【柏】野鳥の宝庫 手賀沼でバードウォッチング

こんにちは。手賀沼自然ふれあい緑道を管理している新松戸造園です。

コロナ禍で密かなブームになっている「バードウォッチング」

今回は、手賀沼で楽しめるバードウォッチングについてご紹介します。

野鳥の宝庫

手賀沼周辺で観測された野鳥は、1972年~2020年まででなんと255種類!

水田や畑地、ヨシ原など陸域と水域の恵まれた環境バランスによって関東を代表する「野鳥の宝庫」と言われています。

毎年2月に「我孫子野鳥を守る会」の皆さんを講師に招いてバードウォッチングイベントを開催しています。

今年のイベントでは、北千葉導水ビジターセンターからヒドリ橋まで歩き、1時間半で36種類もの野鳥に出会う

ことができました。

我孫子市 鳥の博物館

国内唯一の鳥専門の博物館。

鳥の起源や進化からはじまり、鳥はどのようにして飛べるのか?

数々の美しい鳥の標本など鳥に関するいろいろなことが学べるような展示内容になっています。

手賀沼自然ふれあい緑道からも近いので、是非、立ち寄ってみてください!

来園者様撮影

来園者様撮影

新しい趣味にバードウォッチングを始めてみよう

「コロナ禍で運動不足解消のためにウォーキングを始めたら、たくさんの野鳥が生息していることに気づいて

バードウォッチングにハマってしまいました♡」という方もいます。

双眼鏡を持っていなくてもまずは肉眼でどれくらいの野鳥を観察できるか試しに散策してみることもおすすめです。

千葉県立手賀沼自然ふれあい緑道

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミン株式会社新松戸造園

千葉県立手賀沼自然ふれあい緑道の指定管理者をしております(株)新松戸造園です。季節のみどころやイベント情報など緑道の魅力を発信していきたいと思います。

north