【柏】大堀川沿いに咲いています!濃い桃色の花をつける愛らしい河津桜🌸

【柏】大堀川沿いに咲いています!濃い桃色の花をつける愛らしい河津桜🌸

河津桜は早咲きの桜で、1955年に河津町で発見されました。ソメイヨシノよりもずっと早く咲き始め、ソメイヨシノよりも濃い桃色の花をつける愛らしい桜です。ソメイヨシノと違い、時間をかけて咲き進み、長く花を楽しめるのが大きな特徴です。
柏でも、この河津桜を楽しめる場所が何か所かあることをご存知ですか?
大堀川沿いにも咲いているということを小耳に挟んだので、久し振りにサイクリングをしながら、河津桜を探しに行ってみました🌸🚲🎶

今年の河津桜です🌸

去年は、ソメイヨシノの満開の時季に大堀川へ初めてサイクリングに出かけたタンタンなので、河津桜があることを知りませんでした。自転車を走らせたのは、16日のことです。ちょっと雲が多かったのですが、青空も見えて、暖かく晴れた日でした。
大堀川にかかる昭和橋の近く、柏警察署が見える川辺に、咲いてます咲いてます!!濃いピンク色の河津桜が咲いているのを見つけました!!

河津桜の奥に見えるのは、柏警察署です。

河津桜の奥に見えるのは、柏警察署です。

大堀川沿いにある遊歩道「大堀川リバーサイドパーク」

大堀川沿いにある遊歩道「大堀川リバーサイドパーク」は、ジョギングコースやお散歩コース、サイクリングコースとして市民に利用されています。カワセミやカモ、シラサギなどといった様々な水鳥たちの姿を見ることができ、春になるとキジの鳴き声も聞こえてくるのだそうですよ。
大堀川リバーサイドパークは柏の青葉橋から北柏橋までの3770mの長い公園です。公園内には市民から寄贈された桜が3770mの長い公園に等間隔で植えられています。全体がソメイヨシノですが昭和橋近くに河津桜が植えられていて、早咲きの桜を楽しませてくれているのです。

奥の方でピンク色に咲いているのも河津桜です🌸

奥の方でピンク色に咲いているのも河津桜です🌸

お散歩やサイクリングを楽しめる遊歩道です。遊歩道の右側土手の向こうが大堀川です。

お散歩やサイクリングを楽しめる遊歩道です。遊歩道の右側土手の向こうが大堀川です。

かわいい河津桜をアップで撮影🌸

ピンクのかわいい河津桜を、タンタンは一層かわいく撮ろうと思って、撮影頑張ってみました🌸
「いいよ~!すごくかわいいね~!きれいだね~!最高だね~!」って褒めながら愛でながらの撮影でした(笑)

かわいい花のドアップです!「すごくかわいいね~!」

かわいい花のドアップです!「すごくかわいいね~!」

葉っぱの緑も入って、花の間から見える空が玉ボケになってきれいです!「きれいだね~!」

葉っぱの緑も入って、花の間から見える空が玉ボケになってきれいです!「きれいだね~!」

土手の芝生をバックに撮りました!「最高だね~!」

土手の芝生をバックに撮りました!「最高だね~!」

ソメイヨシノも楽しみですね!!🌸

川辺の土手に続くソメイヨシノは、まだ蕾です。
少し膨らんできた蕾を撮影してみました。テレビの気象情報コーナーで、「600度の法則」という桜の開花予想があることを知りました。2月1日以降の日々の最高気温の合計して、600度を超える日が桜の開花日とする予想方法なんだそうです。16日の時点で東京は540と報道されていたので、19日で開花宣言となる可能性が高いのだそうです。そこから1週後が満開となりそうですね。
それまで、まずはかわいくて美しい河津桜を楽しんでくださいね🌸

大堀川沿いのソメイヨシノ。まだ蕾です。

大堀川沿いのソメイヨシノ。まだ蕾です。

大堀川昭和橋

  • 〒277-0835 千葉県柏市松ケ崎725

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンかしわんタンタン

柏市非公式キャラクター『かしわん』の作者タンタンです。柏生まれ柏育ち。フォトグラファー、イラストレーター、シンガー。柏は、沢山のすてきがある素晴らしい街です。すてきな人、場所、文化、お店を皆様にご紹介します。

north