【柏レイソル】アウェイ観戦のお楽しみ<スタグル>

【柏レイソル】アウェイ観戦のお楽しみ<スタグル>

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

少し前になりますが、川崎フロンターレ対柏レイソルの試合を家族揃って観戦してきました。
場所は川崎フロンターレの本拠地、等々力陸上競技場。
アウェイとはいえ、都内在住の私にとっては柏より行きやすい場所で、しかも相手は人気の強豪チーム! 
「この機会を逃してはならぬ!」とばかりに発売当日にチケットを買い、張り切って出かけたのでした。

武蔵小杉駅からバスで10分程度でスタジアムに到着! 
バスの車内放送はフロンターレの選手でした。フロンターレはこういうファンサービスが昔から上手。試合前にはイベントが多く、ファミリーにも優しいので、いつも行くのが楽しみです。

この日は息子のサッカー練習のため、到着がギリギリになってしまいました。
残念ながら楽しげなイベントは終わってしまっていましたが、腹ごしらえにスタジアム前で「スタグル」を買うことに!

等々力名物の「塩ちゃんこ」と「牛タン弁当」を確保

等々力名物といえば、「塩ちゃんこ」! 
川崎にある大相撲の春日野部屋秘伝の味で、にんにくが効いたスープとツルツルのうどんが特徴です。
野菜もたっぷり入っていて、子どもも食べやすい優しい味でした。

そしてもう一つ、大好物の利久「牛タン弁当」も確保!
利久といえば仙台の有名牛タン店ですが、川崎のスタグルで食べられるんですね。
何度か仙台でも食べたことはありますが、遜色なく美味しかったです。
ただ、用意するのに時間がかかる場合も多いので、余裕を持って注文するのといいかと思います。

アウェイ2階席で応援するも、結果は……

アウェイゴール裏、2階席からの眺めはこんな感じ。
正直、かなり見づらいです。
半分より向こう側は選手の背番号がほとんど判別できず。反対側のゴール前に至っては豆粒状態で、何がなんやらさっぱり分かりません。
陸上競技場だから仕方ないのですが、夜はとくに見えづらいと感じました。

以上、川崎フロンターレ戦の観戦レポートでした。
結果?もう忘れました。
90分間ほとんど何も出来ず、盛り上がらないまま終わった感じ。もっと点差がついてもおかしくなかったと思います。

まあ、こんな日もあります。
スタグルが美味しかだだからオッケーでしょう!
柏レイソルは引き続き上位をキープしていますし、ルヴァン杯では奇跡の大逆転劇をやってのけました。
10番のサヴィオ選手はJリーグで1、2を争う活躍ぶりで、若手もすくすく伸びています。
まだまだこれから!

5月は観戦にぴったりの季節です。
我が家は5月14日(土)、クラブ創立記念マッチのガンバ大阪戦のチケットを確保済み。
記念の黒いユニフォームも予約しました!
日立台での勝利を楽しみに願ってます。

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ライター渡辺裕希子

東京在住の柏レイソルサポーター。サポ歴は20年以上。小学生の子供と元レッズサポの夫とともに応援中

north