【野田市】清水公園に幼児エリアがオープン!

【野田市】清水公園に幼児エリアがオープン!

みんな大好き清水公園。中でも人気のフィールドアスレチックは、「冒険コース」、「チャレンジコース」、「水上コース」の3コースがあり、小学生から対象のものが多く、幼児が遊べるアスレチックには制限がありました。
でもついに!3月に幼児でも楽しめるエリアがオープンになりました。
幼児専用エリアの「わくわく砦」、「わんぱくの森」が仲間入りしたので、我が家もチャレンジしてみました!

「わくわく砦」に挑戦!

「わくわく砦」は小学生向けのアスレチックを幼児用に難易度が低くなったものです。
今まで足が届かない、などで挑戦が難しかったアスレチックも、これならできそう!

さっそくいってみよう!

さっそくいってみよう!

ボルダリングもかわいいサイズ

ボルダリングもかわいいサイズ

やっほ~!

やっほ~!

「わんぱくの森」であそぼう!

「わんぱくの森」では幼児が飽きることなく楽しめる遊具が。
ネットや滑り台でたくさん遊びましたよ。

赤い屋根がかわいい遊具

赤い屋根がかわいい遊具

昔懐かしい「土管」も子ども達には新鮮

昔懐かしい「土管」も子ども達には新鮮

これから暖かくなって、外でたくさん遊べる時期ですね。
ぜひ、ご家族でおでかけしてみてください。

清水公園

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部かっしー

手賀沼をこよなく愛するあびっこ(我孫子市民)です。

north