【柏】1200年の歴史と四季折々の豊かな自然 布施弁天

【柏】1200年の歴史と四季折々の豊かな自然 布施弁天

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

あけぼの山農業公園にお花を見に行ったなら、近くにある布施弁天にも立ち寄られることをおすすめします。
「布施の弁天さま」として親しまれてます。歩いてみると10分弱です。

関東三弁天のひとつ!

浅草寺弁天山(浅草寺弁天堂)、江島神社弁天堂とともに関東三弁天のひとつにかぞえられ、地名から布施弁天とも称されています。紅龍山布施弁天東海寺と称し、大同2年(西暦807年)に弘法大師空海御作といわれる弁財天像をご本尊(秘仏)として開山された祈願寺です。

駐車場も完備されています。

駐車場も完備されています。

千葉県重要文化財!

平成18年には本堂・楼門・鐘楼が千葉県重要文化財の指定を受けました。
本堂前にあるベンチに腰掛けて、ゆっくりとその美しさを眺めてみると心が落ち着いてきます。

本堂の正面です。

本堂の正面です。

本堂の側面です。

本堂の側面です。

楼門です

楼門です

布施弁天の境内にある茶屋「花華」

あけぼの山農業公園から歩いて来て、少し疲れたならば、茶屋「花華」で休憩することをおすすめします。
布施弁天の境内にある茶屋です。裏庭の席からは、季節の花々が楽しめます。
タンタンは、アジサイの時期に訪れたことがあります。
ゴールデンウイークは、あけぼの山農業公園でも、いろいろなイベントが開催されます。
ぜひ布施弁天にも、行かれてみてくださいね。

紅龍山布施弁天東海寺

  • 住所:千葉県柏市布施173
    電話:04-7131-7317
    参拝時間:午前6時~午後6時
    午後6時になりますと本堂のシャッターが自動で閉まります。
    (それ以外の時間でもご自由に参拝していただけます)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンかしわんタンタン

柏市非公式キャラクター『かしわん』の作者タンタンです。柏生まれ柏育ち。フォトグラファー、イラストレーター、シンガー。柏は、沢山のすてきがある素晴らしい街です。すてきな人、場所、文化、お店を皆様にご紹介します。

north