【柏】柏神社を臨む「Tea Zon」で限定アフタヌーンティー体験

【柏】柏神社を臨む「Tea Zon」で限定アフタヌーンティー体験

昨年「まちっと柏」、そして「きたこ」の記事を読んでくださった皆様、本当にありがとうございました!
本年もどうぞよろしくお願い致します!

さて、令和5年が始まりました。
柏神社に初詣という人もいらっしゃることでしょう。
昨年7月から10月にかけて大規模修繕工事を実施した柏神社の正式名称は「羽黒神社」。
羽黒山に鎮座する出羽神社(三神合祭殿)と、京都・祇園に鎮座する八坂神社の合祀社なのだそうです。

その境内を一望できる「Tea Zon(ティーゾン)」で、昨年12/23に体験したアフタヌーンティーをレポート。

窓の外には風に舞うイチョウの葉も見えました

窓の外には風に舞うイチョウの葉も見えました

柏銀座通りの入口

柏駅東口からハウディモールを進み、「羽田市場」と「柏神社」の間の通りが‟柏銀座通り商店会”。
全長420mの、柏では一番古い商店会なんですって。

そのスタート近くにあるのが「Tea Zon」。
2017年開業のオーガニック・ティーとイングリッシュ・スコーンを楽しめるカフェです。

柏銀座通り商店会はここからスタート

柏銀座通り商店会はここからスタート

外観も店内も白が基調。カフェは2階です

外観も店内も白が基調。カフェは2階です

今回はこちらを目当てに!

今回はこちらを目当てに!

贅沢なアフタヌーンティーで優雅な忘年会

女性3人での忘年会は、クリスマスも近いので、ちょっとおしゃれにクリスマス限定バージョンのアフタヌーンティーに決めました。

アフタヌーンティーに欠かせないスコーン(2段目)は、本場イギリスの伝統的手法を忠実に再現したもので、プレーン、全粒粉入り、そしてオレンジピール入りの3種類。
ストロベリージャムとクロテッドクリームの他に、ブルーベリーとアプリコットのジャムも添えられます。

3段目には丁寧に作られた味わい深いサンドイッチが。

明るい陽射しの入る特等席で

明るい陽射しの入る特等席で

小ぶりでも食べ応えのあるスコーン

小ぶりでも食べ応えのあるスコーン

3種のサンドイッチと和スイーツのようなオープンサンド。ツナサンドには塩昆布も入ってました

3種のサンドイッチと和スイーツのようなオープンサンド。ツナサンドには塩昆布も入ってました

チョコレートフォンデュも堪能

電話での予約時にチョコレートフォンデュのチョコを選びます。
私たちは、2人がミルクで1人がビター。

こちらの1階(入口は反対側)はベルギー王室御用達のチョコレートブランド「レオニダス」のチョコレートが買える店舗になっています。
贅沢にも、その濃厚で滑らかなチョコに、フルーツやドライフルーツ、マシュマロやアーモンドをまとわせて味わうことができるのです。

目にも華やか! こちらは二人分

目にも華やか! こちらは二人分

今回は白いポットがミルク、赤がビターでした

今回は白いポットがミルク、赤がビターでした

1人席もあります

アフタヌーンティーというと、紅茶と会話を楽しむお茶会のイメージがありますが、「Tea Zon」では、1人での利用も大歓迎とのこと。

3段のプレートと、おいしい紅茶を1人でゆったり味わうのも素敵な時間ではないでしょうか。

3段の下から食べるのが基本マナーという説もあるようですが、スイーツの次にフードと、甘辛を交互に食べたくなりますよね。マナーなど気にせず、自由に楽しんでしまいましょう!

ポットサービスの紅茶は、1人2種類を選べます。私たちは3人でシェアし、5種類も味わいました!
飲み比べると、茶葉ごとに味が全く異なることを実感。
ニルギリ、アッサム、ダージリン・セカンドフラッシュ、オリジナルブレンドなど、いずれも店主が厳選した、こだわりの茶葉を使用しています。

柏神社と向き合える1人席も用意されます

柏神社と向き合える1人席も用意されます

こちらが今回の1人分のタワー

こちらが今回の1人分のタワー

唯一無二の存在の‟Zon(存)

唯一無二の存在の‟Zon(存)"

「Y.nakaki パティスリー」とコラボ!

柏銀座通り商店会にある日本料理の名店「なかき」の中に、昨年1月に誕生した「Y.nakaki パティスリー」。

コース料理のデザートが、パティスリーを開くに至る程絶品だったのです。

‟グルメ通り”とも言われる柏銀座通り商店会の2軒のコラボ。
今回のクリスマス限定アフタヌーンティーは、なんとこの「Y.nakaki」のケーキが1段目に!

小さなピスタチオのロールケーキも、ベリーのタルトも、ホワイトチョコのムースも、すべて思わず微笑んでしまうようなおいしさ。大満足のアフタヌーンティーでした。

こちらは期間限定でしたが、サンドイッチ、スコーン、マカオ発「アンドリュー」のエッグタルト、レオニダスのチョコレートなどを選んで味わえるアフタヌーンティーは通年で提供されています。
新年会にいかが? 

運ばれた時に目を奪われた1段目

運ばれた時に目を奪われた1段目

柏銀座通り商店会「Tea Zon」から240m程先の「お料理なかき」は昨年リニューアルオープン

柏銀座通り商店会「Tea Zon」から240m程先の「お料理なかき」は昨年リニューアルオープン

店内で糖質を抑えた上質なケーキを購入できます

店内で糖質を抑えた上質なケーキを購入できます

Tea Zon

  • ■営業時間/木~日曜11:30~17:30(LO17:00)
    ■定休日/月~水曜
    ■住所/柏市柏3-6-30
    ■問い合わせ/℡:04-7168-8677

Y.nakaki パティスリー

  • ■営業時間/ 12:00~22:30※定休日翌日は15:00~
    ■定休日/日・月曜※その他不定休あり
    ■住所/柏市東上町1-17 KIIビル1F
    ■問い合わせ/℡:04-7157-2050

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンきたこ

松戸市在住。万年ダイエッターですが、おいしいものにはアンテナ立ててます! 地元のおいしいお店、スイーツ、季節を感じられるネタなど発信していきたいな。

north