目指して大和大学社会学部SDG研究推進室

【吹田】楽しい梅イベントも目白押し!万博記念公園で「梅まつり」2月10日(土)~3月10日(日)開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。2月に入り、そろそろ梅の花が咲き始めるころですね。万博記念公園では、2月10日(土)~3月10日(日)まで「梅まつり」が開催されます。梅マルシェやワークショップなど、豊富な“梅イベント”も見逃せませんよー! さまざまな種類の梅が広大な敷地に咲き誇る 園内には自然文化園と日本庭園の2カ所に梅林があり、自然文化園では5,500平方メートルもの敷地に約120品種・約600本、日本庭園では約40品種・約80本の梅がきれいな花を咲かせます。白い花を咲かせる「玉牡丹(たまぼたん)」、黄色い花が珍しい「黄金梅(おうごんばい)」、天から降り注ぐような枝垂れ梅の代表品種「呉服枝垂(くれはしだれ)」などさまざまな種類の梅の花を楽しむことができ、春の訪れを感じさせてくれます。万博記念公園のホームぺージによると、2024年1月30日(火)現在、自然文化園では早咲き品種が咲き始め、中には7分咲きほどに進んでいるものもあるみたい。梅林全体ではまだ1割程度の開花だそうで、これから華やぐ風景を見られそうですね。【梅の開花状況はこちら】 茶室で梅とおいしい和菓子を味わって 2月10日(土)~25日(日)は日本庭園 茶室「千里庵」にて、戦国のまち・長浜の風物詩「長浜盆梅展」から盆梅が今年も登場。梅まつり期間中の土・日・祝には、枯山水の庭越しの梅を眺めながら、おいしい和菓子とお抹茶も味わえて、優雅な時間を過ごせそうです。多彩な梅フード&ドリンクも充実! 2月23日(祝・金)・24日(土)・25日(日)、3月2日(土)・3日(日)は、自然文化園(水車茶屋前)にて、5種類の本格梅酒の飲み比べセットなどを販売。5種類すべての銘柄を当てた人には、高級梅酒が当たるチャンスも!2月23日(祝・金)・24日(土)・25日(日)は、CHOYA×大阪農業園芸・食テクノロジー専門学校とのコラボレーション事業から開発された梅スイーツが数量限定で販売されます。梅まつり期間中の土・日・祝には、こだわりのお出汁と紀州南高梅の「梅うどん」や「梅おにぎり」、「梅塩からあげ」や「ホット梅ドリンク」などおいしい“梅グルメ”も登場。新鮮な野菜やおいしいフルーツ、梅干し、梅加工品などを販売する「梅マルシェ」の開催も楽しみです! 梅干し種飛ばし選手権や楽しいワークショップも開催 3月2日(土)は平和のバラ園特設ステージにて、種の飛距離を競う「梅干し種飛ばし選手権」が開催。上位入賞者には商品が用意されているみたいなので、ぜひ挑戦してみてくださいね(参加無料/当日受付・先着順)♪そのほか、梅干しすっぱ顔選手権(2月10日開催/参加無料・当日受付)、伝統芸能「早春落語」(2月17日・18日開催/観覧無料)、梅染めワークショップ(2月11日開催/有料・事前予約可能)など大人も子どもも楽しめる万博記念公園ならではの“梅イベント”が目白押しです!美しい梅の花々を愛でながら、ぜひ参加してみてくださいね。【梅まつりイベント詳細はこちら】▼「2022年梅まつりの様子」はこちら!(万博記念公園公式YouTubeより引用)

まちっと編集部だんだん

【吹田】ミャクミャクマンホールを巡るスタンプラリーで万博博士になろう!

初めまして、SuitaColorsの9人目の特派員 グレーです! 吹田市のグルメや散歩が好きなアラサー男子です☆初記事なので読みにくいところもございますが、どうぞよろしくお願いします。先日、江坂グルメを探しに散歩をしていたら、見慣れた豊津公園に青と赤の何かを発見・・・

吹田市の特派員SUITA Colors

【箕面】5年ぶりに復活!箕面駅周辺で地元グルメを満喫♪「箕面はしご酒」2月22日(木)・23日(祝・金)開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。阪急箕面駅周辺のお店が参加する「箕面はしご酒」が5年ぶりに帰ってきました!2024年2月22日(木)・23日(祝・金)に開催されますよ。25店舗が参加!豊富な地元グルメを“はしご”しよう コロナ禍を経て、5年ぶりの開催となる同イベント。今回は箕面駅周辺の25店舗が参加し、500円 、もしくは1,000円でワンフード&ワンドリンクが楽しめます。居酒屋のおばんざいや焼き鳥、串揚げや海鮮、テリーヌなどお酒と一緒に楽しみたいフードも豊富なラインナップがそろいます。ビールにハイボール、チューハイやワインなどお酒もあれこれ進んでしまいそうです。フクロウを眺めながら過ごせる「フクロウカフェ」や、ゆっくりくつろげる「邸宅カフェレストラン」などお店のジャンルもさまざま。ソフトドリンクも用意されていて、お酒が苦手な人でも“はしご”して新しいお店の開拓を楽しめるのも嬉しいですね。店舗によって開催時間が異なるので、タイムスケジュールを要チェック!支払いは現金のみとなるのでご注意ください。「『箕面には素敵な飲食店がいっぱい!』とコロナ禍でも支えていただいたお客さまへのお礼と、『これからも頑張って行きます!』という想いのこもったイベントです。新しいお店を開拓したり、行きつけのお店の魅力を再発見したり、箕面の飲食店を広く知っていただけると嬉しいです。ぜひ2日間でいっぱいお店を“はしご”して楽しんでください!」(イベント主催者より)。▼参加店舗の詳細は「箕面はしご酒」のインスタグラムでチェック! この投稿をInstagramで見る  箕面はしご酒(@minoh_hasigozake)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【箕面】梅が咲く小川沿いを散歩してみました「箕川 観梅ウィーク」

こんにちわ。さえぴよです。以前、ジモトミンのイズミさんが紹介されていました「箕川 観梅ウィーク(梅まつり)」に行って来ました。今年の開花情報と「箕川・水とみどりの会」さんの地域活動や梅まつりならではの楽しみ方をレポートします! 140本の梅が咲き誇る箕川の土手遊歩道 春の気配がする今日この頃。自転車でぶらりといつも通り過ぎるだけの道なのですが、見慣れないピンク色ののぼりを発見。「梅まつり」と書かれたのぼりがはためいていて、なにかイベントでもあるのかな??のぼりと言えばお買い得情報?としかインプットされていないのですが…主婦の性ですね(笑)のぼりの先に見えたのは…ピンクや白の梅の花が川沿いに、はるか彼方まで並ぶ景色。徒歩圏にこんなに素敵な梅並木があるとはつゆ知らず、箕面に30年以上住んでおきながら不覚でした。毎年この時期になると、「箕川 観梅ウィーク」が開催されているそうです!美しく咲く梅の映えスポット! 北は山麓線、帝釈寺から171号線までの箕川沿い(全長1キロ)が会場となります。箕川の川沿いに等間隔に植えられている梅の木は現在、なんと140本以上。手入れが行き届いている梅の並木道、里の風情を残しつつも程よく整備された川縁。ふらっとお散歩で楽しめるなんて最高ですね。赤い品種、白い品種が交互に植わっていて紅白幕のようにも見えませんか?全長1キロにもなる梅の遊歩道はすべて映えスポットなのです。梅の植樹活動を行う「箕川 水とみどりの会」 同イベントを主催しているのは「箕川 水とみどりの会」。箕面市粟生外院に流れる「箕川」の環境整備を目的として2005年に発足。川の清掃をはじめ土手の整備、緑化、ホタルや水生植物の調査などが主な活動です。18年ほど前から川沿いの遊歩道に梅を植樹し始めたそうです。箕川に生息するホタルの調査や生物保護活動にも力を入れていて、夏にはホタルを観察するイベントも開催しています。地域の第六中学校との植樹活動、箕面東高校の授業の一環としてボランティア活動のお手伝いも長年続いているそうです。★ 地域環境ボランティア箕面市NPO「箕川・水とみどりの会」活動会員募集中!梅まつりの楽しみ方を伝授! 「箕川 水とみどりの会」の方に、梅まつりの楽しみ方を伝授していただきました!まずは、梅並木を眺めてみて下さいね。全景を写真におさめることは出来ませんが、遥か続く梅の並木道は他にはない美しさです。 近づくにつれてフワッと梅が香ります。香りにつられてミツバチが… 木にはそれぞれ植樹された方のお名前、記念やエピソードが書かれたプレートがかかっています。思わず見入ってしまいました。植えられてからの年月と梅の木の成長した姿…それぞれの木に素敵な思いが込められていると思うと何だかグッとくるものがあるのです。 木の足元にはたくさんの水仙が白い花をつけています。梅の花とのコントラストを楽しんでもらえるようにと、この時期だけ植えるのだそうです。 木には一本ずつ札がかかっており、梅の品種・色・咲く時期・実の大きさなどが短く書いてあります。これは、箕面東高校の生徒さんがボランティア活動で記録用にかかれたものだそうです。これなら花が咲いていない時期にもわかりますね。 枝垂れ梅が2本あるので探してみてください。 【2024年梅の開花状況】例年より2週間ほど早め <2024年梅の開花状況>2024年2月18日現在 ほぼ満開です(しだれ梅は7分咲き)「観梅ウィーク」は2月中旬~3月中旬とありますが、梅の開花は少し早く見頃を迎えています。開花情報はフェイスブックで随時更新されているので、チェックしてお花見を楽しんでくださいね。▼「箕面 水とみどりの会」フェイスブックはコチラ!

ジモトミンさえぴよ

【箕面】冬のライトアップも見逃せない!「箕面の森 Winter プロムナード 2024」2月10日(土)~3月10日(日)開催

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。四季折々の自然が美しい箕面大滝・箕面公園は、この冬も鮮やかな光でライトアップ!2月10日(土)~3月10日(日)の土・日・祝日に「箕面の森 Winter プロムナード 2024」が開催されます。2月10日(土)にはバレンタインコンサートやプロジェクションマッピングなど華やかなオープニングイベントも楽しめますよ。箕面大滝などがフルカラーLEDでライトアップ 同イベントでは、日没~午後9時30分に箕面大滝のほか、瀧安寺、滝道各所、西江寺などが期間限定でライトアップされます。箕面大滝や滝道ではLEDフルカラーライトやスポットライトを使って幻想的な世界を演出。随所に設置されたフットライトやテープライトが優しく滝道を彩ります。西江寺では、冬の庭にLEDカラーダイヤモンドなどの光がきらめく「箕面FMまちそだて株式会社Presents 星降る庭のイルミネーション」を実施。夏や秋のライトアップとはまた違い、澄んだ空気に鮮やかな光が映えそうですね!2月10日(土)はプロジェクションマッピングやコンサートも 2月10日(土)に瀧安寺前広場周辺にて、オープニングイベントを開催。午後5時~はジャズとラテンのコンサートなどが楽しめる「バレンタインコンサート」が行われます(雨天中止)。観音堂、瀧安寺客殿側石垣では、日没~午後8時に箕面の四季を感じさせるプロジェクションマッピングの投映も!(雨天中止)寒い冬に嬉しいホットワイン、ホットチャイ、のむやきいもなどホットドリンクを販売。当日来場した先着500人に、滝ノ道ゆずるステッカーズのプレゼントや、ARアプリ内の「デジタル富くじ」を体験すると、先着100人にゆずるメモ帳がもらえるイベントもありますよ。 箕面オリジナルヘッドマーク電車が運行 イベント期間中は阪急電鉄「箕面オリジナルヘッドマーク電車」が運行。オリジナルヘッドマークデザインの缶バッジが2月10日(土)、オープニングイベント会場にて500セット限定販売されます(2枚1セット500円)。イベントの詳細は箕面市観光協会のHPで確認を。冬にしか出会うことのできない、箕面の魅力を堪能してくださいね。

まちっと編集部さっちー

【茨木】お見逃しなく!ミュージカル「アガサ・クリスティ」|梅花歌劇団「劇団この花」2/23(祝・金)・24(土)・25(日)開催

「劇団この花」新作ミュージカルがいよいよ上演!2024年に創立8周年を迎える梅花歌劇団「劇団この花」が贈る、エレガンス・レディ・ミュージカルシリーズ。最新作のヒロインは「アガサ・クリスティ」。 言わずと知れた〝ミステリーの女王〟がいかにして生まれたかを、歌とダンスで綴ります。どうぞご期待ください!エレガンス・レディ・ミュージカルVol.5 【アガサ・クリスティ】 脚本・演出・振付・作詞:謝珠栄/原作:斎藤栄作/音楽:玉麻尚一 ■出演:梅花歌劇団「劇団この花」 ■日時 ・2/23(金・祝)16:00~(15:30開場) ・2/24(土)11:00~(10:30開場)、14:30~(14:00開場) ・2/25(日)12:30~(12:00開場) ■場所:梅花女子大学澤山記念ホール ■座席料金:2000円(全席指定) ■お問合せ:梅花歌劇団事務局 【TEL】072-643-6352(梅花歌劇団事務局 直通) 【FAX】072-643-6355 【E-MAIL】kagekidan@baika.ac.jp ★当日券は開場30分前より澤山記念ホール受付にて販売いたします

梅花PR隊梅花女子

【池田】自由にのびのび遊ぼう!移動式お楽しみ広場「どこでもプレイパーク」池田のあちこちに出没中

たまたま通りかかった池田駅前公園。木々にカラフルなガーラントがかけられていました。なにかのイベントをしているのかな?

ジモトミンイナリーバ

【北摂】2024年、高槻・茨木・吹田・池田・豊中の「梅」お花見スポット7選+!

こんにちは!さんこうです!ここ数日、もう春?というほどの暖かな日がつづいています。梅の花も早めに満開を迎えるかもしれませんね!?2024年・北摂、高槻・茨木・吹田・池田・豊中の「梅」お花見スポット7か所+ジモトミンオススメの梅スポットを一挙ご紹介します。梅の香りに包まれて、早めの春を感じてくださいね!※見ごろは天候により変動します。状況によりイベントの中止や、紹介の内容が変わる可能性があります ※駐車場のないスポットもあるため、事前に確認してください ※7選の情報は2024年1月22日現在(出展:リビング北摂Web)、ジモトミンの情報は取材当時のものです ※写真はすべて以前の様子です<目次> ◆【高槻】高槻城公園 ◆【茨木】元茨木川緑地 ◆【吹田】万博記念公園 ◆【吹田】千里南公園 ◆【池田】水月公園 ◆【豊中】服部緑地 ◆【豊中】日本民家集落博物館 ◆ジモトミンオススメの梅スポット  【高槻】高槻城公園高槻の梅オススメスポット「高槻城公園」2月上旬から白梅が咲き始め、下旬ころにはすべての梅の花が見ごろを迎えます。約400㎡の梅林(公園の南側、歴史民俗資料館前)に、約30本の白梅・紅梅がありますよ。 ◆見ごろ:2月上旬~下旬 ◆アクセス:阪急高槻市駅歩10分 ◆URL:https://www.city.takatsuki.osaka.jp/soshiki/54/5521.html  【茨木】元茨木川緑地茨木で紅白の美しい花と香りに包まれるなら「元茨木川緑地」がオススメ。元茨木川緑地の南部に位置する約1400㎡の梅園には「豊後」など12種・約70本の梅があります。 ◆見ごろ:2月中旬~3月下旬 ◆アクセス:大阪モノレール沢良宜駅歩10分 ◆URL:https://www.city.ibaraki.osaka.jp/kikou/kensetsu/koen/menu/motoiba/motoiba2/51734.html  【吹田】万博記念公園写真提供:万博記念公園マネジメント・パートナーズ吹田の観梅オススメスポット「万博記念公園」1本の枝に紅白の花をつける「春日野(かすがの)」や、天から降り注ぐような枝垂れ梅の代表品種「呉服枝垂(くれはしだれ)」などが鑑賞できます。梅林は、自然文化園・日本庭園の2カ所に。約140品種・約680本の梅が咲き誇ります。 ◆見ごろ:2月中旬~3月中旬 ◆アクセス:大阪モノレール万博記念公園駅歩5分 ◆開園日時:午前9時30分~午後5時(入園は4時30分まで)、水曜休 ◆入場料:高校生以上260円、小中学生80円(自然文化園・日本庭園共通) ◆URL:https://www.expo70-park.jp/◆イベント:「梅まつり」2月10日(土)~3月10日(日)開催(詳しくはコチラ) 【吹田】千里南公園こちらも吹田のオススメスポット「千里南公園」梅林ゾーンには、池の東斜面の遊歩道沿いにあり、約120本の紅梅・白梅を鑑賞できます!◆見ごろ:1月下旬~2月下旬 ◆アクセス:阪急南千里駅歩1分 ◆URL:https://www.city.suita.osaka.jp/sangyo/1018152/1018167/1018168/1028864/index.html  【池田】水月公園池田のオススメ梅スポット「水月公園」ひときわ背が高い「フジボタンシダレ(紅梅)」は見ごたえがありますよ!白梅・紅梅・しだれ梅など、約15種類・約250本の梅が咲き誇る梅林が、園内の二尾(ふたお)池北側に。 ◆見ごろ:2月下旬~3月中旬 ◆アクセス:阪急石橋阪大前駅から阪急バス、水月公園前停すぐ ◆URL:https://www.ikedashi-kanko.jp/recommend-spot14.html 【豊中】服部緑地豊中の梅オススメスポット「服部緑地」約200本の梅が鑑賞できる梅林は円形花壇の南側に。紅白咲き乱れる梅に包まれながら散歩を楽しめますね!梅林の前では期間限定の牡蠣小屋もオープン!◆見ごろ:2月中旬~3月上旬 ◆アクセス:北大阪急行緑地公園駅歩10分 ◆URL:https://hattori-ryokuchi.com/  【豊中】日本民家集落博物館豊中の梅オススメスポット「日本民家集落博物館」約80本、さまざまな種類の紅梅・白梅があり、開花時期も違うので、長く花と香りが楽しめます。服部緑地の梅林と一緒に楽しめますね! ◆見ごろ:2月上旬~3月下旬 ◆アクセス北急緑地公園駅歩15分(服部緑地内) ◆開館日時:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)、月曜休(月曜が祝日・振休の場合は開園、翌日休) ◆入館料:大人500円、高校生300円、小中学生200円 ◆URL:http://www.occh.or.jp/minka/    【北摂】ジモトミンオススメの梅スポット

まちっと編集部さんこう

【池田・茨木】2024年人気の「いちご狩りスポット」をピックアップ!開園期間・料金・予約方法は?

冬から春にかけて人気の「いちご狩り」。すでに今季がスタートしていますね。池田市・茨木市の2024年人気のいちご狩りスポットをご紹介します。摘みたてのいちごが食べられるのはもちろん、子連れでも行きやすかったり、特製のいちごスイーツも味わえたりとお楽しみもたくさん!この季節だけの甘くておいしいいちごを満喫してくださいね。※情報は2024年2月1日現在のものです(写真は過去の様子およびイメージです)。 ※実施期間はいずれも予定。実施期間や収穫できる品種は、生育の状況などにより、変更になる場合があります。 最新情報、詳細は各施設のホームページ、SNS等で確認してください。 【池田】いけだのいちご狩り屋さん 池田市では初の都市近郊型いちご園「いけだのいちご狩り屋さん」。ビニールハウスの中で、雨の日でも快適にいちご狩りが楽しめます。ここではいちごを45分間食べ放題でき、1本300円で練乳の販売も。事前予約の完全入れ替え制なので、周りを気にせず、いちご狩りに没頭できるのも嬉しいポイントです。体験後には、休憩スペースでフリードリンクとともに摘みたていちごをゆったり味わえますよ。摘み取ったいちごで作るクレープなども販売されています。いちごクリームブリュレやいちごティラミスなどクレープの種類もいろいろ!トランポリンなど遊び場もあり、子連れファミリーにもオススメです。いちご狩りの予約はホームページから、電話での予約不可。【いけだのいちご狩り屋さん】 ◆開園期間:6月中旬まで。午前9時~午後5時。月・水・金曜休 ◆料金:中学生以上3,000円、小学生以下・65歳以上1700円、3歳以上1200円、2歳以下無料 ◆予約方法:Web予約のみ。完全予約制 ◆食べ放題あり(45分間) ◆持ち帰りあり(1g4円) ◆品種:あきひめ ◆電話:072-748-4115(電話予約不可) ◆URL:https://ichigogari-ikeda.com/ ◆住所・アクセス:池田市木部町571 阪急「池田駅」から阪急バス「池田西乗り場」「伏尾台久安寺」行きで10分、「中川原バス停」から徒歩2分 ※駐車場あり(無料)▼「いけだのいちご狩り屋さん」インスタグラムはこちら この投稿をInstagramで見る  いけだのいちご狩り屋さん(@ikeda.strawberry.picking)がシェアした投稿【茨木】Strawberry Farm No.15 観葉植物や関連雑貨の販売でも人気の「the Farm UNIVERSAL」内にあるいちご園「Strawberry Farm No.15」。「紅ほっぺ」、「おいCベリー」、「よつぼし」、「はるひ」、「すず」、「女峰」など、さまざまな品種のいちごを高設栽培。時間制限なくいちごの摘み取りができ、摘んだ分だけ量り売りしてくれるシステムです。摘み終わったあとに、数種類のいちごをゆっくり食べ比べ。摘みたていちごを使ったスムージーやいちごミルクなども園内でいただけます。また併設の「FARMER’S KITCHEN」では、人気のストロベリーパフェなど、イチゴスイーツも味わえますよ。「the Farm UNIVERSAL」内には、子どもの遊び場、ヤギやウサギとのふれあいもあり、家族で一日中楽しめます。いちご狩りの予約はホームぺージから、30日前の午前9時から予約開始(電話での予約不可)。【Strawberry Farm No.15】 ◆開園期間:5月下旬まで。無休 ◆料金:小学生以上1人440円(未就学児は無料) ◆予約方法:Web(1日前まで・当日一部受け付けあり) ◆食べ放題なし ◆持ち帰りあり(4.4円/1gで摘んだ分だけ量り売り) ◆品種:紅ほっぺ、おいCベリー、よつぼし、すず、はるひ、女峰など ◆電話:070-2440-6863 ◆URL:https://select-type.com/p/ichigo-farm/ ◆住所・アクセス:茨木市佐保193-2 大阪モノレール「彩都西駅」から徒歩約20分 ※駐車場300台あり(無料)▼「Strawberry Farm No.15」のインスタグラムはこちら! この投稿をInstagramで見る  Strawberry Farm No.15(@ichigo_farm)がシェアした投稿いちご狩り体験レポート、いちご狩りイベントはこちら! 編集部のいちご狩り体験レポート、今年開催されているいちご狩り体験イベントをご紹介。ぜひ参考にして、旬のいちごを楽しんでくださいね。

まちっと北摂編集部

【北摂】ジモトミン・編集部オススメ!「雨の日に子連れで遊べる室内スポット」まとめ(箕面・吹田・豊中・茨木・池田)

子どもを連れて外へ遊びに行きたいけど、天気は雨。「どこへ連れて行こうか・・・」と子どもの遊び場に悩みますよね。そんな雨の日でも心配無用!の室内で遊べるスポットが北摂にはたくさんあります。今回は、箕面・吹田・豊中・茨木・池田エリアのジモトミンと編集部がオススメする雨の日に子連れで遊べる室内スポットをご紹介します!雨が降っていても、元気に外出して楽しい思い出を作りましょう♪※記事内容は取材時のものです

まちっと北摂編集部

【箕面】ジモトミン・編集部オススメ「箕面のおいしいランチ」16選 〜おしゃれな人気店から穴場まで!〜

北大阪急行の延伸をひかえ、ますます目が離せない箕面エリア。開発が進むおしゃれなスポット船場から、話題の新店が続々登場の小野原、隠れた名店がいっぱいの阪急箕面線沿線までジモトミン、編集部が実際に食べてオススメする箕面のおいしいランチのお店16選!子連れでもOKのお店、大人がゆったりくつろげるお店、駐車場情報など、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【豊中】ジモトミンおすすめ「豊中のおいしいランチ」10選 ~おしゃれなカフェ、テイクアウト情報も~

東西南北でさまざまな景色を見せる、豊中市。今回は、そんな豊中のジモトミンがおすすめするおいしいランチのお店を10店ピックアップ。おしゃれなカフェや、人気のおひとりさまグルメ、テイクアウトやデリバリーで家でも楽しめるお店など、ジモトミンが実際に体験した感想をご紹介します!ヘルシーランチやホテルバイキングなどなど、1人や家族はもちろん、ママ友とのランチ会にも役立てて。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まちっと北摂編集部

【吹田】ジモトミンがオススメ「江坂のおいしいランチ」14選 〜おしゃれな人気店から、おひとりさまでも楽しめるお店まで〜

活気あふれる駅周辺から、少し路地を入るとおしゃれなカフェや隠れた名店があふれる江坂エリア。今回ご紹介するのは、ジモトミンが実際に食べてオススメする江坂のおいしいランチのお店14店!友人とゆっくりくつろげる穴場のカフェごはん、ひとりでも楽しめる人気のラーメン店、古くからある名店など、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【茨木】ジモトミンがオススメ!とっておきのカフェ11選 ~おいしい、おしゃれなお店満載~

どんどん新しいお店がオープンし、おしゃれな街に進化している「茨木」。今回は、普段実際に利用しているジモトミンがオススメする、とっておきの茨木のカフェを11店ご紹介します!友だちや、一人でまったりカフェ利用して、おいしいコーヒーを味わうのはもちろん、モーニングやランチでおいしいカフェ飯に舌鼓。子連れも楽しめるお店、テイクアウト利用できるお店、古民家カフェや気持ちのいいテラス席でくつろげるお店も!カフェへのおでかけの際はイベント・お出かけ情報もチェックして、おいしい!おしゃれ!楽しい!茨木を満喫してくださいね。

まちっと北摂編集部

【池田】ジモトミンがオススメ!「大阪・池田の美味しいランチ」14選 

学生の街、活気あふれる「石橋阪大前駅」から、カップヌードルミュージアム、五月山公園等観光スポット満載の「池田駅」、緑あふれる「細河地区」まで、エリアによって異なるさまざまな魅力があふれる街「大阪・池田」そんな「池田」で、ジモトミン・まちのスペシャリストが実際に食べてオススメする美味しいランチのお店を14店ご紹介します!市内で人気のお店から、子連れでも予約して訪れたい隠れ家ランチ、学生もうれしいボリュームランチまで、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと北摂編集部

「まちっと北摂」編集部です。とっておきの北摂情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north