【北摂】5月18日~5月24日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木・高槻)

【北摂】5月18日~5月24日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」(豊中・箕面・吹田・池田・茨木・高槻)

「まちっと北摂」内でジモトミン・まちのスペシャリスト・編集部が紹介した

2024年5月18日(土)~2024年5月24日(金)に北摂エリア(豊中・箕面・吹田・池田・茨木・高槻)で開催・開催中・開催予定の

イベント情報、オススメのスポット情報をまとめてご紹介します。

万博記念公園で「OUTDOOR PARK」、服部緑地で「百貨創作祭 クラフトフェスタ」が開催。

「第60回 ジャパンコーヒーフェスティバル2024 in 吹田」、「いばらき×立命館DAY 2024」など楽しいイベントも。

若園公園ではバラも見ごろを迎え、箕面公園の新緑など自然に癒される休日もいいですね♪

※イベント内容、申し込み、開催ルール等の詳細は各記事ならびに各イベント・各社のホームページ/SNSをご覧ください
※イベント内容、メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです

★イベント情報・まちっと北摂のオススメ情報は、メールマガジン、LINEでも配信中です。
ぜひ登録してくださいね。

【「まちっと北摂」メルマガ会員登録はコチラ→】

【「まちっと北摂」LINEお友達登録はコチラ→】

【豊中】個性あふれるハンドメイド作品が大集合!服部緑地 円形花壇で「百貨創作祭 クラフトフェスタ」5月19日(日)開催

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。2024年5月19日(日)に服部緑地 円形花壇で、「百貨創作祭 クラフトフェスタ」が開催されるみたいです!作家さんの個性あふれるオリジナル作品が集結 毎月第3日曜日(1・2・7・8・9月以外)に服部緑地で開催されている同イベント。手づくり(ハンドメイド)に特化した個人プロ作家の作品を作家自身が展示販売。アクセサリーや革細工、木工品、ファッション・衣類などさまざまなジャンルの個性あふれるハンドメイド作品が、服部緑地 円形花壇に集結します!今回は全22ブースが並び、ベビーアイテムやキッズアクセサリーなども登場。お子さんも楽しめるワークショップも開催され、親子でショッピングやさまざまな体験を楽しめそうです。キーマカレーやホットドッグ、おにぎり、ベビーカステラ、コーヒーなどおいしいグルメブースやキッチンカーも20店舗以上並び、新緑が美しい服部緑地でピクニックシートを広げながら、一日中満喫できますね!「個人作家の方々の常日頃から心魂を傾けて制作してきた逸品揃いですので、きっと自分だけのフェイバリットな作品が見つかると思います。キッチンカーや食品ブースがズラリと並ぶので、レジャーのひとときとしても、ぜひともお楽しみください」(イベント主催者より)。▼「百貨創作祭 クラフトフェスタ」のインスタグラムはこちら! この投稿をInstagramで見る  百貨創作祭(@100sosaku)がシェアした投稿

まちっと編集部さっちー

【豊中】空港ならではのイベントが盛りだくさん!「空楽FESTA2024」5月18日(土)大阪(伊丹)国際空港で開催

こんにちは。まちっと北摂編集部さっちーです。今年のゴールデンウィークは最長10連休!国内や海外旅行を予定されている方も多いのではないでしょうか。空港に行くと飛行機に乗らずともワクワクしてしまう私。。大阪(伊丹)国際空港では、ゴールデンウィーク後にも楽しいイベントが待っていますよ。2024年5月18日(土)、「空楽FESTA2024」が今年も開催されるみたいです!お仕事体験や楽しいステージと空港を満喫! 同イベントでは、日本全国の就航地の物産ブース、お仕事体験ができる航空会社のブースなど、空港ならではのコンテンツが盛りだくさん!関西エアポートグループ公式キャラクター「そらやん」とご当地マスコットキャラクターが大集合するステージイベントも。そのほか音楽を楽しめるステージや、スタンプラリーなども用意。全国各地へ旅行した気分を味わいながら、お子さんもめいっぱい楽しめて、家族で空港を満喫できそう! 豪華賞品が当たるデジタル抽選会も イベント当日、空港館内の対象店舗で購入した税込3,000円以上(合算可)のレシートで参加できるデジタル抽選会を開催。合計150人にモデルプレーンやお土産の詰め合わせ、商品券などが当たるんですって!お買い物や食事を楽しんだ後は、こちらも忘れずに参加しないとですね。大阪(伊丹)国際空港で、お買い物に楽しいステージに貴重な体験とアツく盛り上がる一日をお過ごしください!【空楽FESTA2024の詳細はこちら】

まちっと編集部さっちー

【豊中】5/30まで開催 公園を探検!千里中央公園でデジタルスタンプラリーを楽しもう!(参加無料)

こんにちは!千里中央公園の1OOORE SCENES『LABO』に駐在しているパークコミュニケーターのyokoです。やわらかな日差しの中で、新緑を感じながらお散歩するのがとても気持ちいいシーズンですね! 千里中央公園は大きな木も多く、木陰が多いので、ゆっくりとお散歩したり、ピクニックをしたりして過ごすのが本当に気持ち良い公園です!そんな千里中央公園の自然を楽しみながら、期間限定で無料で楽しめるデジタルスタンプラリーの紹介を今回はしたいと思います°˖✧

パークコミュニケーター1OOORE SCENES

【吹田】万博記念公園で関西最大級のアウトドアイベント「OUTDOOR PARK」5月18日(土)・19日(日)開催!

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。新緑がまぶしいこの季節、本格的なアウトドアシーズンの到来ですね。キャンプ好きの人はもちろん、今年始めてみたいなという人にもオススメの関西最大級のアウトドアイベント「OUTDOOR PARK」が2024年5月18日(土)・19日(日)万博記念公園 東の広場で開催されます!人気のアウトドアブランドや最新アイテムが登場 今回で10回目を迎える同イベントでは、「アウトドア・外遊び」にまつわるブースが多数出店し、人気のアウトドアグッズの展示や販売、アクティビティーなどが楽しめます。大型テントからキャンプギア、アパレル、雑貨や小物など人気ブランドや最新アイテムがずらりと登場。100店舗を超えるブースが並び、話題のグッズもいち早くチェックできますよ。あれこれ手に取りながら、家族や友人とアウトドアを楽しむイメージがどんどん膨らんでいきそうです!アクティビティーやグルメ、音楽ステージも 会場にはクライミングやアスレチックコース、スラックライン、トランポリンなど体を動かして遊べるアクティビティーも充実。ガッツリ飯からスイーツまで味わえるグルメブースに、音楽ライブも行われるんですって。レジャーシートやポップアップテントを持参して、ピクニック気分を楽しみながら、一日中アウトドアを満喫したいですね♪入場料金は中学生以上600円、小学生以下無料。別途、万博記念公園入園料(大人260円・小中学生80円)が必要です。出店ブランドやアクティビティー、ステージプログラムなどの詳細は公式ホームページやインスタグラムでもチェックしてくださいね!▼「OUTDOOR PARK」のインスタグラムはこちら この投稿をInstagramで見る  OUTDOOR PARK【アウトドアパーク】(@outdoorparkosaka)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【吹田】コーヒーを飲み比べて楽しむ「第60回 ジャパンコーヒーフェスティバル2024 in 吹田」旭通商店街・新旭町通り商店街で5月17日(金)~19日(日)開催!

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。厳選されたコーヒーの飲み比べが楽しめる「第60回 ジャパンコーヒーフェスティバル2024 in 吹田」が2024年5月17日(金)~19日(日)に旭通商店街・新旭町通り商店街で開催されます!全国の大学生が集結!こだわりのコーヒーを飲み比べ 全国各地で開催され、その土地それぞれのテーマに合わせたコーヒーの飲み比べが楽しめる同イベント。第60回となる今回は“まちとコーヒーと商店街”をテーマに、JR吹田駅の南側にある旭通商店街・新旭町通り商店街にて、地元の大和大学をはじめ関西大学や立命館大学、同志社大学、東北大学や名古屋大学など全国からコーヒーサークルが集結します!コーヒーチケットは当日3枚券・1,800円。1~2枚でコーヒー1杯と引き換えできます。一度受付をしたら、全店舗共通の追加3枚券(1,200円)を購入できるんですって。3枚のうち1枚はガチャガチャでランダムにコーヒー屋さんが選ばれる「運命のコーヒーチケット」。今まで知らなかった新たなコーヒーの魅力に出会えるかもしれませんね。前売券(3枚1,500円)は「plant-based cafe Alle」 (吹田市朝日町18-11 RKSビル) 、「喫茶あおい」(大阪市東淀川区西淡路1-17-3)、WEBでも販売中です。【出店店舗、前売チケットなどの詳細はこちら】 商店街やまちの雰囲気も楽しんで 「コーヒーフェスティバルでは、パンフレットを当日お渡しします。出品コーヒーについての各店舗の想いや、テーマへの解釈が書かれていますので、じっくりお読みいただきながら、コーヒーを飲み比べてみてください」と話すのは日本コーヒーフェスティバル実行委員会の奥村さん。「自分がどんな味や香りが好きなのか、感覚を研ぎ澄ませてみると、普段ゆっくりコーヒーを味わう時間がない方にも、新しい味覚体験が訪れることと思います。また、今回のテーマである地元商店についてパンフレットを読んでいただいたり、お店をじっくり見たりして、舞台である吹田の商店街をお楽しみください」とのこと。コーヒーの飲み比べだけでなく、地元の商店街のお店にふらっと立ち寄ったり、路地を散策してみたり、イベントをきっかけにまちの魅力を再発見できるかも!コーヒーの香りに包まれながら、お気に入りの一杯を探してみてくださいね。▼「ジャパンコーヒーフェスティバル」のインスタグラム この投稿をInstagramで見る  Japan Coffee Festival | 日本コーヒーフェスティバル実行委員会(@japancoffeefestival)がシェアした投稿

まちっと編集部だんだん

【吹田】5月19日(日)山田・伊射奈岐神社の参道で「第15回 吹田山田手作り市」があるみたい!(教えたい/教えて)

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。「教えたい/教えて」コーナーに、ニックネーム「A」さんから、「5月19日(日)山田伊射奈岐神社で吹田山田手作り市が開催されるようです!」という投稿をいただきました。ありがとうございます! 約50ブースのオンリーワンアイテムが大集合! 山田東にある伊射奈岐神社にて不定期で開催される「吹田山田手作り市」。今回15回目となる手作り市が、5月19日(日)に開催されます!緑豊かな神社の参道にて、ハンドメイド作家さんのオンリーワン作品がずらりと並ぶ同イベント。洋服やバッグなど布や革小物、アクセサリーなどかわいらしいハンドメイド作品を中心に約50ブースが登場するんですって!オリジナルスタンプでトートバッグを作ったり、フェルトとボタンを使ったアートパネル制作、飛び出すカードづくりなど子どもから大人まで楽しめるワークショップも多数開催されます。ハンバーガーやホットドッグ、たこ焼き、コーヒー、焼き菓子などフードエリアも充実!ゴスペルのライブステージもあり、ふらっと立ち寄るだけでも楽しめそうです。「公園も隣接しており、お子さまも遊びながら、手作りの品物をゆっくり見てお買い物♪ 美味しいフードブースもございます。作家さんとのコミュニケーションを取りながら、そして作品への思いを感じながらのお買い物は手作り市の良いところだと思います。是非遊びにいらしてください!」(イベント主催者より)。▼出店情報は「吹田山田手作り市」のインスタグラムをチェック! この投稿をInstagramで見る  吹田山田手作り市(@yamadatezukuri)がシェアした投稿

まちっと編集部さっちー

【吹田】香り豊かな“春バラ”を万博記念公園で「ローズフェスタ」5月11日(土)~6月9日(日)開催

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。さまざまな種類の花々が楽しめる万博記念公園では、ゴールデンウィークが終わると、香り豊かな“春バラ”の時期が到来!今年の「ローズフェスタ」は、5月11日(土)~6月9日(日)に開催されます。 色とりどりの香り豊かなバラに包まれる癒し空間 5年前に大規模リニューアルした平和のバラ園は、約250品種・約2400株もの香り豊かなバラが楽しめる癒やしの空間。1970年の大阪万博開催時、世界9カ国から平和を願って贈られたレガシーのバラや、「国際香りのばら新品種コンクール」で銀賞を受賞した「フィネス」、第二次世界大戦終戦の年に平和への願いを込めて命名された「ピース」など、ここでしか見られない色とりどりの“春バラ”が咲き乱れます。春バラは一つひとつの花が大きく、鮮やかな色が特徴なんですって。立体的なバラのアーチなど華やかなフォトスポットも楽しめますよ。ホームページにあるバラの開花情報もチェックしてくださいね。▼「ローズフェスタ2022の様子」(万博記念公園公式YouTubeチャンネルより引用)多彩なワークショップやガイドツアーなども開催 ローズフェスタ開催期間中には、ローズソムリエによるバラ園スペシャルガイドツアー、バラの香り染めやブローチ作りのワークショップ、お子さんも楽しめるパステルアート、プロのフォトグラファーによる写真撮影会など春バラをより楽しめるさまざまなイベントが開催されます(一部有料)。期間限定でバラ苗や花苗の販売もあるので、お家で育ててみるのもいいですね。要事前予約のイベントもあるので、ホームページをご確認ください。【ローズフェスタイベント詳細はこちら】

まちっと編集部だんだん

【吹田】プロが教える「万博お祭り広場ガレージセール」買い物攻略法!掘り出しものをゲットするには?2024年最新スケジュールも紹介

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。万博記念公園のお祭り広場で「ガレージセール」が定期的に開催されているのをご存じですか?関西最大級のフリーマーケットに参加してみたいけど、「どんなものが売っているのかな?」「欲しいものが見つかるかな?」と広い会場内で、果たして上手に買い物できるのか心配な人もいるのでは。そこでだんだん、イベントを主催する「日本ガレージセール協会」の方に、「万博お祭り広場ガレージセールで上手に買い物する方法」を詳しく聞いてみました。プロならではの視点で“ガレージセール攻略法&裏技”を伝授します!▼後半には2024年の最新スケジュールも紹介! 「ガレージセール」と「リサイクルフェア」の違いは? 万博記念公園で開催されるガレージセールの種類は2つ、「万博お祭り広場ガレージセール」と「EXPOお祭り広場リサイクルフェア」。どちらのイベントもプロ(新品・中古問わず仕入れ品や同一商品を販売)、アマチュア(一般家庭内不用品、リサイクル品を販売)、手作り(自分で作った作品を販売)のブース出店があります。出品されるものとしては、シーズンごとの洋服、日用品、おもちゃなどが多く、お米・くだもの・野菜などを販売するブースもあるそうです。 「万博お祭り広場ガレージセール」は開催頻度が高く、出店数は約300ブース。車で会場に乗り入れての出店が可能なので、比較的大型のもの(家具、家電など)も出店されます。「EXPOお祭り広場リサイクルフェア」は季節ごとの開催で、出店数は約600ブース。手荷物出店限定なので、手作り雑貨などの出店が多く、アットホームな雰囲気。大型のものを狙いたいなら「万博お祭り広場ガレージセール」、手作りのアイテムなどを狙いたいなら「EXPOお祭り広場リサイクルフェア」に参加するのがオススメ! 目玉商品は午前中、安さ重視なら午後が狙い目! 開催時間は午前9時30分~午後4時30分(EXPOお祭り広場リサイクルフェアは午後5時まで)。プロいわく、お目当ての商品やその日の目玉商品を狙うなら、とにかく早めに会場に向かうのがベスト!毎回約5000人と来場者も多く、イベントのスタートと同時に、ブース目掛けて駆け足で(!)入場する人もいるそうなので、遅くとも午前中には入場したほうがよさそうです。とにかく安いものをゲットしたい!という人は、値下げが始まる午後が狙い目。「今日中に売り切ってしまいたい」という出店者が、終了時間が近づくとともに値下げを始めるそうなので、欲しいものが残っていれば、破格の値段でゲットできるかもしれません! いい商品かどうかは、その場で必ずチェックして! 基本的に、家庭で使わなくなったもの(リサイクル品)が出品されるガレージセール。安いからといってよく確認せずに衝動買いしてしまうと、後々後悔することに・・・。商品を買うときのチェックポイントは、●汚れやキズなどがないか ●セット販売の場合、部品の不足などがないか ●おもちゃなどはちゃんと作動するか家電を購入した場合は本部で通電チェックしてもらえるので、故障などがないか確認しましょう。高額商品を購入した場合には、万が一何かあった場合の連絡先を確認しておくと安心です。プロいわく、ガレージセールのおきては「商品を手に取った人に買う権利がある」。「これいいな」と商品を眺めていたら、あっという間に取られてしまったというのはよくある話。買いたいものを見つけたらすかさず手にとって、「これはどこで買ったの?」「どのくらい使ったの?」「元値はいくら?」など出店者に気になることを聞いてみましょう。聞くのはタダ!なので、納得して購入できるようにどんどん質問してみてください。 プロが教える“値切りの交渉術” 「もともと安いのに、こちらから値切ってもいいの?」と思いがちですが、ガレージセールの醍醐味はここにあり!もちろん値切ってもOK。出店者とコミュニケーションをとって安く手に入れるのも、ガレージセールの楽しみの一つなんですって!上手く値切る方法として、まずは商品について質問したり、気に入ったポイントを伝えたりして、出店者と仲良くなるのがポイント。空気が温まったところで、安くなるかどうか聞いてみたり、「こっちも買うので安くなりませんか?」とまとめ買いでの値引きを交渉してみるのもオススメとのこと。お互い気持ちよく売り買いできるよう、そのときの出会い、コミュニケーションを楽しんでください! さぁ、参加しよう!2024年4月~7月の開催日は? 2024年4月~7月の開催日は以下の通りです。【万博お祭り広場ガレージセール】2024年4月14日(日)・21日(日)、5月12日(日)・19日(日)、6月9日(日)・30日(日)、7月14日(日)午前9時30分~午後4時30分。入場料は大人(高校生以上)400円、小・中学生200円、幼稚園以下無料です(別途、万博自然文化園入園料が必要)。イベント当日は、キッチンカーの出店などもあるそう。雨天中止の発表やイベントの詳細などは、イベントのInstagramやX(旧:Twitter)などで確認できます。「ガレージセールに出店したい!」という人は、ホームページで出店方法などを確認!出店するもよし、お買い物を楽しむもよし!ぜひ気軽に参加してみてくださいね。

まちっと編集部だんだん

【吹田】多様な仮面の歴史にふれる「日本の仮面――芸能と祭りの世界」国立民族学博物館で6月11日(火)まで開催中(教えたい/教えて)

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。「教えたい/教えて」コーナーに、ニックネーム「KOO」さんから、「国立民族学博物館のみんぱく創設50周年記念特別展『日本の仮面――芸能と祭りの世界』が始まりました!」とご投稿いただきました。ありがとうございます! 資料展示は約700点!多様な仮面からひも解く、芸能と祭りの世界 今年で50周年を迎える国立民族学博物館(みんぱく)では、創設50周年記念特別展「日本の仮面――芸能と祭りの世界」が6月11日(火)まで開催されています。日本の芸能やお祭りなど、さまざまなかたちで登場する「仮面」。仮面といえば、鬼や天狗、獅子舞、般若など、ちょっと怖かったりインパクトが強いイメージですが、どれも古くから地域社会における伝承を通して伝わってきたもの。同展示では、国立民族学博物館の所蔵資料をはじめ、各地の社寺や博物館などが所蔵する資料を約700点展示。仮面の役の登場が印象的な各地の芸能や祭りの様相を中心に仮面の歴史、仮面と人間の関係などを紹介し、それらを通じて仮面と人々の多様なかかわりについて考えます。奄美の島々の豊年祭、出雲の神楽、鳥取東照宮祭礼など国内各地の芸能や祭りで用いられる面や映像の一括展示も見どころ!古代から中世、江戸時代の芸能や祭りと仮面の展示、戦後や現代の仮面ヒーローの紹介まで、仮面の歴史とその多様性にふれられます。▼「日本の仮面――芸能と祭りの世界」紹介映像(国立民族学博物館公式YouTubeより引用)講演や映画上映など関連イベントも 会期中には、国立民族学博物館教授らによる講演や千本ゑんま堂大念佛狂言保存会による公演、ドキュメンタリー映画「島と人とメンドン」の上映など関連イベントを実施。多様な視点から、仮面についての奥深さをを知ることができそうです。事前申し込み制(先着順)のイベントもあるので、気になる人は要チェックです!【イベントの詳細はこちら】

まちっと編集部だんだん

【茨木】立命館大学 大阪いばらきキャンパスで「いばらき×立命館DAY 2024」5月19日(日)開催!新棟お披露目イベントも

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。5月19日(日)、立命館大学 大阪いばらきキャンパス(OIC)で、「いばらき×立命館DAY 2024」が開催されます。大阪・関西万博プレイベントや多彩なブース出店、今年4月にオープンした新棟お披露目イベントなどワクワクする催しが盛りだくさんです! 学生・自治体・企業など150以上の楽しいブースが登場 立命館大学 大阪いばらきキャンパスを一般開放し、ステージ・体験・展示・飲食など150以上の団体が出展する大学と地域の交流イベント。今回は2025大阪・関西万博プレイベントとして、大阪・関西万博プロデューサーの中島さち子さんによる特別プログラムを実施。ピアニストでもある中島さち子さんと、世界で活躍する6人の音楽家による「クラゲバンドスペシャルライブ」(入場無料/当日午前10時より整理券配布、無くなり次第終了)、万博トークセッションや、音楽体験ワークショップなどが楽しめます。学生の新入生クラスによる飲食模擬店、縁日企画や、鉄道模型、スポーツ企画、未就学児も参加できる100万人のクラシックライブ(事前申込必須)など親子で楽しめるコンテンツが目白押しですよ! 見学・体験もできる!新棟お披露目イベントも 今年4月、映像学部・研究科と情報理工学部・研究科が大阪いばらきキャンパスに移転し、新棟が開設。新棟に設置された数々の“学びと研究の場”を見て、体験し、楽しめる「お披露目イベント」が行われます。学生が作成した映像作品の投影や、研究室の見学、ワークショップ体験などリアルとバーチャルが融合し、社会と繋がるキャンパスを実際に体感できるんですって。大阪いばらきキャンパスは、JR京都線 茨木駅から徒歩5分、大阪モノレール 宇野辺駅から徒歩7分とアクセスも良好。入場無料・事前申込不要なので、ぜひ気軽に立ち寄ってみてくださいね。

まちっと編集部だんだん

【茨木】今見頃!!若園公園バラ園がとても色鮮やか!

皆さんは、5月初旬~6月初旬に見頃のお花を知っていますか? ……そう!正解!答えは「バラ」です!(タイトルで既に言ってしまってますが、、) 実は遠出しなくても、茨木市内でたくさんのバラを楽しめる穴場スポットがあるんです。 それは、ズバリ「若園公園バラ園」です! 実は令和元年にリニューアルしたらしく、まだ綺麗になってから行けてないんですよね。 しかも、バラが見頃ということで、これは行くしかない! ということで、「若園公園バラ園」を調査してきました! ※今回は画像多めです!!

ジモトミンくるパパ

【茨木】FICベースが茨木市内で開催する5月のイベント情報お知らせ!

こんにちは!茨木市のまちづくり会社「FICベース」です。茨木で開催する、5月のイベント情報を2つお知らせします! 【目次】■5月11日(土)第9回えきまえマルシェ開催!■5月18日(土)阪急本通商店街で落語を楽しもう!『いばなか落語会』 5月11日(土)第9回 えきまえマルシェwith music&dance ♪ @ JR茨木駅東口 いばらきスカイパレット毎月第2土曜日はいばらきスカイパレットに集合!おなじみのお店から、今回初参加のクリエイターさんまで、様々なお店や人に出会えるのがえきまえマルシェです。飲食は焼き芋、チーズケーキ、焼き菓子、クラフトビール、そしておなじみのミルクスタンドカフェelle作家さんはレジン雑貨や天然石を使ったアクセサリー、手作り一点物のアクセサリー、アロマのワークショップなど母の日のギフトや、夏自分だけのデザインを見つけに来ませんか✨JR茨木駅 東口 いばらきスカイパレットでクラフトビールを片手に音楽やダンスを楽しみましょう^^ぜひお待ちしております。 この投稿をInstagramで見る  FICベース株式会社(@ficbase.cp)がシェアした投稿 5月18日(土)阪急本通商店街で落語を楽しもう!『いばなか落語会』桂米朝一門、大阪府茨木市出身 第四代桂塩鯛 の一番弟子桂小鯛さんがFICベース交流スペースにて落語会を開催!塩鯛師匠の地元ということもあり、茨木市にはとてもご縁のある小鯛さんです✨ 〈受賞歴〉2014年 - 第9回繁昌亭大賞輝き賞2021年 - 第7回上方落語若手噺家グランプリ優勝交流スペースのお披露目も兼ねて、入場無料となっております。お席の確保はこちらから ぜひご来場ください! 開場:13時30分開演:14時入場無料場所:茨木市元町3-39 FICベース株式会社 1階交流スペース  この投稿をInstagramで見る  FICベース株式会社(@ficbase.cp)がシェアした投稿

茨木市のまちづくり会社FICベース

【池田】新緑が気持ちいい池田城跡公園で「第二十五回 いけだ薪能」5月18日(土)開催!伝統芸能を気軽に楽しんで(教えたい/教えて)

こんにちは!まちっと北摂編集部だんだんです。「教えたい/教えて」コーナーに、ニックネーム「水菜」さんから、「5月18日(土)に池田城跡公園で『いけだ薪能』が行われます!」という投稿をいただきました。ありがとうございます! 池田城を背景に幻想的な舞台で“能と狂言”を鑑賞 いけだ市民文化振興財団主催の「いけだ薪能(たきぎのう)」は、今年で25回目を迎える毎年恒例の文化イベント。五月山のふもとにある池田城跡公園を背景に特設された水上能舞台にて、日本の伝統芸能“能・狂言”を鑑賞することができます。5月18日(土)午後5時から、五月山児童文化センター能教室の生徒たちが仕舞と太鼓を披露。午後5時30分から、源頼政を描いた半能「頼政(よりまさ)」、家来と主人のやり取りが笑いを生む人気の演目、狂言「呼声(よびこえ)」、昔話でおなじみの羽衣伝説をもとにした能「羽衣(はごろも)」が上演されます。黄昏時から夕闇へと変わる美しいロケーションとともに、かがり火に揺らめく幻想的な舞台で楽しむ能や狂言は、能楽堂での鑑賞とはまた違った特別な迫力や感動に出会えるのではないでしょうか。 小学生から鑑賞OK!リラックスした雰囲気で楽しもう 伝統芸能というと「敷居が高い」「どう楽しんだらいいかわからない」と思われがちですが、なじみ深い歴史上の人物が登場したり、現代にも通じるテーマに共感・感動できたり、普段あまり見られない能面や美しい結束など見どころや楽しみ方もいろいろ。「興味はあるけど、わざわざ能楽堂に足を運ぶのも・・・」と思っていた人でも、屋外の開放的な空間なら、気軽に伝統文化を体感できそうです。前売り自由席は一般3,000円、学生1,000円、小・中学生500円(当日は一般・学生のみ500円増)。小中学生のお子さんにとっても、伝統芸能にふれられる貴重な機会となりますね。会場ではビール・日本酒やソフトドリンク、各種軽食に販売もあるそうなので、ゆったりとリラックスしながら、周りの自然と調和した優美な雰囲気を楽しんでみては。

まちっと編集部だんだん

【箕面】“青もみじ”が広がる箕面公園でリフレッシュ「新緑カーニバル」5月26日(日)まで開催中!(教えたい/教えて)

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。「教えたい/教えて」コーナーに、ニックネーム「志庵」さんから、「4月20日(土)から明治の森箕面国定公園(箕面公園)周辺で『新緑カーニバル』が開催されるみたいです!」という投稿をいただきました。ありがとうございます!「みのお森のテラピー」で森林散策やハンモック体験 輝く新緑から青々とした深緑に移り変わる“青もみじ”を満喫できる「新緑カーニバル」。明治の森箕面国定公園(箕面公園)周辺で、4月20日(土)~5月26日(日)に開催。今年の新緑カーニバルでは、自然につつまれ、心ととのう「みのお森のテラピー」が初開催されます。森林の散策やハンモック体験で自然の癒しの力を満喫。勝尾寺への参拝(ご案内あり)によって、心と体を整えることができるプログラムです。開催日時は5月4日(祝・土)・18日(土)午前11時~午後2時30分。定員は各日20人(申込順)、費用は3,000円です(昼食オプションあり)。【みのお森のテラピー詳細、申込みはこちら】 今年も「春の特別ライトアップ」で幻想的な夜を 今年も箕面大滝や箕面公園のほか市内の観光名所がきらめく光で照らされる「春の特別ライトアップ」を4月20日(土)~5月6日(休・月)に開催。日没から午後9時まで、瀧安寺、西江寺、一の橋ほか箕面公園内等各所を色とりどりの光でライトアップし、幻想的な夜を演出します。勝尾寺は4月20日(土)・27日(土)・28日(日)、5月3日(祝・金)・4日(祝・土)・5日(祝・日)の 日没~午後8時30分まで実施。新緑が映える美しいライトアップをあちらこちらで楽しめますよ。 森林ヨガやハイキングで気分爽快! そのほか自然の中でヨガが楽しめる「森林ヨガ」を開催(参加費1,500円/要申込・先着順)。箕面観光ボランティアガイドの案内でめぐる「オープンハイキング」(申込不要)、「募集型ハイキング」(要申込・先着順)など自然を楽しむイベントが盛りだくさん!箕面滝道ワンウェイ観光周遊バスと併用することで誰でも楽しめるトレッキングコースも。新緑カーニバル開催期間中は、箕面公園や滝道沿いの店舗で、期間限定メニューや各種割引も用意。4月20日(土)~11月4日(休・月)には、この季節だけのぜいたくなお楽しみ「箕面川床」も開催されます(要予約)。同イベントを主催する箕面市観光協会の小枝正幸会長は、「鮮やかな新緑の青もみじは、紅葉シーズンのもみじとは別の魅力があります。箕面公園周辺の店舗が一体となって、活気溢れる期間限定のイベントを開催しますので、ぜひこの機会に、新緑に囲まれた箕面で、もみじの新しい楽しみ方を発見してください」とコメント。ゴールデンウィークは新緑深まる箕面公園で、気分をリフレッシュしてくださいね!【新緑カーニバルの詳細はこちら】

まちっと編集部さっちー

【箕面】大自然の中で旬の料理を楽しむ「箕面川床」4月20日(土)~11月4日(休・月)開催

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。4月20日(土)から明治の森箕面国定公園(箕面公園)周辺で開催中の「新緑カーニバル」。それと同時に、「箕面川床」が11月4日(休・月)までオープンしています。「川床 磯よし」と「川床 音羽山荘梅屋敷」の2店舗で、心地よい空間と旬の食材をふんだんに使った料理が楽しめますよ!この季節だけのぜいたくなひとときを楽しんで 明治時代に始まった「箕面川床」は、度重なる洪水などが原因で徐々に衰退しながらも、社会実験としての復活を遂げ、2012年から本格的な営業を開始。現在では箕面を代表する風物詩の一つとして定着しました。春は新緑の青もみじとともに、夏は川のせせらぎに涼やかに癒されて、秋は色づく木々を愛でながら、旬の食材をふんだんに取り入れたお料理が楽しめます。このぜいたくな空間はぜひ一度体験してみたいですね!どちらのお店も要予約となっているので、詳細は電話でお問合せください。 川床 磯よし■営業日程: 【春】4月20日(土曜日)~6月30日(日曜日)正午~午後4時 【夏】7月1日(月曜日)~8月31日(土曜日)正午~午後9時 【秋】9月1日(日曜日)~11月4日(月曜日・休日)正午~午後4時■問い合わせ・予約先:072-724-2477(利用日の前日までに要予約)※梅雨時期は休業する場合あり川床 音羽山荘梅屋敷■営業日程: 【春】4月20日(土曜日)~6月16日(日曜日)午前11時30分~午後3時 【夏】7月13日(土曜日)~9月15日(日曜日)午後5時~午後8時30分 【秋】9月22日(日曜日・祝日)~10月27日(日曜日)午前11時30分~午後3時■問い合わせ・予約先:072-721-3005(利用日の前日午後5 時までに要予約)/火曜日定休※金・土・日曜・祝日の営業。10名様以上は左記日程以外でも予約可

まちっと編集部さっちー

【高槻】しろあと歴史館で節句飾りを楽しむ「ひな飾りと五月飾り」開催中!5月19日(日)まで

こんにちは。まちっと北摂編集部のさっちーです。かつての城下町の名残をとどめる高槻城三の丸跡の一角に建つ「高槻市立しろあと歴史館」。戦国時代から江戸時代の高槻の歴史を、資料や模型などで紹介しています。同館では2月17日(土)~5月19日(日)に、同館が所蔵する上巳の節句(じょうしのせっく)と端午の節句にちなんだ品を集めたトピック展示「ひな飾りと五月飾り」を開催。明治から昭和時代につくられた、現在のものとは少し趣の違う節句飾りが楽しめます。華やかに装飾された御殿を最上段に据える御殿飾りなど3組のひな人形や、細かく作りこまれた台所など約20点のひな道具を展示。甲冑飾りのほか大ぶりな豊臣秀吉の武者人形など、約10点の五月飾りも楽しめます。家に飾っているひな人形や甲冑とはまた違った雰囲気からも、さまざまな歴史を学ぶことができますね。アクセスは阪急 高槻市駅から南へ徒歩10分、JR高槻駅から南東へ徒歩15分です。「ぜひ2つの節句にちなんだ展示をご覧いただき、新しい季節の訪れを感じるとともに、大切に飾られてきた人形たちとの出会いをお楽しみください」(同館担当者より)。

まちっと編集部さっちー

【北摂】ジモトミン・編集部オススメ!「雨の日に子連れで遊べる室内スポット」まとめ(箕面・吹田・豊中・茨木・池田)

子どもを連れて外へ遊びに行きたいけど、天気は雨。「どこへ連れて行こうか・・・」と子どもの遊び場に悩みますよね。そんな雨の日でも心配無用!の室内で遊べるスポットが北摂にはたくさんあります。今回は、箕面・吹田・豊中・茨木・池田エリアのジモトミンと編集部がオススメする雨の日に子連れで遊べる室内スポットをご紹介します!雨が降っていても、元気に外出して楽しい思い出を作りましょう♪※記事内容は取材時のものです

まちっと北摂編集部

【北摂】ジモトミン・編集部おすすめ「体に優しい!北摂のおいしいヘルシーランチ」15選

おいしいものを食べたいけど、ちょっと最近体重が気になったり、健康に気を使ったメニューを食べたくなるときはありませんか?今回は「北摂でおいしいヘルシーランチが味わえるお店」をピックアップ。新鮮な野菜をたっぷり使った料理や、おいしいお魚がメインの料理、健康にこだわったメニューなど、体に優しいヘルシーランチを味わってみてください!※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【豊中】ジモトミンおすすめ「豊中のおいしいランチ」10選 ~おしゃれなカフェ、テイクアウト情報も~

東西南北でさまざまな景色を見せる、豊中市。今回は、そんな豊中のジモトミンがおすすめするおいしいランチのお店を10店ピックアップ。おしゃれなカフェや、人気のおひとりさまグルメ、テイクアウトやデリバリーで家でも楽しめるお店など、ジモトミンが実際に体験した感想をご紹介します!ヘルシーランチやホテルバイキングなどなど、1人や家族はもちろん、ママ友とのランチ会にも役立てて。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まちっと北摂編集部

【吹田】ジモトミンがオススメ「江坂のおいしいランチ」14選 〜おしゃれな人気店から、おひとりさまでも楽しめるお店まで〜

活気あふれる駅周辺から、少し路地を入るとおしゃれなカフェや隠れた名店があふれる江坂エリア。今回ご紹介するのは、ジモトミンが実際に食べてオススメする江坂のおいしいランチのお店14店!友人とゆっくりくつろげる穴場のカフェごはん、ひとりでも楽しめる人気のラーメン店、古くからある名店など、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【茨木】ジモトミンがオススメ!とっておきのカフェ11選 ~おいしい、おしゃれなお店満載~

どんどん新しいお店がオープンし、おしゃれな街に進化している「茨木」。今回は、普段実際に利用しているジモトミンがオススメする、とっておきの茨木のカフェを11店ご紹介します!友だちや、一人でまったりカフェ利用して、おいしいコーヒーを味わうのはもちろん、モーニングやランチでおいしいカフェ飯に舌鼓。子連れも楽しめるお店、テイクアウト利用できるお店、古民家カフェや気持ちのいいテラス席でくつろげるお店も!カフェへのおでかけの際はイベント・お出かけ情報もチェックして、おいしい!おしゃれ!楽しい!茨木を満喫してくださいね。

まちっと北摂編集部

【箕面】ジモトミン・編集部オススメ「箕面のおいしいランチ」16選 〜おしゃれな人気店から穴場まで!〜

北大阪急行の延伸をひかえ、ますます目が離せない箕面エリア。開発が進むおしゃれなスポット船場から、話題の新店が続々登場の小野原、隠れた名店がいっぱいの阪急箕面線沿線までジモトミン、編集部が実際に食べてオススメする箕面のおいしいランチのお店16選!子連れでもOKのお店、大人がゆったりくつろげるお店、駐車場情報など、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

【池田】ジモトミンがオススメ!「大阪・池田の美味しいランチ」14選 

学生の街、活気あふれる「石橋阪大前駅」から、カップヌードルミュージアム、五月山公園等観光スポット満載の「池田駅」、緑あふれる「細河地区」まで、エリアによって異なるさまざまな魅力があふれる街「大阪・池田」そんな「池田」で、ジモトミン・まちのスペシャリストが実際に食べてオススメする美味しいランチのお店を14店ご紹介します!市内で人気のお店から、子連れでも予約して訪れたい隠れ家ランチ、学生もうれしいボリュームランチまで、ジモトミン独自の視点でオススメポイントを紹介します。※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。

まちっと北摂編集部

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと北摂編集部

「まちっと北摂」編集部です。とっておきの北摂情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

公式LINEバナー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング

north