【流山・松戸】黄色いじゅうたんに感動!江戸川土手の「流山菜の花ロード」

こんにちは、ジモトミン・やまの ふゆかです。

いよいよ春! 鮮やかな景色を楽しみたくて、最近はよくお出かけしています。今日紹介するのは江戸川の土手一面に咲く菜の花です。

江戸川の土手といえば、小さいころは学校の遠足で訪れたり、休日には家族で段ボールを持って芝すべりをしに行ったり、大人になってからはお弁当を持って気軽にピクニックできる場所としてなじみのある場所です。

「流山菜の花ロード」はどこにある?

江戸川区と市川市にある江戸川河口から茨城県古河市の利根川に通じる「江戸川サイクリングロード」。その途中、埼玉県三郷市、吉川市、千葉県流山市をつなぐところが「流山菜の花ロード」です。

南流山駅から江戸川のほうへ歩いていくと、そこには黄色いじゅうたんが広がっています!

私は少し松戸寄りの主水新田あたりからアプローチしたので、右を向けば武蔵野線の線路が、左を向けば遠くに東京スカイツリーも見えます。

右端に小さいスカイツリーが見えるの、わかりますか?

右端に小さいスカイツリーが見えるの、わかりますか?

映える写真を撮ってみよう♡

菜の花畑の間にはところどころ土手に上がる細い道もあるので、“映える写真”も撮れちゃいますよ~! 今回は一人でふらりと訪れたのですが、家族みんなで行って素敵な写真を撮るのもいいですよね。

もちろんランニングやサイクリングをするにもぴったり♪ ぜひ春を感じに行ってみてください^^

流山菜の花ロード(流山橋)

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンやまのふゆか

新松戸歴30年以上。自分が育った街で子育て真っ最中♪ 自転車で、徒歩で、子どもと楽しめるところ、大人だけでも楽しめるところを日々探索中です。

north