【新松戸】手ごね和ぎょうざがおいしい「目黒ぎょうざ 宝舞」

【新松戸】手ごね和ぎょうざがおいしい「目黒ぎょうざ 宝舞」

こんにちは、ジモトミン・やまの ふゆかです。

最近無人餃子販売所が増えたな~と思っていましたが、今回ご紹介するのは対面で購入できる餃子屋さん「目黒ぎょうざ 宝舞」です。チェーン店ですが、千葉県で出店しているのは新松戸のみ。さて、どんな餃子が売られているのでしょうか?^^

看板商品は“和ぎょうざ”

青森県産福地ホワイト六片種のにんにくを使っている“和ぎょうざ”がこのお店の看板商品! 生と冷凍がありますが、生ぎょうざはきれいな箱に入っています。ホームパーティーなどで何か一品持ってきて!と言われたらこれを買って行こうと思うくらい、手土産にもなりそうな感じですよね。

今回は38個入り(1,080円)を購入

今回は38個入り(1,080円)を購入

作りたて感がすごい!

作りたて感がすごい!

群馬県産の「阪東もち豚」を使っているとのこと。7割がキャベツですが、お肉の存在感もしっかり!つくば市の契約農家から朝採りキャベツで作っているそうで、シャキシャキ餃子が楽しめます。

専用の小麦粉で作る皮、さらに馬鈴薯粉も入っているとのこと。初心者でもきれいな黄金色に焼くことができるんだとか。

作っているところが見えるのも安心感があります!

作っているところが見えるのも安心感があります!

ほかのラインアップは?

ぎょうざにもいろいろな種類があって…「プレミアム松阪牛&イベリコ豚」や、「にんにく増増男気餃子」なども!

さらに、焼売やパオズと種類も豊富です^^ 今回は「やまと豚焼売」も購入してみました。次回は海鮮に挑戦してみよう!

焼き方が書かれた紙や餃子のたれもいただけるので、それ通りにすれば失敗もなし!なのはうれしいです。

以前購入した「帆立貝ひも入りざーさい」、これめちゃくちゃおいしかったですよ! あっという間になくなってしまいました(笑)。

ビールのおつまみなどにもぴったり~♡

ビールのおつまみなどにもぴったり~♡

おすすめの食べ方を試してみた!

今回、レジ横に書いてあった「薬味マシマシ餃子」のレシピに目が留まりました。

というわけで、自宅で再現!みょうががなかったのが残念でしたが、ポン酢だけでいただくのとはまた違い、さっぱり度が増した感じがして、お箸が止まりませんでした( ;∀;)

その日に食べるなら生ぎょうざ(賞味期限は購入翌日)、ストックしておくなら冷凍ぎょうざがオススメ!みなさんもぜひ試してみてください☆

目黒ぎょうざ 宝舞

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンやまのふゆか

新松戸歴30年以上。自分が育った街で子育て真っ最中♪ 自転車で、徒歩で、子どもと楽しめるところ、大人だけでも楽しめるところを日々探索中です。

north