【柏】ウラカシキャラバン秋、様々なコンテンツで盛り上がったよ

【柏】ウラカシキャラバン秋、様々なコンテンツで盛り上がったよ

「まちっと柏」をご覧の皆様、グリフォンです。
こんにちは。

さて、今回は11/6に開催されました「ウラカシキャラバン@柏駅前通り 秋」の模様をご紹介しますよ。
ウラカシ柏百年会の方々ご協力のもと、撮影取材させていただきました!

各ブースの模様も含めて紹介させていただきます。
前回7月のイベントを遥かに越える人手、賑わいを見せたと思います。

うらかしどうぶつえんで猛禽類と触れ合う

ウラカシ柏の顔の一つともいえる「うらかしどうぶつえん」。
歩行者天国の入口に陣取り、ウラカシキャラバンへの誘導役をしてくれます(^^)/
画像枠

開始早々、人がたくさん

うらかしどうぶつえんには、茨城の猛禽類専門のお店「猛禽屋」様のご協力で普段めったに触れ合うことのないたくさんのフクロウがたくさんお出迎えしてくれます。
(@@)
今回はフクロウ以外にもなんと鷹もいました。
画像枠
キリッ

「ハリスホーク」の名前で知られる「モモアカノスリ」という鷹。
鷹、めっちゃかっこいいですよねー。
画像枠
本当にかっこいい

画像枠

その厳つい顔つきにも関わらず、カメラで撮影したり触れてみようという人も多かったです~。
画像枠


うらかしどうぶつえんは、500円で実際に猛禽類を肩や手に乗せて写真を撮ることができますが、皆競うように手に乗せていました。
たくさんの人を見てフクロウや鷹もさぞかしびっくりしたことでしょうね!
画像枠
そりゃ、びっくりするよね!


画像枠
ちょっと怖い(笑)

販売ブースも特色あるお店ばかり

うらかしどうぶつえんの隣からは販売ブースがお出迎え。
画像枠

Adecaさん。梨シードルを販売。

すぐ隣にあるのがAdecaさん。梨のシードルを販売されておりました。
この梨のシードル、柏市産の梨だけを発酵させたシードルです。
見た目や食感が悪くなってしまい廃棄されてしまう梨をあますところなく利用(どうしても使えない部分は肥料になります。)して作られた梨なんです。
道の駅しょうなんでも販売されていますよ。

そのお隣は婚活占い、開運占いの「ハレマリー」さん。
当たるかどうかはその人次第(^^)/
画像枠

メットライフ生命さんはアンケートに答えるだけでプールから景品をゲットできちゃうようでした。
画像枠

Hummingbirdさんは古着販売。
画像枠

ビンテージもののジーンズやアウターがたくさん。
画像枠

お子さまサイズもありましたね。

「LUMINOSITY Inc.」さんは古着や雑貨を販売。
画像枠

お店にいたこのカラフルなチェックのアウターの女の子が後々にも出てきますよ。
画像枠


「ROOF」さんや個人の方々はフリマもありました。
画像枠

「JIDAI CYCLE」さんは1980年代のビンテージマウンテンバイクを4台販売。
・・・売れたのかどうかはちょっと確認できませんでした(--;)
画像枠


画像枠

「GMT inc.」さんは輸入したインポートシューズの販売。
画像枠

お値段もそれなりにしますが、センスのいいかっこいい靴がたくさんありました。
画像枠


「SUPERTRAMP」さんはキャップやパーカー、インナーなどのアパレル販売。
画像枠


画像枠


皆さん、試着しながら掘り出し物を探しておりましたね!
画像枠

フードブースは夏を上回る人手!

フードブースの人手は今回すごかったですね・・・・。
お店はINSTAGRAMのアカウントがあればそのリンクを挿入しておきますので、気になった方はぜひアクセスしてみてください。

まずは、iii3さん。数々のブランドをお持ちのセレクトショップですが、今回は2種類のクラフトビールを提供。
画像枠


ベルギーの「SAISON」というビールと、アメリカのヘイジーIPAというビール。
私、お酒は好きですがクラフトビールの事はあまり詳しくないので今回はじめて知りました。
若い方や中年の方を含め、お店のファン?ビールのファン?の方がどんどんいらっしゃっていました。すごいー!

見事売り切れ!
画像枠



こちらはWARMTHさん。ランチもディナーもおいしいお店。私、このお店の石焼きハンバーグが大好物です!!
今回は厚切りベーコンやサングリア、特大の生ビールをご提供されていました。
画像枠
今回はスペインパエリアはなかった模様


画像枠
ビールによく合う厚切りベーコン。よく売れていました( ´ ▽ ` )ノ


こちらはまこどりさん
画像枠

紀州備長炭で焼く焼き鳥はファン多し!
今回も定番メニューを取り揃えられておりました。
画像枠
この人気よ・・・。

画像枠
焼いて焼いて焼きまくれ!!!

画像枠
寒くなってくるこの季節に最強の温かい○○汁。(もつ煮だったかもしれないw)


前回も大人気、今回も大人気、なテキサスバーベキューのT's BBQさん
画像枠


本場仕込みの製法、バーベキュートレーラーとスモーカーで作るテキサスバーベキューは大迫力!。
普段は富里市まで行かないと食べられないとあって、ブリスケットやプルドポークを買い求める方がたくさんいらっしゃいました。
画像枠
美味しそうに豪快に焼いている様、音と目、香りでお客さんをノックアウト!

画像枠


こちらは松戸から襲来じゃない、来てくださったKissdBさん
画像枠

お店は500種類以上ものお酒が並んでいますが、今回はコナビールにテキーラ、クライナーといった度数が高い(笑)お酒ばかり。
そんな度数の高いお酒にあうガーリックシュリンプ、そして米粉チキンも提供されておりました。
画像枠
このガーリックシュリンプはマジでうまい!

画像枠


こちらは今回初出店の海月さん。
画像枠

南柏駅そばにある海月さん、普段はパスタやスイーツを出されているお店。今回はバブルワッフルを投入ー。様々なテイストをどれも500円!という結構リーズナブルな価格で提供されていましたー。
画像枠

画像枠


山形牛焼肉 仁さんは、山形牛のランプ(腰からお尻にかけての部位のお肉)を使ったサイコロステーキ。柔らかいお肉なので、なんの料理でもあうんですよねー。
画像枠
このあたりだと、流山おおたかの森にお店があるようです。

画像枠

画像枠


ゐまるさんは代名詞の岩手県産の蒸し牡蠣!!!牡蠣好きの私にとって、この光景はまさにパラダイス\(^-^)/
画像枠

画像枠

蒸した牡蠣をその場で捌いてくれて長ネギと醤油で・・・。
画像枠

画像枠

画像枠
もうね、最強。優勝。

日本酒は越後武士(さむらい)にしました。飲みやすいねლ(´ڡ`ლ)
画像枠


もちろん、私は日本酒とのセットで注文。
もうね、これを食べないと冬が始まりませんね!
画像枠

画像枠
これ本当にうまい!

この組み合わせ、多くの牡蠣好きの心をつかんでいました。
そりゃ、この季節の牡蠣は最高だもんね!
画像枠


そして、ユルベルトでも私が唯一リピートしたお店、魚浜(さかな)さん
画像枠

こちらも牡蠣は有名なんですが、今回は大きいイカ焼きと帆立焼き。
まぁ、普通に頼みますよ。もう、おいしいのは間違いないし。
画像枠
海の幸はいくらでも食べられるね(大げさ)


売り子の女の子もキュート○
画像枠
寒い中頑張ってた!すごいよ


画像枠
イカにあわせて・・・・

画像枠
イカのポーズ!(こちらの意図をわかってくれてる○)


ハンバーグ居酒屋のPOWさん。
画像枠


こちらは特製ハンバーグ串!
画像枠
焼きとりつかさのタレとコラボしてましたね。こちらは今度ご紹介。


その他、キッチンカーもたくさん。
画像枠

画像枠

画像枠

画像枠


夏だけじゃなく、秋もこんなにたくさんの賑わいで本当によかったですねー。
正直、寒いからどうかな?とも思ったのですが、晴れてくれてよかったです!
画像枠

画像枠
フードブースには座って食べられるテーブルも用意。ごみの分別もパーフェクト!

画像枠
親子でパシャッとポーズに応じてくださりました。

DJブースでは幻想的なシャボン玉の空間が広がる!

DJブースはだいたい午後からみんな盛り上がってくるのが常です(笑)
画像枠

朝から絶好調!

画像枠

画像枠


だいたい、いい感じにお酒が入ってきた人たちがノッてきてダンスを踊ったり歌ったりしてくれます( ´ ▽ ` )ノ
今回は、15時位に梅林堂さんが粋な差し入れ(シャボン玉を作れる電動ステッキ)を皆さんに配布。これがまたいい光景を生み出してくれました・・・。
画像枠

画像枠

画像枠
LUMINOSITY Inc.のあの女の子です。


日本だけ、子どもたちにマスクばかりさせていますが、いつまでさせておくんでしょうね。
こんな風に純粋に笑って楽しい時間を過ごす事が出来ないのでは?と思います。
画像枠

画像枠


さて、このDJブースではむちゃくちゃダンスがうまい子供が登場するのが恒例のようで、今回も出てきましたよ!動画はインスタのリールでも公開しているのでそちらも見てほしい!
画像枠
この女の子のダンスはすごかった・・・・。

画像枠
躍動する体は疲れ知らずでした・・・。



ウラカシキャラバンのスタッフの皆様、お疲れ様でした!

今回も企画・設営・準備・稼働などなど、大変だったと思います。ウラカシ百年会の皆さん。
画像枠



画像枠
ストリートスナップ撮影中!

画像枠
ウラカシの魅力を伝えるこんなフリーペーパーも作っています。


イベント開催中も、こうやってフィードバックを収集してましたね。
本当に大変だっただろうなぁ。
画像枠
イベントにはこうやって参加者の生の声が大事


昨年からウラカシのイベントをよく見聞きするようになって、柏市の方々でこのウラカシ百年会の存在や活動を知っている方がどれくらいいるのか、というのがすごい興味が湧いてきました。
今度はウラカシ百年会の方々にもお話聞いてみたいですね!

さて、次回のまちっと柏は?

次回は、いよいよ柏にも登場したご当地VTuber!「かしわちゃん」の魅力に迫ります。
お楽しみに( ´ ▽ ` )ノ

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミングリフォン

食べ歩きやイベントが好きな柏育ちのジモトミンフォトグラファー兼柏盛り上げ隊。楽しくアクティブに生きる!がモットー。 南柏を中心に柏、流山、我孫子が生活圏です。

north