【柏】タニガワマリコ個展「空想庭園」~ガラス絵と小作品たち~

【柏】タニガワマリコ個展「空想庭園」~ガラス絵と小作品たち~

"スタジオ・ウー" は、柏駅東口徒歩3分のプールドゥビル5階にある、ライブハウスです。
花梨の「木の床」のホール&ステージ。白を基調の清潔感溢れる店内。充実の音響・照明設備でプロ・アマ問わず個性的でクオリティーの高いライブをオールジャンルで繰り広げています。
タンタンも、音楽活動をしている大切な場所です。音楽だけでなく、同時にアートも楽しめる場所なのです。
白い壁はギャラリーとして、毎月、素晴らしいアーティストの皆さんの作品が飾られいます。
現在、タニガワマリコ個展「空想庭園」~ガラス絵と小作品たち~、が開催されています✨

左右にある白い壁が、ギャラリーになっています。

左右にある白い壁が、ギャラリーになっています。

すてきなタニガワマリコさんに、インタビューさせて頂きました✨

今年になって、WUUを訪れました時に、ギャラリーに展示されていたタニガワさんの絵を拝見して、「うわぁ!素晴らしい✨ぜひ多くの皆さんにご紹介したい!」と思った、タンタンです!
今回、お話しを伺う機会を頂くことが出来ました。どんな方かしら、とワクワクドキドキしていました🥰
お会いしてみましたら、予想通りご本人もとてもすてきな方で、タンタンは一層ファンになりました💖
ご自身の作品をバックに、お写真を撮らせて頂いました。
いろいろお話しして下さいましたことを、ご紹介致しますね。

すてきな、タニガワマリコさんです💗

すてきな、タニガワマリコさんです💗

画家を目指すきっかけになった、小さな絵の大きな感動✨

タニガワさんは、東京都出身、現在は柏在住でいらっしゃいます。
小学校3年生の頃に、お家にあったマッチ箱に描かれた、夕焼けと気球の絵を見たことが、画家を目指すきっかけになったのだそうです。こんなに小さい画面で、人を大きく感動させることが出来る絵の素晴らしさに衝撃を受けたそうです。その絵のサインを見て、本屋さんで調べて見つけたのが、「詩とメルヘン」だったそうです。編集長を務め、表紙のイラストやカットを手掛けた、やなせたかしさんが、そのマッチ箱の絵の作者だったのです。皆さんには、アンパンマンの作者として知られていますが、詩とメルヘンでは、ファンタジーな作風の絵を描かれていました。タンタンも、詩とメルヘンの、やなせたかしさんのイラストが大好きでした!
タニガワさんは、グラフィックデザイナーのお仕事を経て、2010年より画家に専念し素晴らしい作品を数多く生み出されてきました。今までの作品や活動は、タニガワマリコさんのホームページよりご覧頂くことが出来ます。
下記のリンクより、ご覧頂けます。

「天使に抱かれて」タニガワさんの今回の展示作品より

「天使に抱かれて」タニガワさんの今回の展示作品より

表現豊かな空想の世界

タニガワさんの作品は、統一されたものではなく、大きさも、素材も、形状も、画風も、その絵に込められた想いを表現するために、それぞれに違っていて、それぞれが素晴らしいです。
まずは、ガラスに描かれた作品をご紹介します。壁にかけられるように、チェーンが取り付けられています。
背景は、鮮やかな色をパッチワーク状に重ねています。タニガワさんのお気に入りでよく描かれるモチーフは、バクやふくろうなのだそうです。今回の個展に出展されている作品にも描かれています。
タニガワさんのインスタグラムでは、動画でガラス絵を紹介されているポストもありますので、ぜひ下記URLよりアクセスしてご覧くださいね。

今回出展されている、ガラス絵の作品✨左から、「眠る天使とバク」「西洋梨と古い街」「黄金の樹とふくろう」

今回出展されている、ガラス絵の作品✨左から、「眠る天使とバク」「西洋梨と古い街」「黄金の樹とふくろう」

「眠る天使とバク」バクの背中の上で、天使が眠っていますね👼かわいくて、癒されますね💖

「眠る天使とバク」バクの背中の上で、天使が眠っていますね👼かわいくて、癒されますね💖

空想庭園に込めた想い🏡⛅

今回の個展のタイトルにもなっている、「空想庭園」です。
この絵について、タニガワさんに表現したものと込めた想いについて語って頂きました。
「これは、空飛ぶお家です。今、コロナ禍で思うように出かけることもできない状況の中、葉っぱに乗って、お家ごとどこにでも行けたらという願いを込めて描きました。皆さんの気持ちが、解き放たれたらいいなという想いを込めました。
2枚目の「お家は旅に出たかったのです」は、葉っぱに乗って旅に出れたお家が、うれしくて笑って、手を振って喜んでいるんですよ。」
タニガワさんの絵を見ていると、絵に描かれているお家と一緒に、どこでも行ってみたいところに飛んでいけているような、楽しいうれしい気持ちになれるんです。皆さんは、このお家に乗って、どこに行きたいですか?

「空想庭園」キャンパスの幅である横の部分にも、細かく絵が描かれているんですよ!

「空想庭園」キャンパスの幅である横の部分にも、細かく絵が描かれているんですよ!

「お家は旅に出たかったのです」お家が手を振ってくれています!

「お家は旅に出たかったのです」お家が手を振ってくれています!

現代童画展新人賞受賞「ダイジョウブ」

昨年、第47回現代童画展で、新人賞を受賞されました。
50号の大きな作品です。タニガワさんのお孫さん達がモデルになっている絵なのだそうですよ。
夜の暗い森をとても怖がっている弟くんに、お姉ちゃんが「ダイジョウブ」と声をかけながら歩いています。
中心のキノコ以外の周りにあるキノコは、全部本当にあるキノコたちなのだそうです。同じ場所に生息することは現実にはないけれど、いろいろなフォルムのキノコが、幻想的でファンタジックな世界を作り出しています。色合いも描写も、素晴らしいです!
今年の5月には、銀座アートホールにて、受賞作家展が開催されるそうです。とても楽しみですね!
展覧会情報なども、タニガワさんのTwitterで随時つぶやかれますので、ぜひフォローしてみて下さいね。

柏 Studio WUU の素晴らしいピアノ🎹✨

タニガワさんの個展の会場となっている、柏 Studio WUU には、Steinwayのグランドピアノがあります。
2003年に2代目となり、早19年目。今年1月に、ハンマーを取り替えて、新しく生まれ変わりました。
鍵盤部分全体を預けてから8日、到着してから1日半かけて調整したそうです。
柏 Studio WUUのオウナー、阿部徹志さんからのメッセージです。
「たくさんの人に弾いていただいているピアノ。これからもよろしくお願います。
ジャムセッションやOpen Micなど参加型イベントも増えました。ぜひ弾きに(聴きに)いらしてください!」
タニガワさんとは、2017年に柏 Studio WUUでライブペインティングをされた時からのご縁なのだそうです。
音楽とアートの融合が楽しめる柏 Studio WUUに、皆様もどうぞ訪れてみて下さいね🎶

柏 Studio WUUのステージにあるピアノです。

柏 Studio WUUのステージにあるピアノです。

新しく生まれ変わりました🎹✨

新しく生まれ変わりました🎹✨

柏 Studio WUU

  • タニガワマリコ個展「空想庭園」~ガラス絵と小作品たち~
    開催期間:2022年1月8日(土)〜2月28日(月)
    住所:〒277-0005 千葉県 柏市 柏 1-5-20 プールドゥビル 5F   
    電話番号:TEL 04-7164-9651
    営業日・時間:公演スケジュールにより異なります。(詳しくはスケジュールページで確認または電話、メール:studio@wuu.co.jp にてお問い合わせ下さい)
    ☆ライブ時間以外にご覧になりたい方はスタジオウーまでご連絡ください。

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンかしわんタンタン

柏市非公式キャラクター『かしわん』の作者タンタンです。柏生まれ柏育ち。フォトグラファー、イラストレーター、シンガー。柏は、沢山のすてきがある素晴らしい街です。すてきな人、場所、文化、お店を皆様にご紹介します。

north