ナイスゲーム‼️柏レイソル×川崎フロンターレ

ナイスゲーム‼️柏レイソル×川崎フロンターレ

8月下旬から絶不調の柏レイソル。大敗続きで一時は夢見ていた優勝争いからは脱落してしまいましたが、まだまだ諦めませんよー。
だって我々には目標があるのだから、
ACLに出たい! 10年ちょっとぶりに、あの舞台に戻りたいのです。

そんなわけで9月17日、サッカー練習帰りの息子を連れて日立台に向かいました。

なんせ相手は、人気も実力も主役級の川崎フロンターレ。今年一番チケットが売れたそうで、柏駅からスタジアムへと続くレイソルロードにも、楽しげな川崎サポさんの姿が目立ちます

柏駅前のレイソル看板。駅を出てこれを見ると「柏に着いた!」と実感が湧きます

柏駅前のレイソル看板。駅を出てこれを見ると「柏に着いた!」と実感が湧きます

早めに行くと、スタジアムはもっと楽しい

スタジアムに到着したのは、試合の1時間ほど前。
いつもはギリギリに行くことが多いのですが、早めに行くと、テンションが上がります。

スタグル巡りや限定グッズの買い物も楽しいけれど、やはり最大の見どころは選手たちの直前練習!
日立台はピッチと客席の距離が近いので、練習も迫力が違います。

素早いパス回しに「さすがプロは上手いねぇ」と唸ったり、スーパーゴールが決まるたびに盛り上がったり。
直前の練習でシュートが入る選手は、本番でもよく決まるんですよね。逆に練習で外しまくる選手は本番でも入らない。。。
試合の展開や活躍しそうな選手を予想しながら、練習を見るのも楽しみのひとつです。

大画面に映し出される過去のレジェンド選手たちを懐かしんだり、スタジアムDJによる選手紹介で盛り上がったりしているうちに、あっという間に選手入場!
この日らスタジアムのお客さんたちがペンライトやスマホのライトを使ってライトアップする、光の演出がありました。
川崎サポさんもチームカラーのプルーのライトを用意してくれたようで、壮観な眺め!

レイ君が近くに来てくれた!サービス精神満点の可愛いヤツです

レイ君が近くに来てくれた!サービス精神満点の可愛いヤツです

選手入場時にペンライトでスタジアムを黄色く照らす演出。川崎サポさんもプルーのライトを光らせていて、流石準備が良い!

選手入場時にペンライトでスタジアムを黄色く照らす演出。川崎サポさんもプルーのライトを光らせていて、流石準備が良い!

1-1の引き分け!勝てなかったけど熱くなれた!

試合は前半に川崎に先制されましたが、後半にドウグラス選手のゴールで追いいつき、1対1対1のドロー。
何度も惜しいチャンスがあり、守りも粘り強く、見応え抜群のゲームでした、

なにより選手たちの「絶対に勝ちたい」という思いが伝わってきて、熱くなれたのが最高!  

ナイター観戦は帰宅が深夜になってしまう(我が家と日立台はドアtoドアで2時間の距離)ため、直前まで行くべきかかなり迷いました。
でも、「行ってよかった!」と断言できるし、また行きたくなる。
本当にナイスゲーム!でした。

10月に3試合、11月に1試合で今シーズンは終わってしまいます。
ひとつでも上の順位に行けること、そして奇跡的にでもどうにかACLに食い込めることを願いつつ、応援を続けます!

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ライター渡辺裕希子

東京在住の柏レイソルサポーター。サポ歴は20年以上。小学生の子供と元レッズサポの夫とともに応援中

north