【新松戸】週1回だけ開店するおからフード店「土soyl」でおいしいおやつ

【新松戸】週1回だけ開店するおからフード店「土soyl」でおいしいおやつ

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

こんにちは、ジモトミン・やまの ふゆかです。

コロナ禍になって2年が過ぎ、在宅ワークも3年目に入りました。なかなか運動する機会もなく、ランチも簡単に済ませる毎日の中で、体にいいものを食べていきたいという思いが…。

そんな中、自然のものをたっぷりつかった“おからフード店”を見つけました!

住宅街の中にある週1回だけのお店

新松戸南中学校のグラウンド側に連なる住宅街。その中に、土曜日だけ開店する麹と国産大豆おからfood専門「土soyl」があります。このお店のオーナーは、松戸市市民活動団体おからを食べよう会の代表・和知希代子さんです。

お店に伺うとすぐに、おから味噌を使ったお味噌汁をごちそうになりました。お味噌に乾燥の味噌汁の具、桜えびを入れてお湯を注いだだけなのに、なんともやさしいまろやかな味わい!

ちょうどいい塩味、寒い中訪れたのでほっとする瞬間でした

ちょうどいい塩味、寒い中訪れたのでほっとする瞬間でした

和知さんはご自身の体調不良や近所のお豆腐屋さんとの出会いから、おから愛に目覚めたそう。そこから麹士になるべく福岡へ修行に行かれたり、おからを食べよう会を立ち上げるなど、精力的に活動されています。その活動の一環として昨年春からこの「土soyl」をオープン!

メニューは行ってからのお楽しみ

近所のお豆腐屋さんから国産大豆100%のおからを仕入れ、さまざまなおからフードを作っていらっしゃいます。

お店はおうちにお邪魔したような雰囲気。ドアを開けると小さなカウンターがあり、そこに商品が並んでいます。

日によってラインアップは変わるそう

日によってラインアップは変わるそう

気になった商品を購入してみました。まずはokaraサラダサンドイッチ。

酸味が効いたおからサラダ。野菜もたくさん入っていて、食べ応えがすごい! 特に和知さんオススメのフランスパンとの相性がとてもよく、しっかりランチにぴったりです。

続いてマフィン&ケーキ。

(左下から右回りに)okara味噌マフィン、発酵あんこたっぷりかぼちゃマフィン、酵素ジャムとシナモンのケーキ

(左下から右回りに)okara味噌マフィン、発酵あんこたっぷりかぼちゃマフィン、酵素ジャムとシナモンのケーキ

okara味噌マフィンはしっとりしているうえに、ほどよい甘みと塩味がたまらない! 発酵あんこたっぷりかぼちゃマフィンは、砂糖の代わりに麹の甘みとてん菜オリゴ糖シロップが使われていて、体にやさしい味。また、酵素ジャムとシナモンのケーキで使われている酵素ジャムはパインやオレンジ、キウイ、りんごが入っていて、こちらもおいしい!

おからと聞くとぼそぼそしたイメージが強かったのに、こんなにしっとりするんだと驚きました(^^)/

定期的に料理教室も

和知さんはおから味噌を使ったレシピを紹介するおから味噌講座や、おからのおいしい食べ方を広めるべく、お料理教室も開いています。Instagramでもいろいろなおから料理を紹介されていらっしゃるので、気になる方はチェックしてみてね★

土soyl

おからを食べよう会

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンやまのふゆか

新松戸歴30年以上。自分が育った街で子育て真っ最中♪ 自転車で、徒歩で、子どもと楽しめるところ、大人だけでも楽しめるところを日々探索中です。

north