【松戸】次の休みは森へ行こう♪「オープンフォレスト in 松戸2022」に参加してきた!

【松戸】次の休みは森へ行こう♪「オープンフォレスト in 松戸2022」に参加してきた!

こんにちは、ジモトミン・やまの ふゆかです。

松戸市では2022年5月22日まで、市内にある18の森を開放して市民が見学できるイベントを開催中♪ 我が家も早速参加してきました^^

目指せ、“溜ノ上の森”!

今回は幸谷・根木内地区の森をめぐるべく、スタートを「新松戸駅」に設定。そこから歩いて向かいます。

駅からのんびり歩いて15分ほど。階段を登り切ったところに「溜ノ上の森」があります。

住宅街の中にある、こぢんまりとした森。一歩入ると、ひんやりとした空気に変わるんです!

森の中ではボランティアの方たちがお出迎えしてくれ、受付を済ませます。すると、こんな素敵なガイドブックをいただきました! 市内のあちこちに点在する森が一目でわかるほか、森の楽しみ方を知ることができます。

インターネットでもPDFが公開になっているので、気になった方はぜひアクセスしてみてください

インターネットでもPDFが公開になっているので、気になった方はぜひアクセスしてみてください

え?たけのこ掘りができるんですか?

森を散策するつもりで行ったのですが、なんと「たけのこ掘って、持って帰っていいですよ~!」と声をかけていただき、掘り方のポイントを伺いながら家族で挑戦! まさか松戸でたけのこ掘りをするなんて思っていませんでした(笑)。

スコップやくわを貸していただき「よいしょ~!」

スコップやくわを貸していただき「よいしょ~!」

もうたけのこの時季も終わりなので大きく成長したものが多かったのと、たけのこの掘り方にはコツがいるようで、なかなか根っこからうまく掘ることはできませんでした…^^;

でも…

なかなかいい感じのたけのこが掘れました! このたけのこは、家に帰ってから湯がいて、たけのこご飯にしていただきました。とってもおいしかったです♪

いろんな森遊びで大喜び!

たけのこ掘りを頑張ってくれた娘と、森の中を散策。ハンモックがあったので、早速乗ってみたり…

乗り方、間違ってます~(;・∀・)

乗り方、間違ってます~(;・∀・)

栗のいがやどんぐりを拾ってルーペで観察してみたり…

虫を見つけて、ボランティアさんと一緒に「なんていう虫かな?」とおしゃべりしてみたり…。

葉っぱに覆いつくされた柔らかい土の上を歩く感触、風が吹いて葉っぱがさわさわ~っとこすれる音…普段の生活ではなかなか体験できない、素敵な時間でした。

最後にはぜひ活動費の募金を♪

この後、すぐ近くの「関さんの森」へ向かおうとしていたところ、“関さんの庭”の見学タイムに出くわしたので、ボランティアの方のガイドで、貴重な樹木なども見せていただきました。

遠くまで出かけなくても、アクティビティを楽しんだ気分にもなって、リフレッシュもできました! 今週末もあちこちの森でイベントが開催される予定です。非日常が体験できる森で、新たな発見をしたり、楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

オープンフォレスト in 松戸

  • ■開催日時:5月22日(日)まで ※荒天中止、その他開催時間などの詳細はホームページで確認を
    ■開催会場:民有樹林地16ヶ所、根木内歴史公園、21世紀の森と広場
    ■内容:森の公開、森の散策、ハンモックや遊具、スタンプラリーなど
    ■主催:オープンフォレストin松戸実行委員会、松戸市
    ■事務局:松戸市 みどりと花の課
    ※森には駐車場・トイレはありませんので、ご注意ください。

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンやまのふゆか

新松戸歴30年以上。自分が育った街で子育て真っ最中♪ 自転車で、徒歩で、子どもと楽しめるところ、大人だけでも楽しめるところを日々探索中です。

north